« 寒の『土用の丑』も鰻 | トップページ | マグロバーグと豆腐オムレツ&紫大根ツナポン酢ほか »

2010年1月28日 (木)

貝柱燻製&セニョールスティックの卵鶏そぼろ他

中華鍋にアルミ箔を敷き、燻製チップとザラメ少量、紅茶などを置いて、金網を乗せ食材を並べて蓋をして燻すだけの、超簡単な燻製に凝っている。

memorestaurant貝柱燻製と桜海老蒲鉾Img_0829

.

帆立は塩少々を入れたお湯でサッと茹で、水気を拭いて使う(生のままだと水分が垂れて煙を消すことが~)。

日持ちのいいシッカリした飴色の燻製には50~60分、生っぽさを残して直ぐに食べるには30分ほど燻す。

大きな刺身用帆立貝柱の濃厚な甘みが際立つ。

memorestaurantセニョールスティックの卵鶏そぼろImg_0846

.

スティックセニョールと少量の鶏挽肉をチキンスープで煮て、塩・胡椒で調味、溶き卵でとじる。

memorestaurant野菜の煮物2170

.

memorestaurant蓮根の挽肉挟み揚げ1209

.

大根おろしをたっぷり添えてポン酢で~。

memorestaurantキュウリと白菜漬けImg_0678

.

浅漬けの材料とその組み合わせ・・・面白いのはないかなぁ~。

Br_decobanner_201001191426231

良かったらこちらもポチッと

にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださ~い

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 寒の『土用の丑』も鰻 | トップページ | マグロバーグと豆腐オムレツ&紫大根ツナポン酢ほか »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ