« 最悪の告知から明日へ | トップページ | ステントで経口食への希望が »

2010年5月31日 (月)

結婚後初めて夫の散髪を

hospitalmemo毎日、皆様からのお言葉を読むとフゥ~ッと力が抜けて安らぎ、励まされます。

私だけじゃなく夫にとっても何よりの力・・・ありがとうございます。

今日からは、目標(敵)が見えての闘い、負けられません!!

.

私は昨夜は寝るより泣く・・・そんな顔で病院には行けませんから、朝のシャワーで全身を洗い流し(涙も洗い流し)て~。

夫の顔を見たとたんに、目が勝手にヤバイ状態になりましたが・・・。

夫のほうはいつも通りににこやかで、心なしか顔つきも清々しく見えます。

「おはよう、眠れなかったのでしょ・・・あなたはガラスのように脆いから心配でしたよ。

でも、私は久し振りに良く寝た感じです、夜中もあまり吐かなかったしね」

そうだよね、私はいつもあなたに心配かけ守られてきたんですもの~、今度は私が守る番なのにね~。

.

「ブログはちゃんと続けてますか?、あなたは何か書いて発表しているのが一番楽しそうなのですから、ブログは続けなさいね」

分かってるってばぁ~!!

書いてアップして・・・そんな私のことより自分のことを考えて~。

「私はね、ずっと言い続けてますが、あなたを置いて逝きませんよ」

ホントだね、約束だよ!!

確かに夫が居ないと家事以外は何も出来ない私ですが~。

でも、そんなこと・・・そんなこと、いまはどうでもいいですよ。

これからはちゃんと、税金の申告準備もするし、保険の証書にも目を通すし、数字を避けていないで勉強するから~。

.

「コンビ二ランチも続けなさいね」って、それはちゃんとお昼を食べなさいということなのね。

*************************************

あまり食欲は無いんですが、食べないと夫が心配するし~でコンビ二へ。

ちゅわこさんから教えてもらった『冷やし坦々麺』を食べようかな、と思って一度は手にしたけれど~、それはいずれ・・・お肉は食べられそうにないもの。

結局はこれも教えられていた新発売のおにぎりと野菜たっぷり味噌汁?

あれッ、味噌汁のつもりが、トマトスープ(¥198)でした。

いけませんね~、気の乱れが直ぐに表れるんですもの~。

memoriceball直巻き明太昆布おにぎりと??

Img_2608 Img_2612

.

おにぎりにトマトスープ・・・ちょっとミスマッチでしたけど~。

マ、味噌汁でもスープでも今の私の舌は、あまり拘ってないみたいです。

ただ、明太子と昆布の佃煮が混じった甘辛ショッパイおにぎりは、ちょっと気持ちにパンチかな・・・美味しいと感じながら食べられました。

*************************************

少し容態の落ち着いている隙を狙って、夫の髪をカット。

昔、娘も息子も小学生まではヘアカットは私がしていましたし、今でも自分のカットは出来ます。

夫が入院してから、カットサロンに行く時間も無いので、2日前に自分でカットして病室に行ったら「あ、サッパリしましたね~、私もやって欲しいです」と夫が。

でも、検査の時間や体調で、出来ずにいたカットですが・・・今日は日曜日、回診も検査も無いし、明日はステントの挿入があるし~で、決行。

実は、夫のカットは結婚43年、初めてのこと(けっこうお洒落な夫で、決まった理髪店に行っていました~)。

車椅子に乗せて洗面所の洗髪台まで連れて行き、そこを借りて、カットと梳きバサミを入れました。

通りかかる幾人かの患者さんから「オッ、奥さん上手いね~、私も頼みたいな~」とお世辞を言われちゃって~~。

ベットに戻ったら、点滴に来た看護婦さんからも「スキッとカッコいいよ」

「もとがカッコいいからね~」と夫もニヤニヤ・・・(ヘッ、いい女房を持ったでしょ!bleah)。

でも~、病気でもなければ、夫も私にカットなど頼まないでしょうし、私は夫の髪を切ることなんてないままだったでしょう。

ただ、夫の髪の毛は数日の間にずいぶんと白髪が増えました・・・私もですが~。

.

皆様の応援は、千羽鶴を折っていただいているのと同じことだと感謝いたします。

願いはきっと通じると硬く硬く信じます、ありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 最悪の告知から明日へ | トップページ | ステントで経口食への希望が »

コメント

こんばんゎ☆
ファミマの新商品、何気ねぐ書いでだんですが、
早速食ってくださったどは…ありがとうございます~♪
(ってもファミマの回し者ではねんだばって…汗)

旦那様の病状、深刻でったんですね…
それでもお二人が前向きにけっぱられでで…
ホントスゴイど思います~!

こういう話するのって、すげぐ不謹慎だどは思うんですが…
(もしあれだらスルーしてください・汗)
ちゅわこの父っちゃは前立腺ガンでったんず。
発見されだ時は既に全身の骨さ転移してって、
医者がら話コ聞いだ時は貧血起こしました(苦笑)
ある程度年齢行ってれば、進行も遅くて天寿全うでぎるって
話でったばって、まだ若げがったのがな?(50代でした)
進行も早えがったし、病院の治療もたんだ抗がん剤ば
投与するばりで父っちゃはどんどん弱って行ったんず。
それでも一年半けっぱりましたよ。。。
亡くなってがら医者さ
「解剖したら肝臓に転移してたのが分かりました。多分これが原因だと思います。ま、今後の(他の患者さんの)治療に生かしたいと思いますけど。」
って他人事みてに言われだのがショックでったw
して…ホント治療って大事だな~って思いました。
いい先生さ当たれば、もっと長生きでぎだのにって…
青森は病院の選択肢ねーはんで、かなわねがったばってw
いろいろぐだめでまってごめんなさいm(_ _;)m

ば~ば様の旦那様かがられでら今の病院は、
キチンと調べでけでら病院で何よりです~。

旦那様がどうが、あどどごさも転移なさってないことを
心から祈ってます。
治療次第で状況が好転する事も多いがど思いますんで
ステント治療がうまぐ行って、
わんつかずづでも旦那様が元気さなられるよう願ってます~☆

おにぎりにトマトスープ、
こういう組み合わせもいいと思いますよ。
僕はちなみにはるさめスープにおにぎりの組み合わせが好きです。
旦那さんのヘアカットまでなさるとは!
すごいです。器用なんですね。
僕もお風呂で息子の髪の毛を何度かカットしたことが
ありましたが、嫌がる息子をだましだまし切っているうちに、
しまいに一緒に入ってくれなくなってしまいました。

おはようございます♪♪

直巻き明太昆布おにぎり、・・・・・・。
トマトスープ、・・・・・・。
惹かれました。

いろいろ、ご苦労様です。
ご自愛くださいね。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

おはようございます。
ブログは自分の想いを綴るもの、頭や心の整理をするものだと思います。
旦那様、ホントに気丈なお優しいお方ですよね。
何ができるかわかりませんが、心の支えになりたいと思っております。

入院、検査、結果の告知、、あまりのすざましくかつ生々しい記録に、僕が当事者であったら、癌をどのように受け止められるられるだろうか、、、と恐れます。
僕の父は肺癌、6人の叔父さん、叔母さんも全員が癌、従兄も肺癌と直腸癌で二人、、、母は胆のう癌、、、癌の家系なので、僕もいずれは癌になるかもしれないな~と思いますが、現実にその時が来たら、その現実の重さを受け止めきれるのだろうか、、冷静に受け止められるか自信がありません。
夫婦のいづれかが癌を告知された時、僕もたぶん身体が許す限り闘病記をブログに書き続けるでしょう。
処置をしてくださり、お茶が飲めるようになられるといいですね。

ばーばさん おはようございます。
ばーばさんの お気持ちを考えると 今朝は
涙が止まらず 涙ふきふき お便りしています。
お二人の 優しさあふれる会話に 私たち夫婦も 何年後かに
ばーばさんみたいな、素敵なご夫婦になれるかしら
と。ばーばさんは、 私の今の目標です。
昨晩は ご近所から ズッキーニを沢山いただきました
また退院されたら、美味しい食べ方教えてくださいね

ば~ばさん おはよう。
昨日の記事読みました。
とても、とても、辛かったです・・・。

優しくて強くて・・・・本当に素敵なご夫婦ですね。
私たちもば~ばさんご夫婦のように
お互い労わり合って暮らせたら良いと思いました。

涙もろい私はまたもばーばさんのブログを見てウルウルと来てしまいました。

ばーばさんの頑張り、旦那様の言葉が一つ一つ心にグッと来て、知らず知らずのうちに…
お二人が涙をこらえているのに私が泣いちゃうなんて駄目ですね☆

わが夫もリップサービスの旺盛な人で、褒められ下手・褒め下手の私も大分変りました。
お互いに有難う!や美味しい!尊敬してる!等褒め合う事でどんどん信頼感が増し、二人で出来る事もパワーも増えていく気がしています。

うちの父も口下手で文句ばかり…母がいつもに私に恨み節を言いますが、ばーばさんの所みたいに支えあう素敵な会話が出来ればいいのに~と思います。

ばーばさんを心配し、先に行かないと言う強い旦那様の一日も早い回復を祈りつつ…応援!!!

お二人とも、ゆっくり眠れた(?)ようで何よりです。
それが元気の源!
夜一人で考えると、暗い気持ちになるけど・・・
昼間二人でいれば、前向きでいられる。
明るい気持ちが免疫力を高める!

世の中にこんなに優しく頼もしい男性もいらっしゃるとは!
単に私が男性を見る目が無かったのか 育てる能力の欠如か・・
ご主人様の思いやりのある言葉 苦しい時にも笑いのある会話
若い頃そういう結婚生活を望んで夢見ていたと思い出します
現実は大違いで・・・
これからでも遅くはないはず・・いえ もう手遅れ・・・
何十年も二人で暮らして来たんですから多分私にも責任はありますね。
遅いかも知れないけど 仲睦ましいば~ばさんご夫婦を目指します。
でもご主人様もこんな時はば~ばさんに少し甘えてみられてはいかがかしら?
甘えられると女は強くなりますわよ。 
早く美味しいお茶が飲めますように。

今日は少し病状が安定していたんですね。。。
髪を切ってあげられるば~ばさんは、とっても良い奥さんです・・・旦那さんが「あなたを置いていきませんよ」っていう言葉が優し人なんだなぁって思います。
明日から治療が始まるのですね・・・とっても大変な事だけど頑張って欲しいです。
おにぎり、美味しそうでした。食べなくちゃね!

ば~ば様

まるでドラマのようなシーンを
思い浮かべました。
辛いですね・・・。

「夫婦は楽しい時も辛い時も(こちらの方が多いですが)
協力し合って 助け合って・・」

結婚式の祝辞が今になって深く理解できるようになった気がいたします。

私は口下手(この場合文章ベタ)ですから
なんと声をかけていいか
安易に慰めていいのか
頑張ってといっていいのか迷います。

でも
いつも気になり、こちらには来て
様子は伺っておりますので。

ば~ば様

おつらいですね・・・。

私も主人の病気は、自分の病気より、つらかったです。
(今は二人とも元気に暮らしておりますが。)

ば~ば様のお身体を、ご主人は日頃から何よりも心配されていて、ば~ば様もご主人のことを一番に想っていらっしゃる。
お互いの事を、互いに心配なさっていることと思います。
でも、お二人は明るさを失わずにいらっしゃるのですよね。

本当に、お二人はとても素敵なご夫婦です。
ご主人は、ご自分が苦しくていらっしゃるのに、ば~ば様の心身を気遣い、ば~ば様もご主人を心から気遣っていらっしゃる。

・・・ 神様、どうかお願いします。・・・

みんなの願いが届きますように、と祈ることしかできない私です。

(コメントは2度目ですが、ば~ば様の食に関するブログの素晴らしさ、尊敬しています。)


heart応援してくださる皆様

本当はお一方ごとに、お礼をしたいのですが伺えませんので、ここで厚くお礼を申し上げます。

皆様が、毎日見守ってくださることが、きっといい方向に向かわせてくれると信じていますconfident

heartちゅわこ様
夫もリンパ腺に浸潤しているので、どこかに転移するかも知れません・・・いま何処に転移があるかは週末頃には分かると想いますが転移が無いことを祈るばかり。

院内にはファミマしかないので、毎日のことでお弁当コーナーを制覇するかもconfident

heartコーディー様
私のカットでも、1日中ベットに居るんですからね~、我慢してもらわないと~confident

heartsiawasekun様
毎日のコメントと応援に感謝、そのうちコンビ二ランチの評論家になれるかな?confident

heartやまがたん様
毎日、力付けのコメントをありがとう、秋には新橋に行けるようだといいなぁconfident

heartナベショー様
家系の心配はあるでしょうが、夫のように身内(遠くの親戚も含めて)に一人も癌になった者が居なくても発病しますもの。

診察でも癌家系じゃないというのが原因不明の一因になったのかも知れないですから、癌家系だと当初の検査から違って発見が早いかも分からないですよconfident

heartnaomi様
毎日、コメントを書いてくれてありがとう・・・嬉しくて励みになります。

夫が飲食できるようになったら、また美味しい家庭料理をいろいろ作りますねconfident

heartチーちゃん様
あなた方ご夫婦も何処に行くのも一緒、とても仲良しホノボノしてて素敵よ~confident

heartchika0w0様
>お互いに有難う!や美味しい!尊敬してる!等褒め合う事でどんどん信頼感が増し、二人で出来る事もパワーも増えていく

言えます!、夫婦は文句を言い合うばかりじゃダメ、誉めあって仲良く居られる。
あとは、子たちが混じっていない二人の時間には名前で呼び合うことも互いの人格を認めてるようでいいみたいよconfident

heartMONA様
夫は何があっても、何を言われても、逆にFightを燃やすタイプで心強いですconfident

heartミモザ様
年齢差があるせいか、結婚当初から夫は、父も兄も居ない私の「夫ではあるが、父親代わり兄代わり」と思っていたようで・・・。

甘えていればご機嫌ですが出しゃばると叱られました(今でも同じですが~)、この年齢になると性格や生活は変え難いですねconfident

heartkawazuzakura様
毎日お気にかけてくださって嬉しいです・・・癌は撲滅出来なくても上手に付き合って元気になり、河津桜を観に行きたいものですね~confident

heartsugi様
見守っていてくださる方がいる、それは大きな励みになりますよ・・・一大事が発生すると夫婦の絆&パワーは強まりますね(あまりいいことではないけれど)confident

heartmeri様
ご夫婦で病気と闘ってこられた、大変なことですが絆は固くなりましたでしょ。

いままでは病気するのは私ばかりでしたが、これからはお互いに痛みを分かり合う、本当に労り合い助け合える夫婦になれると思っているんですconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 最悪の告知から明日へ | トップページ | ステントで経口食への希望が »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ