« 鰆塩焼き&ミニ帆立バター焼き他 | トップページ | 花梨ジャム、ちょっと失敗? »

2009年11月14日 (土)

マイケル・ジャクソン THIS IS IT

MJ゚゚(≧д≦)゚゚カムバック

.

6月25日、待望されていたイギリス公演を前に急逝したマイケル・ジャクソン

その公演のためのリハーサル映像と過去の映像を構成した追悼映画『THIS IS IT』。

二週間の限定公演と言われていたが、満席続きで公開期日が延期されたので、少しチケットが買い易くなり、私も観てきた。1007857_2

.

もう5ヶ月が経とうと言うのに、彼の死が現実とは思えないでいるのは私だけじゃないはず。

そのイギリス公演は、観客の夢を叶える度肝を抜く演出と言われていたが、リハーサルもかなり完成度が高いところにいっていたと思われる。

そして、リハーサル映像を切り接ぎして纏めたとは思えない本番のような迫力の画像は、彼がリハーサルにも本気で全力で臨んでいたからだ。

しばらく活動休止状態だったなんて微塵も感じさせない精力的な舞台。

私がマイケル・ジャクソンの虜になった『マイケルジャクソン JAPAN TOUR 1987』(横浜アリーナ)の時のままの若々しいマイケルがいた。334766view008

.

「カッコいい~!!」「マイケル、スゴイ!!」

改めて感嘆し、改めて惚れ惚れし、改めて涙が溢れた。

「カムバック、マイケル」と声にならない声が胸を塞ぎ溜息になる。

変わらぬ声量、変わらぬダンスの切れ、変わらぬ壮快さ。

日々にCDで聴いていて覚えてしまった歌に、つい一緒に口ずさみたい感情が湧く。

手拍子、足拍子を取りたくなって、それを抑えるから体が強張る。

.334766view007

リハーサルの合間に垣間見える、彼の音楽に対峙する真摯な態度。

演出・構成の細かいデティールにも彼なりの拘りをみせる。

観客を魅せ楽しませる、完璧なパフォーマンスを見せようとする熱情。

イギリスでの公演が実現していたら、それは不世出のドキュメントになり、永遠に語り継がれただろうと思う。

キング・オブ・ポップマイケル・ジャクソンは不滅だ。

画像はgooより
マイケル・ジャクソン THIS IS IT - goo 映画

.

夫の所用で一緒に出かけたが、午後には夫だけが残って私は帰された。

チャンスとばかり、久しぶりに独りでマイケルに会いに映画館に行った。

あぁ~~~この余韻にしばらく浸っていたいなぁ~heart01

.

にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ.応援してくださ~い

人気ブログランキングへ良かったらこちらもポチッと

.

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 鰆塩焼き&ミニ帆立バター焼き他 | トップページ | 花梨ジャム、ちょっと失敗? »