« misaさんから頂いた『野菜宝箱』 | トップページ | 独活を使い切る »

2009年4月 7日 (火)

ほうれん草のチーズソテー

(v^)ヤッタネ!!scissors

.

ブログで交流させていただいている『め・お・と漫才日記』のmisaさんから、自家菜園のほうれん草をたくさん送っていただいた。

そこで、贅沢に(?)ほうれん草をたっぷり使ったwinebeerにピッタリの炒め物を~。574_2

.

ホウレン草は、菠薐草と書くが、ペルシャ地方原産で、ペルシャの漢名が菠薐だ。

日本では300年ほど前から栽培され、普及している野菜だ。

根元に赤味があるのは東洋種、葉に丸みがあって肉厚なのは西洋種。

近年の主流は、双方の長所を取り入れた交配種だ。

最近、生食用(サラダ用)の柔らかな品種も出回っている。

.

ビタミンA、B1、B2、のほかCも豊富。鉄分も多いので貧血防止の効果もある。カルシウムも含むのだが、シュウ酸を含有しているので、結合してシュウ酸カルシウムになり、吸収されにくい。

緑黄色野菜だからカロチンも豊富で、栄養価は際立っていい野菜といえる。とくに冬場のものは、色が濃く、それだけ味や栄養も濃いので、冬こその野菜だ。

お浸し、和え物、汁の実、バター炒め、クリーム煮と、幅広く使える。

裏漉ししてポタージュにすると、綺麗な色がお洒落なスープになる

茹でたら、一度水に取りアク抜きを。

memorestaurantほうれん草のチーズソテー(2人分)564

.

  1. ほうれん草(1束分くらい)はアクを抜く程度に軽く4~5秒茹で、直ぐに水に取って冷まし、水気を絞って3~4cm長さに切る。
  2. プロセスチーズ(50g)は5mm角くらいの拍子木切り。
  3. 563フライパンにバター(大1)を溶かし、1を解し入れてバターが馴染むまで炒め、塩・胡椒・ナツメグ(各少々)を振り、2を加えてひと炒めし、醤油(少量)を回し入れて火を止める。

ほうれん草は軽く茹でてから使うと、嵩が減って炒めやすく、水気も出ないので美味しく炒め上がる。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« misaさんから頂いた『野菜宝箱』 | トップページ | 独活を使い切る »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ