« 海胆と雲丹 | トップページ | 今日は『空芯菜の豆板醤炒め&お浸し』 »

2009年7月27日 (月)

たまさんの野菜畑から今日は『薩摩芋の蔓』

(/ ^^)/アリガトネ~heart

.

家庭菜園造りではベテランのたまのへやたまさんが、菜園で丹精込めて育てた野菜をいろいろ送ってくださった。 Img_5626_3

.

ジャガイモ(キタアカリ)、空芯菜、キュウリに茄子、モロヘイヤ、ミニトマトにオクラ、チシャ、シソにエゴマ・・・そして食べたかった薩摩芋の蔓。

早速、今日はこの蔓をキンピラで頂こう。

.

薩摩芋の蔓は捨ててしまう人が多いそうだが、すごく勿体無いことだ。

984_2蔓と言っても、実は薩摩芋の葉っぱの茎のこと。

市場には出回らないので、薩摩芋の栽培者だけが食べられる旬の味だ。

.

空芯菜にも、山菜のミズにも似た食感で、クセが無く、食べやすい野菜として見直されてきた薩摩芋の蔓。

山口県では芋蔓専門に栽培してる畑もあるそうだ。

Photoただ、普通の薩摩芋は肥料を絶って栽培するが、芋蔓専門に収穫する場合は、肥料をたくさん与え、茎や蔓を十分に太らせ出荷・販売される。

しかし肥料をたくさん与えた薩摩芋は、人間の頭ほどにも大きくなり過ぎ食用にはならない。

そこで、九州の試験場では、茎葉も芋も美味しく食べられる品種の研究もされているとか~。

美味しい芋茎兼用種の薩摩芋が出る日も遠くはないかも~。

.

若い青々とした薩摩芋の蔓は、皮を剥く作業を省いても、シャキシャキして美味しい。

memorestaurant薩摩芋の蔓のキンピラ986

.

  1. 薩摩芋の蔓((ひとつかみほど)は葉を落として、3~4cm長さに切り、鍋にたっぷりの湯を沸かし、重曹(小1)を入れて茹で、再沸騰したら蔓はザルに上げる。。
  2. フライパンに胡麻油(大1)を熱し、水気を切った1を炒める。
  3. 醤油と味醂(各大1)と、好みで砂糖(少々)で調味して、全体に味が馴染んだら火を止める。
  4. 皿に盛り付け、胡麻(適宜)を振りかける。

☆重曹で下茹ですることで、柔らかで色鮮やかに仕上がる。

.

エゴマは、頂き物の本場キムチがあったので、そこからキムチタレを少し取って漬けてみた・・・どうなるかな~。987

.

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.新しいカテゴリーに参加
にほんブログ村..........................応援してくださ~い

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 海胆と雲丹 | トップページ | 今日は『空芯菜の豆板醤炒め&お浸し』 »