« 米茄子のオーブン焼き | トップページ | 桃の季節に咲く『屋久島・ゲイビラン』 »

2008年7月14日 (月)

【ちよだ】で“さえずり”にリベンジ

金曜日、ムシコさんから「【ちよだ】に“さえずり”が入ってるよ~」と連絡が来た。

先日、二人で高幡不動で「紫陽花まつり」を楽しんだ後に、呑みに行き【梅の木】で“鯨の尾の身・刺身”に舌包み。2440

その時に、5月に夫と【ちよだ】に行った日には、お目当ての一つ“鯨のさえずり”が無かったと話していたのだ。

因みに“鯨の尾の身”(→)は一番よく動く尾部の肉で刺身向き。

“鯨さえずり”は舌の肉で、いわば鯨タン。

脂乗りがいいが、この脂は不飽和脂肪酸で、頭が良くなり、血がさらさらするそうだ。

.

その“鯨さえずり”があると聞けば行かないではいられないrun

なにしろ夫は、先回は食べそびれているのだし~。

品切れになるのも不安・・・一緒にと約束したムシコさんを待たず、夫婦で出かけた(でも、ムシコさんの時間が出来たらまた行くよ~)。2486

.

まずはエビスビールbeerbeerで乾杯(何に?)、突き出しは「生湯葉の冷やし餡かけ2490

.

memorestaurantお目当ての「鯨さえずり2487

.

memorestaurant水茄子芥子添え2489

.

memorestaurantここから私は変わり焼酎の「山葵焼酎」&「マタタビ焼酎」・・・ashブログのashさんの愛猫・ナンチcatが、マタタビの枝を齧ってラリっていたのを思い出し、マタタビ焼酎を飲んでみたが・・・ヘロヘロになったのは、焼酎のせいじゃなく、たんなる呑み過ぎだと(夫いわく)~。24912493

.

memorestaurantヒラメの薄造り2497

.

memorestaurantこの季節は「鱧の湯引き」、やっぱこれでしょ!2500

.

memorestaurantさっぱりしたものが続いたから「明石蛸のカラッと揚げ2495

.

memorestaurant夫が頼んだ「生うに」と「鯵のたたき」は写真を撮り忘れ・・・私は食べてないし~think

.

memorestaurant帰りに【パルコ】をウロウロしてきたら、ちょっと小腹が空いたので、出来合いの寿司を買ってきて・・・もう一杯。2501

.

日中暑かったので、少し夕立はあったが、涼しくなるほどの効果なく蒸し蒸し・・・シャワーを浴びて寝た~night

.

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 米茄子のオーブン焼き | トップページ | 桃の季節に咲く『屋久島・ゲイビラン』 »