« 万願寺甘唐焼き浸し&鮭白子煮付け他 | トップページ | 銘酒『田酒』の酒粕でグラタン »

2009年10月 9日 (金)

薩摩芋と烏賊の煮物&茗荷入り卵巻き他

(*^)bグッ~!!ウマイヨ~

.

Dsc02444薩摩芋は、昼顔科の蔓性多年草、南メキシコから中央アメリカが原産。

日本には、江戸時代に、中国から琉球(いまの沖縄)を経て、薩摩(いまの鹿児島県)に渡来した。

だから、一般には薩摩芋と呼ばれているが、鹿児島では“唐芋(からいも)”で通る。

.

澱粉が主成分だが、ビタミンB1・Cも多く、カロチンや繊維質が豊富だから、肥るからと敬遠するのは誤解。

同じ量を食べるのなら、米飯より低カロリーなのだ。

しかも、薩摩芋のビタミンCは、熱にも強く、とくに電子レンジで加熱すれば、殆ど損なわれることは無い。

ふかし芋、焼き芋のほか、キントンや大学芋、ケーキやスイートポテトなどのおやつから、精進揚げ、スープ、煮物と幅広く使える。

memorestaurant薩摩芋と烏賊の煮物(2人分)877

.

  1. 薩摩芋(1本)は洗って皮付きのまま2~3cmの輪切りにし、面取りをして5分ほど水に晒す。
  2. 烏賊(1杯)はハラワタごと足を抜き取り、胴は中を洗って2cm厚さの筒切り、足はワタやクチバシを取って、大きな吸盤をこそげ取り、2本ずつに分けて長さを半分に切る。
  3. 鍋にサラダ油(大1,5)を熱して、1の水気を拭いてから炒め、2を加える。
  4. 水をヒタヒタに注ぎ、落し蓋をして強火~弱火に調節して2~3分煮る。
  5. 砂糖(大1)、酒(1,5)を入れて3分煮て、醤油(1,5)を加えて薩摩芋が柔らかくなるまで煮る。

memorestaurant茗荷の卵巻き1284

.

刻んだ茗荷を混ぜて白出汁の味付けで巻いたら、なんとツマミ向けの旨さじゃないの~。

memorestaurant蓮根の味噌マヨ和え063

.

スライスして茹でた蓮根を、味噌を加えたマヨネーズで和える。

memorestaurant茄子の味噌炒め1273 

.

紫蘇を入れて香りもよく~胡麻油で炒めた。

こんな純家庭惣菜って食べててホッとする・・・歳かな~?

memorestaurant〆は茸蕎麦Photo

.

急に冷え込む夕方、ちょっと温かい蕎麦などが欲しくなりません?

サモダシ(三文出汁)という茸の瓶詰めと鶏肉を使ってみた。

.

にほんブログ村 料理ブログへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.新しいカテゴリーに参加
にほんブログ村..........................応援してくださ~い

人気ブログランキングへ良かったらこちらもポチッとo(_ _)oペコッ

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 万願寺甘唐焼き浸し&鮭白子煮付け他 | トップページ | 銘酒『田酒』の酒粕でグラタン »