« 塩辛昆布の本当の名は? | トップページ | ティラミスを焼く »

2007年12月18日 (火)

クリスマスが近いから

娘婿の転勤で引っ越してしまった孫から、今朝クリスマスプレゼントが届いた。

孫は小学一年生の女の子・・・私の大好きな薔薇の花を折紙で折ってくれたのだ。Photo_3Photo_2Photo 

まだ、小さくか細い指で折っているので、ちょっと形が崩れて見えるが、一年生にしてはかなり器用かなぁ(私の血筋 v(^'^)v)

それと、夫へのプレゼントは、公園で拾ったドングリの人形とドングリの独楽。

娘夫婦からのプレゼントと一緒に箱に入れられてきたが、途中で一部顔の絵の具が剥がれてたようだ。

でも、可愛いでしょ(モアイ像みたいって、思っても言うな!)。Photo_4

可愛いプレゼントをありがとうね。

今月は、いろんな方と集まる機会が多い。

ブログで知り合った方とも、オフのクリスマス会が続いた。

13日は、Laraさんと【豆腐懐石 梅の花】でお食事。

Laraさんは“カリグラフィー”を習っていて、その文字でお手製のクリスマスカード&栞を作ってくれた(可愛いお菓子も頂いた~)。1426

Photo

14日は、すでに何度もオフ会をしている飲み仲間の、マグロ君ムシコさんと“クリスマス会”。

夕飯の準備のついでに、ムシコさんから頂いた山葵で、マグロ君が好物だという“山葵入りの干瓢巻き”も作った。

この干瓢巻きを持って、いつも集まる聖跡桜ヶ丘のカクテル・バー【アンノーン】に。

それぞれにちょっとしたプレゼントを交換。

ここで、深夜2時までいろんなカクテルを飲んで話が弾み、盛り上がった。

マグロ君から頂いた、山形の名物“松葉庵の饂飩”と大きな林檎たち。1423 1421

ムシコさんから頂いた、クリスマスの花“ポインセチア”1418

お二人とも、楽しい“クリスマス会”をありがとう。

あと十日で“クリスマス・イヴ”。Dsc03701

イヴをレストランのディナーで楽しもうと思っている方も多いだろう。

もし、ちょっとマナーや、メニューの読み方、ワインの選び方で、迷っていらっしゃるなら、これを読んで・・・。

ミニ知識が欲しい方もどうぞ。

ワインのラベルを読む

メニューを読んで料理を想像する(中国・イタリア料理)

メニューを読んで料理を想像する(フランス料理・1)

メニューを読んで料理を想像する(フランス料理・2)

ソースの種類は無限にある

フランス料理を楽しむマナー

フルコースの仕上げはデザート

チーズの種類

素敵なクリスマス・イヴをお過ごしください。

Banner2_30 人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログへ

《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

« 塩辛昆布の本当の名は? | トップページ | ティラミスを焼く »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ