« 池波正太郎が主人公「梅安」に語らせる鰹飯と本当の“タタキ” | トップページ | タイの鶏料理 »

2008年6月10日 (火)

新じゃがレシピ特集

今日は、ジャガイモの収穫がたくさんあったという「我儘親父のアウトドアライフ」のkojiさんのリクエストで、いろんなジャガイモ料理を載せてみた。

*********************************************

386_1

小 粒で愛らしい、新ジャガ芋の季節。

未熟なうちに収穫するため、本来のジャガイモのホクホクした味わいとは異なる。

季節感を楽しむことと、いかにも初夏が近づいた爽やかで新鮮な味わいが愛される。

ジャガイモのビタミンCは熱に強いので、昔から生鮮野菜が不足する、航海中の船乗りの壊血病の予防に使われていた。

また、カリウムも豊富で、塩分を対外に排出する作用があり、高血圧予防効果も期待されている。

しかも肉料理を食べると体が酸性になるが、ジャガイモはアルカリ食なので、肉食には欠かせないと言ってもいいのだ。

新ジャガ芋は、なまじ凝った料理をするより、皮つきのまま茹でて、熱いうちに布巾などを当てて皮を剥き、塩かバターでシンプルに食べるが一番だが・・・。

でも、同じシンプルでも、いろんな美味しさもある。

.

memorestaurant新じゃがの白煮2247

出汁(100cc)に酒と砂糖(各大1)、塩少々の割合で、ヒタヒタにした煮汁がほとんど無くなるまで煮る。

最後に鍋を大きく揺すって水分を飛ばせば出来上がり。

シンプルで簡単ながら、ジャガイモの美味しさをキッチリ味わえる。

.

memorestaurantタラモサラダ2251

ほぐしたタラコにバターと牛乳を混ぜるのがコツ。

また、細切りのシャキッをタラコと和えるのは、ホクホクの『タラモサラダ』とは違う、初夏限定の味かも。

煮物・フライ・炒め物・シチュ-などもいいが、サラダなどはサッと茹でて、シャキッとした歯触りを残すのが新ジャガ芋の、らしい味わいだ。

.

memorestaurant千切りジャガイモのサッと炒め366

千切りして水に晒したジャガイモは、水気を拭いておく。

胡麻油で赤唐辛子を炒め、ジャガイモを加えて切り口が透明になってきたら、グリンピースを加え、塩・胡椒で調味する。

.

煮たり蒸したりも美味しい。

左・ジャガイモと鶏肉・キノコの蒸し物、右・新じゃがと鶏肉の味噌タレ炒め576608

新ジャガイモの薄皮は布やスポンジのタワシで泥・土を落とす程度に洗い、丸ごとを薄味の甘辛出汁で煮込む。

.

ちょっと、ひと手間かけた、こんなコンビーフと重ね焼きチーズと重ねたパイは、それで来客用にもなるお洒落さ。545_2
609

.

シンプルな食べ方が、新ジャガ芋の風味が生きるのだが・・・時には凝った料理も楽しいかな。

次はナイフなど使わず手でグズグズッとほぐして、ドレッシングかマヨネーズで。

.

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 池波正太郎が主人公「梅安」に語らせる鰹飯と本当の“タタキ” | トップページ | タイの鶏料理 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ