« 6/25,夫の病院食と私のランチ | トップページ | 夫の強きな「生きる!」が希み »

2010年6月26日 (土)

「明けない夜は無い」に励まされて

hospitalmemo私は、夫の病状と治療の一部始終を書くことで、同じ病の方々との思いの交換が出来れば・・・と思っています。

同じ悩みや苦悩を、一人で抱えるのは辛い・・・共倒れにならないためにも、共有しましょう。

そして普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさ、数箇所に広がる癌への不安などから、『美味しく食べたい』という言葉の真意を再確認、健康である大事さを深く感じました。

夫が、普通食に変われる日を待ち望み、その時には本当に『美味しく食べたい』ものを作ってあげなければ。

初期発見の重要さ、発見が遅れた時の診療の推移、闘病などを詳細に書くことで、皆様への癌予防の啓蒙のお役に立ちたいなんて大それた思いもあります。

.

昨日のハニーさんからの写真葉書は夜明けの海に「明けない夜は無い」と言葉が添えてありました。

すごく美しい夜明けの写真は、沖縄・万座ビーチで撮られたそうです。

.

「明けない夜は無い」という言葉は、シェイクスピアのマクベスの中の台詞ですが、「明けない夜は長い」の誤訳だと言う説もありますね。

確かに迷い悩み苦しんでいる時は、夜明けは来ないのじゃないかと思ったりもしますが、どんなに苦悩した夜も必ず明けます。

日本にだって「止まない雨は無い」という格言もあります。

悪いことばかりが続くことは無い・・・そう信じます。

*************************************

夫は、日々に何かしら食べられる工夫をしては、元通りのような食事が出来るように考え試しています。

私は、出来るだけその手伝いをしているのですが~。

今日はゆで卵と皮を剥いて微塵切りしたアスパラ、マッシュポテトをマヨネーズで和えたサラダImg_2743

昨日煮た油揚げの残りと若布、ブロッコリーを柔らかく煮て細かく刻んだもの。Img_2746

.

どれも料理としたらビジュアルは零点ですが、夫が病院食で摂れない栄養を考えたつもりなの~。

もちろん、コレは1回で食べる量ではありません。

冷蔵庫に入れておいて、オカズが足りなかったり、嫌いなものが出たりした時用で、翌日には回収してきます。

.

冷蔵庫には買い置きのヨーグルト、豆腐、胡麻豆腐、青汁、野菜ジュースなどもあります。

memorestaurant夫の昼の病院食Img_2822

三分粥と鯛味噌、鰈の煮付け、カボチャと人参の煮物、フルーツゼリー。

.

甘いものを食べない夫にはデザートより、佃煮でも付けてくれたらいいんですけどね~。

それにしても、皆様からみて病院食とは言え、この量では体が保てないと思いませんか?

しかも、毎日殆ど同じメニュー(ってほどの物は出てませんが~)、これじゃぁ、病気じゃなくても病人になりそう・・・。

.

担当の看護師さんは本当に面倒見が良く、気配りもあるんですが~。

「ごめんなさい、頼んでるんですが~」って、逆に気の毒・・・栄養士や調理師と患者とのカンファレンスが一度も無いことが不思議ですよね。

持ち込みに頼らず、もう少し工夫があってもいいと思うんですが~。

夫は、ゼリーは私に押し付けて、私が持って行った西瓜を少しと、ヨーグルトを食べました

*************************************

私のランチは、駅ビルの【ドトールコーヒー】で買った季節限定のサンドイッチ。

memorestaurantタイ風ピリ辛チキンImg_2802

.

腸の手術後から辛いものが少し苦手なんですけど・・・この位のピリ辛なら全然平気~です。

ちょっと気をつけて食べないと、ソースが流れてべとつきますが、美味しいソースでした。

*************************************

今日こそ医師から何か聞けるかと、大いに期待して待っていました。

でも、部長回診も中止、担当医とも会えず・・・しかもその担当医は来週のアメリカでの学会に出るのだそうです。

あぁ、また当分は進展の無い日が続くのかしら?

.

ま、夫の食べられるものがドンドン進展していることが、まずは良しでしょうけどね~。

医師の診察も面談も無く、美味しいとは言えない病院食では、入院している意味はなんだろうとも思いますが~。

入院にも飽きてきた夫ですが、「焦らずにゆっくり入院してて~、ここに要る限りは命の危機は少ないんですからね」となだめておきました。

.

皆様の応援を頂いて、回復への願いはきっと通じると硬く硬く信じます。

ありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援して~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 6/25,夫の病院食と私のランチ | トップページ | 夫の強きな「生きる!」が希み »

コメント

ば~ばさんの書いておられる通り・・・
担当医にはヤキモキしてしまいますね【Q_Q】

ご主人さま
咽る回数も減ってきているご様子ですから微量ながらも
良い方向に向かっていると思い込みましょう【*^-^*】微笑 

何の説明もないのもここまで来ると立派ですね。
患者を不安にさせるのは一番良くないと思うのですけどね!

それにしても食べられるものが増えてきてすごい~!!
食べるものが増えるとその分戦う力もグングンわいてきそうです

明けない夜はない・・・同じような感じですが
我が家では「今が底だ!」という表現を良く使います。

無駄にもがくことなく、焦らずゆっくり浮上しよう!
そんな思いで使っています。
今はグングン浮上中の旦那様!水面も近いんじゃ!!
応援

おはようございます♪♪

ご主人の昼の病院食、・・・・・・。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
健康に良さそうなメニューですね。
いいですね。

ご紹介、ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

病院=医者への 不満は 何処へ どう 吐けばいいのでしょうね。
前 、何方かのコメントに 〔病院食に対しても 細かく対応してくださる病院もある〕のが ありました。診察も 面談も無い!ってのが 一番 嫌ですね。医者から 見たら 日々の細かな変化より もっと 長い目で見た変化を・・ と 思っているのかも知れないけど 患者側の立場にたって!って 思いますよね。小さな 変化に 望みを見つけては・・ ですもの。治療って 患部だけの 問題じゃないって思います。

  

一番暗いのは夜明け前、必ず朝はやってくる
一番暗いと感じる時間は、実は朝日が昇る直前なんですよね。
旦那様のことも、ば~ば様のことも同じだと思います。
気分転換も人間必要ですから、リフレッシュできる時はしてくださいね☆

ばーば様

担当医からの説明が無いのは不安ですね。
毎日回診があって 疑問点があれば
常に質問が出来ました。

病院食が入らないときには
ドンドン家から運んでやって下さいと
言われましたもの・・・・。

病院によって本当に対応が違いますね。
自然治癒力を高めるためにも
患者と医者の距離は縮めるべきですね。

先日はお電話&メールありがとうございました。
理解してくださって、思わず涙がポロリと出てしまいました。

旦那さま、ば~ばさんの手料理も少しずつ召しあがれるようになって、回復も早くなるのではないでしょうか。
だって愛情がこもってますもの~

医師との関係、検査の結果など、気を揉むことも多いでしょうが、気長にゆっくり夜が明けていくのを待っていってくださいね。

毎日の病院通いお疲れ様です。
ご主人様、少しずつでも食べられるようになって良かったですね!
ば~ばさんが、お料理好きの奥様で大助かりですね~♪
お料理が苦手な人だったら、とっても苦痛だと思いますよ~

大学病院ですよね?(多分私知ってると思います。行ったことはないけど)
私の知ってる国立の大学病院は、食事が選べるんですよ。
3日前までに用紙に書いて出せば(ご飯、パン、おかず)
配膳のトレーに用紙が付いてきます。
おかずも、きざみが希望だったら記入すればいいんですよ。
本当に病院によっていろいろですよね~(--)

こちらのブログは、鍵コメント(秘密)が出来ないんですか?

明けない夜は無い、、そうですね。
長い人生で、どん底の辛い場に置かれてた時、そのたびに、夜明けの来ない夜は無い、、出口の無いトンネルは無い、冬の後には春が来る、、とひたすら耐えて過ごした日々も、多々ありました。
お粥には、海苔の佃煮や茹シラス、イクラなんか良く合って美味しいと思うけど、、、

ばーば様
家から運ばれるお料理をアップして下さって
有難うございます。
つい栄養の事ばかり考えていると
同じような献立ばかりになってしまって・・
色々な方のレシピを参考に レパートリーをひとつでも
増やしていけたらなと思います。


入院していると
何かと心配事も多いと思いますが
ばーば様 体調を崩されませんように(祈) 

ばーば様の細やかな愛情で、食べられるものが増えて良かった。
免疫力がUPして、癌細胞をやっつける事ができますように。
数日留守にしますのでコメントできませんが、いつも祈ってます。

夜明けの来ない夜はないさ、あなたがぽつり言う♪
聖子ちゃんの歌かと…私もそう信じます。毎日お疲れ様です!!

heartこゆき様
イライラやヤキモキしてては、たぶん免疫細胞が活発にならないから頭の中は楽しいことばかりにしようと話し合っていますconfident

heartchikaow0様
そう、いまがドン底、あとは這い上がるばかり・・・そのためにも食べて体力付けとかなきゃァね~、病院食には任せて置けないから私が持ち込みますconfident

heartsiawasekun様
いつも応援コメントをありがとうございますconfident

heartシーちゃん様
食事も治療の一環、食べる楽しみが元気の素・・・そんな考えの病院もけっこうあるんですが、緊急入院の場合は食事の良し悪しまで調べていられませんしねconfident~。

heartやまがたん様
痛みが強かったり、命の危機に脅かされている時期にはその解決だけに集中してますが、落ち着いてくると先のことが気になってくるからでしょうねconfident

heartリコ様
毎日回診どころか先週は部長回診すら無く担当医は一度も回診が無かったですからね~、他のベッドには担当医が顔を出すのに、ここだけ忘れられてるようで~think

heartかわやなぎ様
夫の容態が・・・と言うか今後の治療スケジュールが決まれば、私も時間調整が出来るのですが~~、それにいまは、私自身の体が節々の痛みで~think

heartマルスママ様
一般食になれば、ご飯かパン、麺と選べるし、和食か洋食かも選べるんですがお粥段階の人は医師の許可無く選べませんconfident

鍵コメ設定も出来るんですが「承認されるまで・・・」の受付表示も出ないので、気になって何度も投稿される方がいらしたので、いまその設定をしていないのです。

お差し支えなければ、Eメール(真ん中の枠)は公開されませんから、アドレスをお教えいただければ、私からメールをさせていただきますが。

heartナベショー様
青函トンネルのように、なかなか出口の見えないトンネルも、いざ見えると出るのは早いですからね~・・・イクラやタラコ、佃煮も塩分のあるものはダメなんですconfident

heartみぎわ様
いまは、まだ制限が多くて豆腐や胡麻豆腐、茶碗蒸し、マッシュ野菜などが続きますが、これから工夫しても病人食レシピを増やしていきますね、頑張りましょう!confident

heartMONA様
ご旅行ですか?、お気をつけて行ってらっしゃい、写真を楽しみにしてますconfident

heartプチトマ様
「明けない夜は無い」シェークスピアの言葉ですが、希望がもてますねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 6/25,夫の病院食と私のランチ | トップページ | 夫の強きな「生きる!」が希み »