« 鯛のカルパッチョ | トップページ | トリ貝と三つ葉の酢の物 »

2009年3月25日 (水)

茎若芽と竹輪の梅肉和え

(v^)ヤッタネ!!scissors

baseball侍ジャパンWBCV2

.

粘ったね~、最後の最後まで粘った勝利。

粘る・・・日本人は粘るものが大好き~。

.

春は新若芽の季節。

新若布の時季には、根元のメカブ(芽株)や茎ワカメもたくさん市場に出る。

メカブは独特の粘りが人気で、in納豆、on千切り長芋、withオクラなどの他、和風麺類、ラーメン、パスタにも使われる。

丼(とくに鮪のズケor 梳き身、海鮮、鰻にも)の味UPに好評。

Photoメカブの粘々もいいが、茎若芽のコリコリもおいしいものだ。

.

茎若芽には食物繊維が豊富で、特有のヌメリはアルギン酸で、必須微量元素のヨウ素や、ビタミン、ミネラルも豊富。

カルシウムやカリウム、マグネシウムが多く、カロチンも含まれている。

カリウムやアルギン酸は余分な塩分を体外に排出する働きがあるので、高血圧の予防効果が高く、急激な血糖値の上昇を防いでくれる効果がある。

また、皮膚や粘膜を丈夫にし風邪を予防、さらに血中コレステロール値を下げて、、液をさらさらにしてくれます。

栄養価が高いのにローカロリーで、健康志向の人たちには人気だ。

茎ワカメは、サッと茹でて小口切りし酢醤油に漬けたり、斜め切りして胡麻油で炒めたり、刻んで醤油でサッと煮してお茶漬けにしたり・・・食感が好まれている。

memorestaurant茎若芽と竹輪の梅肉和え544

.

  • 生の茎若芽はサッと熱湯をくぐらせて冷水に取り、水気を切って5mm幅4cm長さに切る。
  • 竹輪も同じように細長く切る。
  • 梅肉の塩分によって出汁と醤油を加減して伸ばす。
  • 茹でた干し菊花を散らして和える。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 鯛のカルパッチョ | トップページ | トリ貝と三つ葉の酢の物 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ