« 独り美味旅(その7・八戸でashさんと) | トップページ | 独り美味旅(その9・東北新幹線駅弁) »

2008年10月 2日 (木)

独り美味旅(その8・チーちゃん宅へ)

(`・ェ・)ノ【こ】【ん】【ば】【ん】【わ】【ぁ】o(_ _)o

.

ついに、9月22日(月曜日)夜はチーちゃんのお宅訪問

旦那様とお嬢様、ご家族で迎えてくださったlovely

.

ashさんと会った後の私は、夕方の新幹線で仙台に、仙台は“政宗公まつり”の宣伝中。2103

.

急いでホテルにチェックインし、昔は乗りなれた仙石線に・・・と思っていたら、仙台駅構内のあまりの様変わりに、ちょっと迷子になりかけた。

何しろ方向音痴で~wobbly

チーちゃんからメールで「無事に電車に乗れましたか?」と聞かれて、急いで電車の現在通過駅を報告。

昔、夫が仙台在任中の半期ほど西塩釜に住んだことがあり、仙石線は何度も乗っていたのに、ほとんどの駅名は忘れていた。

西塩釜駅で降り、改札を出ると、まだ娘さんのような可愛い女性がニコニコと迎えてくれた。

すぐにチーちゃんだと・・・もっとも、他には出迎えの人がいなかったけど・・・でも、大勢居ても、きっとすぐに分かったと思う。

.

チーちゃんの車で、お宅に・・・駅から近いのだが、途中で交通量の多い国道を横切る・・・陸橋を渡るのも大変だろうとのお気遣い。

玄関には旦那様が迎えに出てくださって、いつも写真で拝見する白髪で長身の素敵なシニア。

お嬢さんも品のいい優しいお顔立ち。

二階の客間には、すでにお料理が卓上狭しと並べられて、挨拶もそこそこに乾杯。

お料理の一つ一つを、いきなりカメラで撮りまくるのも・・・と迷っているうちに、写真を撮りそびれた。

本当に心のこもった美味しい品々だったのに、あぁ~camerashocksweat02

.

骨董集めがご趣味の旦那様のコレクションを拝見し、可愛いお孫さんの写真も見せて貰って、塩竃時代の昔話をして・・・時間はどんどん過ぎていく。

いまさら料理の無くなった卓を写すのは失礼かと思ったが、チーちゃんが用意してくれたご馳走の名残だけでも見て欲しくて~。2117

.

Photoお部屋に置かれた箪笥、陶器、卓上の器や小物など、旦那様の趣味を活かして纏めたチーちゃんのセンスのよさ。

お別れして帰る前にツーショットを・・・言わなくても、どっちがチーちゃんか分かるでしょ。

.

こんなに沢山のお土産まで頂戴しちゃった。2130

.

銘酒「浦霞」(高級酒だよ)

陶芸をする私は手製のぐい呑みを紹介したことがあったが、なんと覚えていてくださり、あえて冷酒が美味しく飲める硝子のぐい呑みを3個も贈ってくれた。2131

.

ご馳走になった上に、沢山のお土産をありがとうチーちゃん。

居心地のいい、温かい雰囲気のお宅とご家族で、つい長居しました。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 独り美味旅(その7・八戸でashさんと) | トップページ | 独り美味旅(その9・東北新幹線駅弁) »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ