« 鰯①・知的美女たちと鰯 | トップページ | 鰯③・オイルサーデン玉葱マヨ焼き »

2010年3月16日 (火)

鰯②・鮮度のいい刺身は鯛に勝る?

かつて大衆魚=下魚とまで言われた鰯が、最近では漁獲量の減少で高級魚になりつつある。 

.Photo_3

鰯の主流は、ニシン目ニシン科のマイワシ(写真・上)。

ほかに一般的なのはウルメイワシ(写真・下)、カタクチイワシなど。

577_1

.

鰯の語源には、幾通りもの説がある。

※陸揚げすると直ぐに弱る=弱い魚=弱し(よわし)の訛化説。

※稚魚が他の魚の餌になる=小さくて弱い=弱し(よわし)の訛化説。

※身分が低い(卑しい)人が食べた=卑しい魚=卑し(いやし)の訛化説。

いろいろあるが、漢字は前者の説から出来ている。

.

平安時代、身分が高い人は食べないと言われた“鰯”を日常的に食べて、夫との諍いが絶えず、結局“鰯”が原因で離婚したのが、かの紫式部

江戸時代に質素倹約を奨励・実践して、玄米一椀+糠みそ+目刺し一本の生活をしたのは、なんと春日の局

長生きして大奥で権勢を揮ったと言われる女傑。

江戸時代の『本朝食鑑』は「鰯は腸を盛んにし、陰を滋ひ、気血をうるほし、筋肉を強め、臓腑を通じ、老を養い、弱を育て、人を肥健せしめる」と絶賛。

卑しいといわれようと、鰯は美味しくて栄養のある魚。

DHE・APEなどの講釈が無くても、昔から知的な女性は鰯を食べていたのだ。

.

痛みやすい魚だから、目刺しやつみれ、蒲鉾に加工されることが多いが、鮮度のいいイワシは刺身が美味しい。575

.

『イワシコ、七へん洗えば、鯛の味』と言われ、人によっては鯛より美味だとも言う。

塩焼き、フライ、酢の物や酢締め、煮付けもいい。

ウルメイワシの丸干しなどもなかなかの味だ。

.

カタクチイワシをアンチョビやオイルサーデンに加工する量も増えた。

Br_decobanner_201002071303421_7にほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださ~い

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 鰯①・知的美女たちと鰯 | トップページ | 鰯③・オイルサーデン玉葱マヨ焼き »