« 蟹缶で炊き込みご飯 | トップページ | 刺身風蒸し鶏 »

2008年6月 5日 (木)

ご心配おかけしました

皆様、ご心配をおかけしました!<(_ _)>

hospital 緊急入院・手術でしたが、無事に帰ってきました~。scissors

(だれだぁ、残念~!なんていってるのは?)

.Photo_2

28日に再検査・・・と言ったきり、10日近くも音信不通・更新無しに・・・。

そのため、皆様にご心配をおかけすることになってしまい、申し訳なかったです。

.

実は、先月の検査時に腸にちょっとした腫れがあったが、組織検査で悪性腫瘍の疑い無しと出たので、ひと月ほど様子を見ることに。

そして今回の再検査になったのだが、前回の検査後、日に日に癒着の症状らしき痛みが強くなり、外見からも腫れがわかるほどだった。

そんな状態だから、ほとんどⅩ線と触診だけで即入院ということにweep

.

Dsc01133かつて、左下腹部切開でS状結腸の一部を切除、その時には癒着しそうな部位にフィルム状の癒着防止シートを張り付けて貰っていたのだが・・・。

そのフイルムはやがて自然に排泄されるとは聞いていた。

数年後に、切り取った腸の縫合部付近が軽い腸管癒着症を起こしたが、それは薬剤などでの保存治療で温存していた。

3年前にポリープが発生、内視鏡による切除をしたが、それが腸を刺激したのだろうか。

今回は、温存中の癒着が悪化、かなり腫れがひどかったので緊急手術になった。Dsc01147

腹腔鏡下手術という方法が取られたが、これは下腹部に小さな穴を3ヵ所ほど開け、シースという筒を通して行われる。

開腹と違い、傷が小さいのでそのリスクがほとんど無く、社会復帰も早く出来るらしい。

幸い癒着は1カ所のみで、その癒着を剥離して手術は終了good

術後の経過は良好で、痛みも覚悟の範囲内、腸の動きも回復して、翌々日から食事を摂ることができた。

.

私としては、当日朝の時点では、検査後は帰宅するつもりだったので、ブログに書きこむ時間も無く、ご心配をおかけすることになった。

入院室にはパソコンはもちろん、携帯電話の持ち込みも禁じられている。

なので、皆様へのご報告も出きず、皆様からいただくコメントも読めず、また応えられない不満でけっこう イラッ!!bomb 

それでも、はやく皆様にブログでお会いしたい一心で、こうして何とか短い入院日数で生還できたhappy01scissors

.

shineshine

この日までにいただいた皆様からのコメントは、丁寧に読ませていただいている。

力をいただける嬉しいお言葉ばかり、本当にありがとう!!!

なんどもブログに見舞いにいらしてくださった方、メールをくださった方、感謝 lovely 、感謝!

いちいち返事を書くべきだが、今回は読ませていただき、それぞれのお言葉を深く心に刻むことで、返事に換えさせてください m(__)m。1293

.

heartpencil

明日から、またボチボチ書くので、以前のように応援よろしく。

久しぶりに皆様のところに伺うのも、とても楽しみ~notes

皆様の思いをいただき、また書きだすことで、いま心も目頭も熱くなっている。

ランチや飲み会も、もう大丈夫よ。

お声をかけていただいていた方がた、改めて誘ってくだ~い(元気の素ですからwink)。

.

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

入院している間に、ランキングがド~ンと落下、ご支援お願い。

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 蟹缶で炊き込みご飯 | トップページ | 刺身風蒸し鶏 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ