4回目ワクチン終了

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

あれほど感染者が増え、病床も逼迫し、亡くなられた方も沢山居られて怯えていたコロナ

やっと収束が見えるところまで来たのかな?・・・ただ、感染者数が若干・増加気味ですがー

で~~未だ「油断できません」、あれほど厳しいロックダウンをする中国でも~~未だ未だダシネ

.

どうしようかと迷うことも無く、4回目のワクチン接種券が届くと同時に心は決まっていました

.

1回目は接種した上腕の痛みと若干の頭痛&発熱・・・でも、覚悟していた範囲内のこと

2回目も接種部の痛み・・・驚いたのは想定外の右目失明状態、一過性でしたが救急車のお世話に

3回目は上腕の痛みも殆ど無く、頭痛や発熱も記憶するほどの反応は何も無かったですがー

4回目のワクチン接種後は翌朝から上腕が真っ赤に腫れて熱を持ち、痛みがキツイ(>_<)💧

昼頃からは頭痛を伴う発熱も・・・食事が摂れず念のため買い置いた経口補水液が手放せません

(4回ともファイザー社のワクチンでしたが、こんなに症状が違うのは何なのでしょうね)

.

梅雨は早々にあけて猛暑の日々・・・こんな気象はゲリラ豪雨に警戒ですね

シトシト雨が似合うアジサイも心なしか暑さにバテて早々に“花終い”

645_20220615151501

Dsc01100_20220615151301

Photo_20220615170501

.

私の周辺にはワクチン接種で大きな異常が有ったという話を聞かないので、あまり不安を抱きません

6/27日、いつも通りの公共会館でスンナリと・・・打つ方も打たれる方も慣れたモノです

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

息子&孫と食事に

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

誕生日は殆ど【こどもの日】や【母の日】と一緒にされてきましたが、今年は?(ღˇ◡ˇ*)♡

娘からは大好物の『🌰栗きんとん(茶巾絞り)』、息子からは毎食のお助け『小鉢惣菜詰め合わせ』

Img_0886-3

Img_0889-2

 

 

 

 

 

 

.

連休前に息子の嫁さんから「気を付ければお店での食事も出来そうだし、ご一緒にランチでも」

そんなお誘いを頂いていたけれど、息子に急な仕事が入って連休中に会うのは無理で・・・

.

孫も大人の仲間入りをしたことで、なかなか皆の都合が合うことは難しくなりました

息子の仕事が一段落した6/19日・・・息子が下の孫と一緒に食事しようと迎えに来ました

.

Photo_20220619175901 嫁さんはどうしても断れない仕事

上の孫は卒業前のイロイロで~💤

.

「今日は“父の日”だからオカンの食べたい店に行こう」

ンッーーン??、母の日だっけか?

.

折角なので好物の寿司をと、多摩センター通り【独楽寿司】へ

低価格を競う回転寿司とは違うのですがーそれでもいつも混んでいる店です

生け簀を備えているくらい鮮度に拘り、なお価格を抑えて、漁場直送の魚介豊富な人気店

.

“父の日・感謝ディー”とかで特別メニューもあり、混雑してましたが何とか席をGET

タッチパネルでの注文となれば、此処はマゴマゴせず孫にお任せでしょう👌

私は板前さんから差し出される寿司の乗った皿を受け取るだけ!(^^)!

バッグから📷を取り出すのも忘れてましたーー(>_<)・大好きな貝類全制覇・・・満足、満腹

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

🐟やはり熱帯魚だね

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

暖かくなって動きが活発になってきたベタ、暴れてるのかと思うほど水槽の中をグルグル🌀

メチャ動き回ります・・・やはり熱帯魚やねー(^_^)v

Img_0865

上へーー!!

Img_0829-3

下へーー!!(~o~)

アッ💦、水槽が汚れてる~~~洗わなくっちゃ・・・嫌がるんだけど、しょうないね🙏

Img_0902-2

水草の鉢に隠れてみたり

Img_0904-2

Img_0885

エッ??、尻尾だけ、体は何処にいったーー?・・・

Img_0863-2_20220505181101 

🐟ますますシャッターチャンスが無くなっただろー(-.-)フン!

Img_0900-2

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

玉子蟹(アカイシガニ)

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

イシガニ属で全体に赤く甲羅が堅いからと“アカイシガニ”

大きいモノでは10cmにもなりますが、径4~5cm程度の小さな蟹が多く獲れます

筋肉質の美味しい身ですが、小さいのは身を食べるなんてモノじゃ無いのは分かります

.

東京湾・鳥取県以南、瀬戸内海などの暖かい海域(内湾、汽水域、淡水域)の定置網、刺し網などで漁獲

まとまって獲れないので全国的に流通することはなく、産地周辺などで利用されています

比較的味がいいので人気があり、塩茹でやブイヤベース味噌汁などで食べられるようです

ただ殻が固いので小さいのは食べづらい・・・そこで殻ごと食べる素揚げも好まれています

カリッカリに揚げた『玉子ガニ(甲羅に玉子が)』は大人にも子供にも人気だそうです

Img_0933-2

.

風味がいいので酒肴やオヤツにいいのでしょうか・・・カルシウム摂取にはお勧め

「カニ(アカイシガニ)」を丸ごと食べられるよう甘辛い味付けとカリカリ食感に仕上げたと

当然ながらカルシウムが豊富(100gあたり 8,901mg)・・・今の私には“爪育成期待食?”

.
カリカリ食感の『玉子ガニ(商品名)』、爪の回復を願いながらおいしく摘まんでいます

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

ドクダミの花を挿す

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

雑草の伸びる勢いがスゴイ・・・桜散る頃に芝刈りされたと思っていましたが、もうWWW(゚Д゚)

.

今日もまた芝刈り機のモーター音が聞こえます

Img_0944-2_20220531154501

.

伸びた芝に混じってシロツメクサが咲いています

塀際にはドクダミもたくさん・・・

昼過ぎにはみんな刈られてしまいます

.

先週、TVの某番組で帰国中のYOSHIKIさんが「アメリカで広場の片隅にドクダミを見つけ、花を摘んで飾りました」と言っておられました

アメリカにもドクダミが咲いてるんだ(^o^)

.

部屋いっぱいの薔薇に囲まれているイメージの方が「ドクダミの花が真っ白なCROSSのようで好き」と

・・・ほわっと心が和みました

.

Dsc01099_20220531145501

そんなことを思い出して、刈り取られてしまう前にとドクダミの花を摘んできました

.

ドクダミって摘むと指に独特の臭いが付きます

でも、そんなのは洗えば消えますしね

地味っちゃぁ地味な花ですが、花びらは純白

真っ白な十字形の花もハート型の葉もカワイイですもの

.

そう言えば、ドクダミの花言葉は“白い追憶”だと思い出し

過去のスケッチを引っ張り出してみました

.

ドクダミは皮膚の発疹、蕁麻疹などのアレルギー症状、高血圧にもいいと言われています

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

炙ったエイヒレで🍺

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

爪下内出血で甘皮から上、爪の半分以上が剥がれて半年、やっと甘皮下の爪が伸びてきたのですが

半年で残っていた爪も伸び切って・・・剥がれた部分の薄くヤワヤワでブヨブヨの爪が先端部分に

ここが先端になってからは、ちょっとでも何かにあたると体中にゾワゾワと寒気が走ります

薬指とはいえ右手ですから動かす頻度のぶんだけゾワゾワの回数が増えて(~#~)

.

爪の回復は1年以上かかると過去に手術で親指の爪を剥がし取った経験から覚悟していますが・・・

回復には爪にも栄養を・・・コラーゲン?、カルシウム?

まずはコラーゲンとカルシウム・・・で、話題の「エイヒレ」を

.

高齢女性に不足しがちと言われる“コラーゲン”“カルシウム”“女性ホルモン”って『力の素』

エイヒレのコラーゲンは加熱することでゼラチンに変化しますが、効能には大差無いそう👌

.

5月も間近になると初夏のような陽気の日が増えますね

そんな夕方は🍺がほしくなります・・・そして、大好物のエイヒレをサッと炙って
Img_0879-2

微妙なネットリ感が有るのに、コリコリの軟骨感がたまらない酒好き向き酒肴

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

分葱と浅利の酢味噌和え

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

分葱は葱の仲間ですが、葉も茎も葱より細めで柔らかく薬味よりは青菜として食べられます

.

葱の種類は大別すると葉葱(緑部が多い)と根深葱(白部が多い)になります

葉葱には九条葱、博多葱、浅葱、万能葱などがあり、根深葱は下仁田葱、深谷葱、赤葱などです

分葱は葉葱の仲間になるでしょうね

.

緑の葉にはカロチンやビタミンCが多く、カルシウムやカリウムなども摂れます

実は、葱のトウが立ってくる頃が分葱が一番美味しい時期になるんだそうでー

分葱は、食べ頃になると茎(葉鞘)が分かれて伸びるので、分け葱=分葱と言われるんですって

.

使い方は葱と同じように考えて、薬味、ツマ、鍋物、炒め物など広範囲ですが葱より柔らかいという特性を活かして、和え物に使うのが美味しいでしょうね

特に、酢味噌や芥子味噌で和えると格別です

.

分葱はマグロと酢味噌にしても美味しいですが、貝類との相性がよく青柳や浅蜊の剥き身と相性👌

特に浅蜊との相性は抜群で、和えてもいいし、鍋にしても美味しい、深川丼にするのもいいですよ

.

分葱(わけぎ)と浅蜊・・・春の出会いものですが生浅利はちょっと怖い気温になりました

しかも砂抜きの手間も面倒だし~~で、茹でた剥き身を買ってきました(^_^;)

.

分葱と浅蜊の酢味噌

2_20220507082201

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

トゲクリガニ

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

“春遅し”と言われる青森の桜もすっかり葉桜ですが、花見に欠かせないと言われるのは“桜蟹”

大親友のJ子さんが「これ食べて長生きしてネ」と送ってくれました

Img_0897-2

大きいのが雄、手前の2匹が雌です(まだ解凍前で霜気ています)

青森では“桜蟹”とか“陸奥湾の毛蟹”や“湾内毛蟹”とも呼ばれますが本名は「トゲクリガ二(棘栗蟹)」

.

この蟹はクリガ二科で、毛蟹(正式名称はオオクリガに)の仲間です

トゲクリガニは東北地方の太平洋側に分布していますが、中でも陸奥湾は群を抜いて多く獲れるの

大きさは1年もので甲長(頭からお尻まで)が5cm程度、3年ものになると雄・9.5cm、雌・7cm

最も、近年では甲長7センチ未満は獲らずに放流するそうです

.

4月半ばから5月が旬で青森では桜の開花時期にあたるため“桜蟹”と呼んで花見では桜より主役に?

と言うのは、この蟹が宴席に出ると、みんな「🌸より蟹」となり無口になってしまうから(._.)

時には🍺を飲むことさえ忘れて蟹の身をほじくることに夢中になり静かで盛り上がらない花見に💦

.

Photo_20220506155301

毛蟹よりミソが濃厚で、とくに卵を抱える雌はミソと内子がたっぷりで旨いと、雄の倍近い値段に

毛蟹より体が小さい分、肉量も少ないけれど味は毛蟹に勝るとも劣らないと思います

.

送って頂いた蟹は、J子さん曰く「嫁が塩梅よく茹でて旨いよ」とのこと・・・(๑´ლ`๑)ウマイー!、フフ♡

.

活蟹を入手して茹でる時は、水(海水程度の塩分)から茹でたほうが脚が外れず身離れがいいそうです

必ず脚を縛り、甲羅を下にして茹でる・・・沸騰して15分くらいが目安ですよー👌

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

🐟ベタのアクロバット

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

いつまで経ってもカメラから逃げ回る我が家のベタ、時にはアクロバットを見せてくれます

🐟水草に隠れるのも楽じゃないんだよー、尾鰭が折れたらどうしてくれるんだー(>o<)

Img_0800-2

Img_0842-2

だからって垂直になろうとして・・・こんどは頭が折れるぞーッ(^0^)

Img_0834-2

🐟だったらこんなのはドウダーー!

Img_0829-2

Img_0833

🐟見とけーー!、婆さんは、こんなクネーッ➰は出来ないだろぅ・・・😆フンッ❗

Img_0826-2

🐟頑張ってるようだけど~最近は前屈で床に手のひらが届かなくなってるようだし😏

負けたー!!

🐟解ったのならもうカメラ向けるなョ、こっちも疲れるんだから(`へ´)フンッ👎

Img_0838-2 

🐟コロナで皆が集まれなくなったけど誕生日なんだよね、ってことは更に婆さんになったわけだ

Img_0718-2

🐟・・・マ、僕に癒されて、無理せず楽しんで毎日を過ごしてくれョナ🎁

.

****************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

鮭とばスティック明太風味

美味しく食べられ、小さな楽しみがある日々…『一病息災』で穏やかに優しく生きたい

.

「トバ(冬葉)」はアイヌ語の tupa トゥパ「鮭の身を縦に細かく切って乾かしたもの」に由来するとか

昔は冷凍技術も今とは比べものになりませんからたくさん獲れた魚は干物に・・・風乾しですね

.

塩漬けや醤油漬けの鮭の腹を開いて風干し・・・時には乾燥時間を早めるために薄く削ぎ切りor細切り

時には皮に身が付いた状態で薄く切り、皮から剥がさず干す・・・逆向きに干すと切れ目が立ち上がり、その形状がロッキー山脈を連想させる「ロッキーサーモン」・・・大好きで、それを燻製にしたのは忘れられない味です

私のネット通販回数では、この鮭トバ諸々は毎年トップ級の注文回数で(^^;)

.

一般的には削ぎ切りの鮭トバが”多いのですが、最近では摘まみやすくスティック状に加工されたものも

今回は初めて味付き加工された物を注文してみました

味付き加工された[お摘まみトバ]、幾つかの味付けから“明太子味”をチョイス

Img_0837

.

鮭トバは漢字で鮭冬葉と書き、冬の北海道・東北地方の風物詩となっています

また、「トバ」がアイヌ語の tupa トゥパ(鮭の身をおろして更に縦に細かく切って乾かしたもの)に由来するとも

塩気が強いので一度に大量に食べられないし、また硬いので歯の弱い人や差し歯の人は要注意

細かく切ったり、スルメのように炙って食べると柔らかくなり食べやすいかも・・・ア、このスティック加工は柔らかめでした

.

************************

※悪戯や悪意のコメント、記事と無関係の書き込みなどは削除させて頂きます

 

«酢モツ

応援してね!

2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

ブックマーク