« 『ブログの日』は『抹茶の日』 | トップページ | 金目鯛西京味噌漬け&真鱈白子ムニエル他 »

2010年2月 7日 (日)

牛腸キャベツ味噌炒め&豆もやしナムル他

内臓全般を「モツ」と総称しているが、大別して肝臓や心臓などを「赤モツ」、胃や腸などを「白モツ」と言う。

白モツの中でも小腸はコプチャンとかコテッチャンと呼ばれて一番普及している。

大腸はテッチャンとかシマチョウ、直腸テッポウと呼ばれる。

memorestaurant牛腸とキャベツ味噌炒めImg_1220

.

ボイル処理したコテッチャンとキャベツを胡麻油で炒め、味噌と酒、少々の蜂蜜で調味。

memorestaurant大豆もやしナムルImg_1239

.

もやし(萌やし、糵)は、豆が発芽したスプラウトで、食用として豆の芽と茎を食べる野菜のこと。

古代中国の時代から食べられているとされる。

近年は緑豆もやしが主流だが、大豆を発芽させる大豆もやしには大豆の栄養素であるビタミンEやレシチンなどが含まれている。

しかも豆の状態には無いビタミンCも豊富だ。

.

大豆もやしは 韓国料理のビビンバやナムルの具材には欠かせない食材。

シャキシャキとした食感が持ち味だが、豆の部分は軸と比べて火の通りが悪いので、豆の煮えた独特の香りがするまで加熱するほうがいい。

memorestaurant塩茹で海老Img_1060

.

山葵を利かせたマヨネーズで食べる。

memorestaurant淡雪ホウレン草Img_1295

.

ホウレン草のお浸しに、納豆に卵黄を使って残った卵白と茹でて刻んだホウレン草根元を炒り混ぜて乗せた。

memorestaurant蕪の柚子香味漬けImg_1030

.

漬けた蕪のシットリ滑らかな・・・甘みを含んだ味わいが好き。

Br_decobanner_201001191340151_3 良かったらこちらもポチッと

にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださ~い

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub「プラチナブログ」殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

« 『ブログの日』は『抹茶の日』 | トップページ | 金目鯛西京味噌漬け&真鱈白子ムニエル他 »