« ジンギスカン焼き | トップページ | 田子のニンニクはいまや宝石 »

2008年11月18日 (火)

烏賊と葱の塩炒め

heart(*´v*)ゞ・・簡単レシピですぅ~coldsweats01

.

なんだかこのところバタバタ~、な~んにもしてないのに気が急く。035

.

美味しそうなスルメ烏賊が出てたけど高い・・・止めた・・・でも~。

¥498/2ハイの烏賊の前で躊躇、でも食べたいとなったら諦めきれない私の食い意地。

そうだ、足とエンペラ(耳)で塩辛も漬けようsmilegood

それで、なんだか元取った気分で納得(性格=単純・簡単)

memorestaurant烏賊と長葱の塩炒め(2人分)094

.

  1. ワタと足を抜いた烏賊の胴(私は塩辛のためにエンペラ(耳)も外したが、これは付いたままでいい)は、輪切りにして、薄く小麦粉を塗す。
  2. 鍋にサラダ油を多めに入れ、1をサッと揚げて取り出す。
  3. 油を容器に戻して、筒切りの葱とニンニクの茎(各適宜)を炒める。
  4. ニンニクの茎に火が通ったら、2を戻して塩・胡椒少々で調味。

これだけのことなのに、シンプルだからこそ烏賊と葱の甘みが際立つ。

烏賊は加熱すると硬くなりがちだが、小麦粉を塗すことでコーティングされ柔らかさを保てる。

bottle塩辛は、仕上げに1日ほどかかるので、明後日頃にアップconfidentpaper

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« ジンギスカン焼き | トップページ | 田子のニンニクはいまや宝石 »