« ズッキーニとサーモンのクリームパスタ | トップページ | モズク雑炊 »

2008年9月11日 (木)

ニンニクの茎のココナッツミルク煮

(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪~(・w・。)

.2329_2

ニンニクはユリ科で、原産地は中央アジアと言われる。

ニンニクの花茎を料理に使ったのは中国が最初、サスガ~。

日本に伝えられたのは、日中国交以後で新しい中国野菜の一つだが、ニンニクほどの臭みも無く、甘味があり食感もいいので人気が急上昇した。

市場で「ニンニクの芽」と呼ばれることがあるが、それは誤用で、芽ではなく花茎なのだ。

球状のニンニクが出来る春先には、トウ立ちした茎の先端ににんにくの花の蕾が付く。

そのままにしておくと花の方に栄養がいってしまうので、蕾のついた若い茎を切り取ったものが「にんにくの芽」なのだ。

冷凍品も含めて中国産がほとんどだが、季節限定で北海道などで栽培されている国産もでる。

ジャガイモの芽と違い有毒性はないし、ニンニクの芽は短い旬の味として楽しみたい野菜のひとつだ。

いまは、ニンニクの芽として収穫するための専用品種があり、日本でも促成栽培されている。

.

ニンニクと同じく、ビタミンB1の吸収を良くする成分を含むので、豚肉と一緒に炒めるのが最適。

またこの茎にもビタミンB1、B2が豊富で、カルシウムや鉄分も含まれる。

だから、茹でて和え物やサラダにするのもいい。

疲労回復、風邪予防などの効果があると言われる。

.

memorestaurantニンニクの茎のココナッツミルク炒め2287(2人分)

.

  1. ニンニクの茎(1束)は半分に切って、硬めに茹で、水に取ってさまし、水気を切って3~4cmに切る。
  2. 牛もも肉薄切り(100g)は、一口大に切る。
  3. 鍋に胡麻油を熱し、2を炒めて、牛肉の色が変わってきたら、1を加えて炒め合わせる。2285
  4. 酒(大1)を振って一炒め、ココナッツミルク(150cc)を加え、煮立ったら中火にして、塩・胡椒・砂糖(各少々)とナンプラー(大1)で調味する。
  5. 焦げないように混ぜながら5~6分煮て、器に盛ったら好みで一味唐辛子を振って食べる。

ニンニクの茎が硬いことがあるが、爪を立ててみて硬い部分は切り落とす。

薄皮が気になるなら剥いて使うのも構わない。

※ココナツミルクは、缶入りやパウダー状で市販されている。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« ズッキーニとサーモンのクリームパスタ | トップページ | モズク雑炊 »