« 津軽郷土料理『かやき味噌』 | トップページ | 平戸の酒肴『干しアゴ』 »

2009年8月29日 (土)

平戸土産『エソの蒲鉾』

(/ ^^)/アリガトネheart

.

大好きなちょんまげぶろぐ』のちどりんさんから、お里帰りのお土産とドデカイ茗荷がいっぱい届いた。

ありがとう・・・蟻が10、な~んちって言い方はいまヤバイよねcoldsweats021132

.

メチャメチャ美味しそうな『干しアゴ』を早速炙って一杯・・・ウメィ~!!

が、ちょっとアレンジしてみたいこともあるので、アップは明日に引っ張って、今日は右上にある『エソの蒲鉾』。

平戸では有名な【川内かまぼこ】のもので、藁スボ(いまはプラのストローみたい)で巻いた『スボ』と呼ばれる特産品。

夫と結婚した頃、夫は博多支社に居て九州の名産品はいろいろ頂き、その当時からの名品だ。

エソの蒲鉾は淡白で上品な味ながら歯応えが抜群にいい。1136

.

エソは漢名で「狗尾魚」もしくは「狗母魚」と書き、「鱛」、「鮧」とも書く。

マエソ、クロエソ、ワニエソ、トカゲエソなど約15種がいるが、一般的にはマエソ(エソ科マエソ属) が使われる。

南日本の浅海の砂地に生息、肉は白くて美味しいのだが、小骨が多いので多くは練り物の材料となり、鮮魚として市場で見ることは殆ど無い。

だからこそ、マエソを使った蒲鉾や竹輪は味が良く上等と言われる。1141

.

こんな上等な蒲鉾は、いい山葵を乗せてちょっとだけ醤油を付け、そのものの味を噛み締めて味わうのが一番!!

酒が進む~、困ったhappy01、困ったhappy02・・・嬉しい悲鳴だぁ。

プリクラで写した(?)写真も同封されてたけど、カワユイ!

.

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.新しいカテゴリーに参加
にほんブログ村..........................応援してくださ~い

人気ブログランキングへ良かったらこちらもポチッとo(_ _)oペコッ

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 津軽郷土料理『かやき味噌』 | トップページ | 平戸の酒肴『干しアゴ』 »