« 牛腸キャベツ味噌炒め&豆もやしナムル他 | トップページ | 河豚のタタキ&紫大根と水菜漬け他 »

2010年2月 8日 (月)

金目鯛西京味噌漬け&真鱈白子ムニエル他

鯛が大好きな日本人は、色や形が似た魚に“○○鯛”と名付けてありがたがっている。

これを「あやかりタイ」というが、金目鯛もこの「あやかりタイ」の一つ。

相模湾、駿河湾、及び伊豆七島の名産として知られるが、房総半島の勝浦沖のものも 通年脂がのっていると評判が高い。

旬は12月から3月。

色々な食べ方ができる美味しい魚で、大きなものは切身や粕漬け、味噌漬けに加工される。

小振りのものは、開いて干したり、漬けたりする。

刺し身も絶品で、煮魚、鍋物、酒蒸しなどいずれも美味しい。

鍋物やブイヤベース、ムニエルにも向くが、塩焼きには向かない。  

memorestaurant金目鯛の西京味噌漬けImg_1097

.

味噌や粕、醤油に浸けた魚は洗わずに焼く。

焦げやすいのが難だが(と言う間に焦げた~)、火加減に気を

memorestaurant真鱈白子ムニエルImg_1228

.

白子は湯引きしてポン酢で食べるのもいいが、ムニエルにした「外カリッの中モチトロッ」も美味しいのだ。

memorestaurant小松菜鼈甲餡かけImg_1329

.

醤油を使った餡は色から『鼈甲餡』という。

冬のお浸しは、熱々の餡かけにすると嬉しい。

memorestaurant長芋納豆Img_1062

.

ネバとトロの好相性、長芋はおろすより出来るだけ細く切った千切りがいい。

memorestaurant竹輪とキャベツ炒めImg_1036

.

restaurant大根とキュウリの柚子香漬けImg_1090

.

Br_decobanner_201001191340151_3 良かったらこちらもポチッと

にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださ~い

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 牛腸キャベツ味噌炒め&豆もやしナムル他 | トップページ | 河豚のタタキ&紫大根と水菜漬け他 »