« 『野菜の日』にラタトゥィユ | トップページ | 寄せナスのおぼろかけ他 »

2009年9月 1日 (火)

ほうれん草シューマイ

(v^)キレイカワイイ~!!

.

471焼売(しゅうまい)は中華料理(とくに広東料理)の中の点心の一つだ。

広東語では「シウマーイ」と発音されているが、北京語では「シャオマイ」と発音される。

豚の挽肉海老の微塵切りを主材料に、練り合わせて味付けした中身(具)を、薄い麦粉ので包んで蒸したもの。

好みで醤油辛子などの調味料をつけて食べる。

中身に蟹身牛肉を加えたり、包む皮の代わりに餅をまぶすなど、バリエーションもある。

.

日本ではよくシューマイの上にグリーンピースが乗せられているが、これは味より彩りの意味合いが強い。

同じ点心の一つとして扱われる餃子との違いは、皮が薄い四角形(丸い皮もある)で中に片栗粉が配合されていること。

.

焼売は横浜名物として有名で、これは中華街の存在というより、戦前から横浜駅の構内で焼売を売りに出していた【崎陽軒】の功績が大きい。

日本ではで揚げて食べる“揚げシューマイ”も人気があるが、中国ではこの調理法は見かけない。

.

プチトマトを飾って見た目を綺麗にして食欲をそそり、ちょっとでも栄養を摂りやすく、ほうれん草を練りこんだ彩りシューマイ。

子供たちもきっと喜んで食べると思うよ!

memorestaurantほうれん草シューマイ(2人分)898

.

  1. ほうれん草(1/4束程度)は茹でて水に取り、硬く絞って微塵切り、玉葱(少量)も微塵切りする。
  2. 豚挽肉(150g)をボウルに入れ、卵黄(1個)、酒・片栗粉(各大1/2)、砂糖・胡麻油(各少量)、塩・醤油(各少々)を加えて粘りが出るまで練り合わせる。
  3. 1を加えて良く混ぜる。
  4. シューマイの皮(16枚)に3を等分に乗せて包む。
  5. 蒸篭にキャベツを敷いて、4を並べ、強火で8分蒸す。
  6. イチョウ切りにした赤と黄のプチトマトを飾り、香菜を添える。

.

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.新しいカテゴリーに参加
にほんブログ村..........................応援してくださ~い

人気ブログランキングへ良かったらこちらもポチッとo(_ _)oペコッ

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 『野菜の日』にラタトゥィユ | トップページ | 寄せナスのおぼろかけ他 »