« 鯵の刺身と骨揚げ | トップページ | 新生姜で生姜漬け »

2009年6月14日 (日)

グリーンアスパラガス

トドイタ~(*^ω^*)ノ

.

北海道のK子さんは、私が編集者当時の愛読者の一人だが、編集者を辞めてからも折に触れて、何かと名産を贈ってくれる。676_1

今回は北海道の初夏の味覚の、代表的なものの一つグリーンアスパラ。

頂いた2袋の1袋分は生のまま野菜室に保存。

後1袋は、3月一杯で私が辞めた料理教室を引き継いでくれたTさんにお裾分け。

.

“アスパラガス”はユリ科で、原産地は地中海東部から小アジア一帯。

ヨーロッパには紀元前から持ち込まれ栽培されていた。

ラテン語では「雀の巣」という。

日本にも江戸時代には渡来していたが、食用では無く観賞用だった。

.

グリーンアスパラとホワイトアスパラがあるが、実は同じ物で、栽培法が違うだけなのだ。

ホワイトアスパラは、数年前までは土を被せて陽が当たらないようにし白色軟化させていたが、最近では黒いシートで陽を遮ったハウス栽培が主流だそうだ。

近年は紫のアスパラも出ているが、茹でるとなぜか普通のアスパラと変わらない色になる。

.

666グリーンアスパラは、ホワイトアスパラとは逆で、陽の光をたっぷり浴びて育つ。

だから栄養的にもカロチン、ビタミンC・B1・B2などが豊富で、植物にしては珍しくカルシウムや蛋白質も含んでいる。

穂先にルチンを含むので、血圧を下げる効果があるとも言われる。

.

鮮度がよければ網焼きが一番甘みが引き立つが、胡麻和え、お浸し、天婦羅などのほか、サラダやソテー、グラタンなど和・洋・中華とどうにも使える。

薄切り肉を巻いて焼いたり、茹でてサーモンを巻いたりお洒落な演出にも。Photo Photo

.

memorestaurantアスパラとサラミ、コーンのソテー857

.

硬めに茹でたアスパラと缶詰のコーン、ドライサラミをバターで炒め、塩・胡椒とナツメグで調味しただけ~。

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

.

改訂《ば~ばの食べ物事典》を作りました。ご参考になれば幸甚。

Banner2_30にほんブログ村 料理ブログへ人気blogランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

« 鯵の刺身と骨揚げ | トップページ | 新生姜で生姜漬け »