« ボジョレーヌーボー解禁 | トップページ | 干し柿、出来た~! »

2009年11月20日 (金)

カワハギの煮付け&ラ・フランスと生ハムサラダ他

1379冬にむかって“カワハギ”が本当に美味しくなる。

.

菱形に近い体形で、左右に扁平、全身が灰褐色の厚い皮で覆われて、あまり見栄えは良くない。

魚形も美しいとは言えず、目付きも良くないのだが、おちょぼ口の慎ましいところが愛嬌。

見た目はイマイチでも、河豚にも似たいい味の魚で、釣り魚としても人気がある。

.

ザラザラした皮を剥いで料理するから、“皮剥(かわはぎ)”とそのままズバリの名。

浜松辺りでは、口が小さく締まっているからと“キンチャク”、大阪や高知では、なんと“ハゲ”。

鳥取辺りでは、身ぐるみ丸裸にされるからと“バクチウオ”・・・可哀想だが笑っちゃう。

.

肉質が締まって、肉離れもいい、しかも淡白で品のいい味。

薄造りの刺身、椀種、フライ、ムニエル、煮付け、ちり鍋・・・と、どれも美味しいが、肝が絶品なので、必ず肝を使う。

肝和えや、煮肝などの味は格別だ。

memorestaurantカワハギの煮付け1917

.

小さめのカワハギだったから、尾頭付き(?)で煮付けたけれど・・・なんかゾンビみたくなぁい?

美味しいんだけど、顔見ると引いちゃうね(誰?、笑ってる人は~)。

memorestaurant菜の花の芥子味噌1993

.

もう菜の花が~・・・菜の花に芥子味が合うのはナゼだろうね。

芥子醤油、芥子味噌、芥子マヨ・・・みんな合うんだよね~。

memorestaurantラ・フランスと生ハム&水菜サラダ2017

.

水菜は3~4cmに切って好みのドレッシングで和える。

旬のラ・フランスを櫛切りし、生ハムを添えてザクザク混ぜながら食べる。

memorestaurant蒟蒻の牡蠣風味オリーブ油炒め2048

.

一昨日に漬けた『牡蠣のオリーブ油漬け』は、アッと言う間に牡蠣を食べちゃって~。

残ったのは牡蠣のエキスが入ったオリーブ油。

ニンニクも入った旨みの調味油だから蒟蒻を炒めてみた。

こんな旨い蒟蒻は食べたことあったっけか??

memorestaurant蕪の浅漬け2008

.

旬の蕪も甘みがあって、薄塩でさっぱりの漬物が美味しい。

.

にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.応援してくださ~い

人気ブログランキングへ良かったらこちらもポチッと

生涯に一度くらいは、ランク上位に・・・なんて夢を見ますが、その夢を叶えてくださるのは皆様です!

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« ボジョレーヌーボー解禁 | トップページ | 干し柿、出来た~! »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ