« ふぐ皮とキュウリのポン酢 | トップページ | スペアリヴ焼き »

2009年1月28日 (水)

飯寿司(いずし)

(_)エッ....?sign02

.

大好物の飯寿司(いずし・飯鮨とも)二種類を買ってきた。

正月にGETした「鮫の飯寿司」、年明けに送られてきたJ子さんの「赤魚の飯寿司」以来、飯寿司に里心が付いたみたい。

.

飯寿司とは、ご飯と魚、麹、野菜(キャベツや人参、大根、キュウリ、生姜など)を混ぜ、本来は専用の木桶に入れて、重石をのせて漬け込み、乳酸発酵させて作る馴れ寿司の一種。

飯寿司は、主に北海道から東北地方で作られる冬の郷土料理である。

一般に漬けられる魚は、ハタハタ、鮭、ニシンなどが多いが、秋刀魚やホッケ、鰈・・・津軽半島の竜飛ではアブラツノザメ(鮫の飯寿司)も、J子さんの親戚は赤魚まで漬けている。

他の馴れ寿司に比べると漬ける期間は短く、臭いも少ない。

むしろご飯の甘さが残り、乳酸の酸味とのバランスで匂いも味もよくなる。

memorestaurantハタハタの飯寿司258

.

memorestaurantの飯寿司262

.

飯寿司は寒い時期だけの味、そろそろ終わる・・・もう一度買えるだろうか。

どちらも呑ん兵衛には堪りませ~んbottlebeerbottle

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« ふぐ皮とキュウリのポン酢 | トップページ | スペアリヴ焼き »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ