« 水戸【偕楽園】梅祭り(Ⅰ) | トップページ | 水戸【偕楽園】梅祭り(Ⅲ) »

2008年3月 9日 (日)

水戸【偕楽園】梅祭り(Ⅱ)

本日の東京多摩地区はsunsun、花粉もsadweepwobbly

spa night

昨夜は、節酒中の夫を横に、飲んで~beer飲んで~bottle(介抱係が横に控えてるから安心?して)。

夫の友人のお一方、足に病を持たれたMさんは、元新聞記者(しかも、私の所属した出版社の母体)だったから、チョー先輩。

もうお一方のKさんは計理士で、未だに家計はチンプンカンプンな私の苦手な分野が専門。

3人の昔話を聞かされながら、私は飲むしかないじゃんdespair

でもまぁ、夫の面子もあることだから、ちょっとは控えて、ふらつくまで飲まなかったのは自賛に値する(しないか~?)。

「少しは賢くなりましたね」と、夫にも誉められたし・・・coldsweats01

memorestaurant

まずは、前菜4品(右から、独活などの千切り野菜生ハム巻き、アスパラと新筍網焼き、海老とスモークサーモン赤胡椒マリネ、イクラと蟹脚肉のキュウリ巻き)。029

刺し身盛り合わせ(旬のサヨリ、平目のエンガワ、マグロ)。028

奥久慈シャモの鍋と常陸牛のシチュー。034 033

カジキと野菜の網焼きトマトソース添え、海老とシシトウの天婦羅。035031

茶碗蒸し、蜆の赤だし汁、ご飯に香の物、デザートは、小倉入り抹茶ムースと苺。038037

誰だ~、夕食は期待できない・なんて断言しちゃったのは・・・(^^ゞ

.

enter car

ホテルの朝食は、マこんなもの・・・。030032

朝のうちに、那珂湊の“おさかなセンター(お魚市場)”で買い物。041039 

昨夜は刺し身で食べたサヨリ、ホウボウ、メヒカリ、マイカなどが多く水揚げされていた。431 050

040ゴッコやカガミダイというのも目を引いた。

なんとか食べたい、食べるチャンスが欲しい・・・と思っていた鮟鱇は、もう時期がハズレ、水揚げも無かったので泣く泣く諦め。

そこで、昨日の昼食に寄った【ばんどう太郎】に鮟鱇の炊き込みご飯があったのを思い出した。004_2

奥久慈シャモの唐揚げと、奥久慈蕎麦、そして鮟鱇の炊き込みご飯がメチャ旨~!

添えられた葛切りは美味しくて、二口くらいなのが物足りなかったなぁ。

昼食後は、昨日来た道をそのまま戻って、お二方を流山で降ろし、柏市内の夫の実家に。

その夜は義兄夫婦の許で、久々に語らいながらご馳走になり一泊。

明日は、墓参してから帰宅。

ランチと途中で買ったものなどは、また明日~。

.

《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30 人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログへ

« 水戸【偕楽園】梅祭り(Ⅰ) | トップページ | 水戸【偕楽園】梅祭り(Ⅲ) »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ