« 枝豆とトマト・卵の炒めもの | トップページ | 土用に鰻 »

2008年7月22日 (火)

『わしたポーク』のカリッと焼き

沖縄からのお土産にいただいた『わしたポーク』&『わしたスパイシーポーク』、そして『SPAM』。

これは、沖縄家庭料理において欠かせない食品、ランチョンミートだ。2151

.

memopencil

ランチョンミート(英:luncheon meat )とは、食肉を原料とした料理食材のひとつで、日本では缶詰のものがポピュラーである。

別名はソーセージミート

本来、ランチョンミートとは、スパイスなどを加えた挽肉を金型に入れて固めたものを、オーブンで加熱。

その後、冷却して保存性を高めたソーセージの一種である。

普通の肉類缶詰では、別途に加熱調理した肉類を缶詰加工することが多いが、ランチョンミートの場合は、生で充てんした肉類を加熱殺菌と同時に調理、缶詰するのが特徴。

つまり、挽き肉類を調理缶詰にした保存食品なのだ。

ランチョンとは昼食の意味で、この種の保存食品がしばしば昼食のメニューに用いられたことからランチョンミートの名が定着した。

再加熱することなく供されることも多く、ハムやローストビーフ、ローストチキンなど冷たいままで用いられる肉料理の総称としてコールドミートとも呼ばれる。

豚肉と牛肉、時には鶏肉などとラード(豚脂)、食塩、香辛料や調味料を混ぜて細断。

加熱せずに長方体型のランョンミート缶に脱気充填する。

.

memopencil

ランチョンミートで、最も有名なブランドは「SPAM」(スパム=Hormel社)である。2177

沖縄県だけでなく、国内の在日米軍基地周辺では比較的有名なブランドだ。

沖縄にはHormel社出資の沖縄ホーメル社がある。

現在では沖縄家庭料理においてこのSPAMをはじめとするランチョンミートは欠かせない食材となっている。

チャンプルーにも使われるが、特に“ポーク卵”は沖縄の大衆食堂の定番メニューにもなっている。

沖縄県で販売されている製品は、デンマークやアメリカ、中国製のものが多いが、最近は地元産の缶詰も出てきている。

日本では、沖縄県内のスーパーやコンビニ、わしたショップ等の沖縄物産店、輸入食品店、大型スーパー、アメ横あたりで入手可能。

.

memopencil

国産のランチョンミートとして売り出されたわしたポーク

2153特徴は、沖縄産の豚のミンチ肉を固め、素材の魅力を活かすために久米島の海洋深層水からとれた塩と、黒糖を使い味付けしたランチョンミート。

鶏肉を加えることで、従来のランチョンミートよりあっさりと食べやすくなっているそうだ。

チャンプルー(炒め物)やサンドイッチ、おにぎりやオムレツ等、いろいろな料理に使えそう。

シンプルなものと、香辛料に島唐辛子をピ使ったピリ辛のスパイシーポーク、マイルドなチーズポークの三種類ある。

.

memorestaurantわしたスパイシーポークのカリッと焼き2160

ジュワッとピリ辛の旨味が~!

皆さまもご一緒に「うさがみそーれ!(召し上がれ)」

.

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 枝豆とトマト・卵の炒めもの | トップページ | 土用に鰻 »