« 太古の夢『大賀はす』 | トップページ | 枝豆の冷製すり流し »

2009年7月21日 (火)

焼きズッキーニと紫蘇巻き茄子

ズッキ-ニ?( ´)カボチャ?

.

Photoズッキーニは、ウリ科カボチャ属の一年生の果菜。

外見はキュウリに似ているが、カボチャ(ペポカボチャ)の仲間だ。

緑果種と黄果種があり、原産地はメキシコ

ヨーロッパには16世紀頃もちこまれ、細長い形状の果実は19世紀後半のイタリアで改良されたもの。

未成熟の果実や花も食用になり、旬は夏。

日本ではキュウリを一回りほど太くしたような細長い形状のものが主だが、品種によっては洋ナシ型や、球形のズッキーニも存在する。

Dsc01645 .

アメリカではズッキーニや近似種をまとめて"summer squash"(サマー スカッシュ)と呼んでいる。

スカッシュとはカボチャ属の実のことで、秋冬が旬のカボチャは"winter squash"と呼ばれる。

.

主に加熱調理され、フランス料理イタリア料理の食材として知られる。

南仏の野菜の煮込み料理「ラタトゥイユ」には欠かせない食材。

油との相性も良く鉄板焼き、フライなどにも向く。

油で炒めることで、ズッキーニに豊富な栄養素・カロチンの吸収率をUPさせ、体の免疫力を強化、風邪の予防や粘膜の保護に効果がある。

また、ビタミンBが血液の循環をよくし、体に溜まった余分な水分を排泄してくれるので、むくみを解消し血行促進する・・・つまり美肌効果も期待できる?。

食物繊維も含んでいるので、女性の味方野菜かもしれない。

生で食べる場合は、果皮を剥くか薄くスライスして食される。Photo_2

.

花は「花ズッキーニ」と呼ばれ、花心を取ったものを食用とする。

生でも食べられるが、通常は花の中に具材を詰め揚げるか炒めて調理される。

未熟な果実が付いた花も「花ズッキーニ」と呼ばれている。

memorestaurant焼きズッキー二と紫蘇巻き茄子964

.

  • フライパンにサラダ油を敷き、塩水にしばし浸けて水気を拭いた輪切りのズッキーニをソテー。
  • 縦に細切りした茄子に薄く味噌を塗り、紫蘇で巻いたものも一緒に焼いて盛り合わせる。

.

いつもランキングに応援クリックをしてくださった皆様へ

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.新しいカテゴリーに参加、当分これ一本
にほんブログ村...............................応援してくださ~い

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブロ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 太古の夢『大賀はす』 | トップページ | 枝豆の冷製すり流し »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ