« キノコのとろろ蒸し | トップページ | 烏賊と葱の塩炒め »

2008年11月17日 (月)

ジンギスカン焼き

(*)=3 ムッハー!!

.

札幌にいたころは、あちこち食べ歩いた『ジンギスカン』。

どこの家庭でも人が集まるとジンギスカン・パーティーだった。

久しぶりに食べたくなって、ラムロールを買ってきた。014

.

羊肉は生後1年未満のラムと、1年以上のマトンがあるが、主として流通しているのはラムだ。

ラムとマトンでは栄養成分などには差は無いが、ラムのほうが肉質が柔らかで臭いも少ない。

ビタミンB2、鉄分、たんぱく質、脂肪が豊富。

この脂肪は融点が食肉の中では一番高く(約44~55℃)、不飽和脂肪酸を多く含むので、熱々で食べないと脂肪がざらついて不味い。

memorestaurant三種のタレとジンギスカン010

.

まずはタレを三種から好みで

012①、梅味噌タレ=赤味噌・味醂・梅肉(各大1)、出汁(大2,5)を混ぜ、万能葱の小口切り(1本分)を加えたさっぱり系。

013②、変わりケチャップタレ=オレンジ100%ジュース(大1,5)、トマトケチャップ(大2)、醤油(大2,5)、粒マスタード少量を混ぜた甘口(お子さん向き)系。

③、基本タレ(写真なし)=醤油(大3)、酒とレモン汁(合わせて大1)、砂糖少々、摩り下ろしリンゴ(1/4個分)、おろし生姜・おろしニンニク・サラダ油(各少量)、赤唐辛子小口切り(適宜)を混ぜる。

ジンギスカンは

  1. 玉葱(1個)は輪切り、豆もやし(1/2~1袋)は洗って根を取り、糸こんにゃく(1/2玉)は2~3分茹でてザク切り、分葱(数本)は6~8cm長さに切り、ピーマン(1個)とキャベツ(2枚くらい)は大きめに切る。
  2. 大皿に1とラム薄切り(250g)を盛り、ジンギスカン鍋(鉄板でも)を熱して油を塗り、適宜並べ焼いてタレで食べる。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« キノコのとろろ蒸し | トップページ | 烏賊と葱の塩炒め »