« 秋刀魚蒲焼&ゴーヤ梅大蒜和え他 | トップページ | 穂紫蘇のふりかけ »

2009年9月26日 (土)

新米が届いたから味見

キタ━━━━()━━━━コメ

.

今年も新米が届いた。

義父は画家だったが、日々の食卓のために、わずかばかりの田畑も所有していた。

その田んぼは、義父母亡き後は知人が管理してくれているが、収穫した米の何割かを、夫の兄弟たちに何度かに分けて送ってくるのだ。

今年も“コシヒカリ”。1161

.

稲作は、中国・インド・ミャンマーが接する山岳地域から始まったといわれる。

日本には縄文時代に伝わり、その栽培法が陸稲から水稲になったのも早く、縄文後期には水田が各地に出来ていたという。

日本人の主食は米、いくらパン&パスタ、その他の小麦粉食品の消費が増えたと言っても、基本の主食は米だ。

1040なにしろ縄文時代から、ずっと祖先が作り続け、食べ続けてきたのだから、私達の遺伝子には米好きが組み込まれているはずだ。

主食用で流通している米は、ジャポニカ米(日本型)とインディカ米(インド型)、そしてジャバニカ米(ジャワ型)に大別できる。

昨今は古代米という、原種の特徴を残した野生種の“赤米”や“黒米”が、その栄養価とともに注目されている。

.

『青田から飯になるまで水加減』という諺がある。

種籾から苗代、田植え、発育と稲の生育には水加減が不可欠。

稲刈りから乾燥だけが水を嫌うが、さて米を炊くとなると再び水加減が大事。

基本は米1:水1,2くらい、新米は水分が多いので、米と水は同量でいい。

新米が美味しく炊けたら、ご飯の友は・・・卵?、納豆?、明太子?

memorestaurantまずはシンプルなお握り361

.

一番単純な塩むすび、新米の甘みと旨みが分かる・・・海苔も要らなかったかも~。

memorestaurantそして卵かけご飯015

.

卵かけご飯の卵はどうやってかけます?。

ご飯にいきなりポンと卵を落として醤油をかけるって方もいるよね。

人それぞれのかけ方があると思うんだけど、私は小鉢に卵と醤油を大まかに混ぜてから~。

.

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.新しいカテゴリーに参加
にほんブログ村..........................応援してくださ~い

人気ブログランキングへ良かったらこちらもポチッとo(_ _)oペコッ

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 秋刀魚蒲焼&ゴーヤ梅大蒜和え他 | トップページ | 穂紫蘇のふりかけ »