« 沖縄特産・海ぶどう | トップページ | キノコのとろろ蒸し »

2008年11月14日 (金)

茹で落花生チョビッと

(´・ω・`)ショボーン(u_u)

.

我が家の近くに、落花生掘りをさせてくれる農園がある。

毎年、10月末頃になると行って生の落花生を掘らせてもらっていたのだ、が・・・。

10月末から今月初めにかけて、なんだか来客が続いたり、夫のゴルフが続いたりと落ち着かなくて、11日になって二人で行って見た。

当然のことながら、もう畝はカラッポ。

隅っこにひなびたようなのがポシャポシャ・・・weep

.

下の写真は去年のだが、せめて2週間ほど早めに行ってれば畑はこうだったのに~。Photo_2

茎株を土から引き抜いた後だってこんなに~。 1137_3 

落花生の原産地は南米、16世紀にアフリカ・ギニアに渡り、19世紀初頭にフランスに伝わった。

それより少し早く、ポルトガル人が熱帯アジアに持ち込み、中国を経て18世紀初頭に日本に入った。

ただ、この時は入ったというだけで、実際に栽培が始まったのは明治7年、アメリカからの種子から。

別には“南京豆”とも呼ばれるが、最初の豆が中国を経て渡来したからだ。

ラテン名は、ペルシャの一地方名と同じ“アラキス”。

掘りたての落花生は茹でて食べるのが美味しい。1139

細い蔓を切って、良く洗ったら、熱湯に入れて30分、ジックリ茹でると、香り良く甘く柔らかに茹で上がる。

たくさんあるなら、一度に茹でて冷凍しておくといい。

.

ただ今年はもう終わっていて「勝手に持って行っていいよ、どうせ潰しちゃうんだから~」って。

とは言われても、なんと1株分にも満たない量で、傷んでいるのも多く、選別したら茹でるお湯すらもったいないくらい。

memoclover一人分がたったコンダケ~の茹で落花生103

.

今夜のビールのツマミにも足りない。

落花生の鮮黄の花あすは地の底にゆたけき夢はぐくまむ

歌人・塚本邦雄先生が詠まれた。

生落花生は炊き込みご飯にすると美味しい・・・のだが。

来年は時期を逸せず掘りに行くぞrunsign03

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 沖縄特産・海ぶどう | トップページ | キノコのとろろ蒸し »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ