« 食べられるものは私が探してあげる | トップページ | 6/25,夫の病院食と私のランチ »

2010年6月24日 (木)

食べられることって嬉しいよね!

hospitalmemo本当に赤ん坊の離乳食より難しいかも~、そう思いつつも夫が少しずつ食べられるものが増えてきました。

ステントに引っかからないもの、咽ないもの・・・参考に出来る記事が殆どないから、一つずつ私が工夫していかないと~。

それを食べられた時の夫の嬉しそうな顔、その夫を見る私はきっと幸せな顔をしてるはず。

.

間もなく退院できる日が来たら、その時には『美味しく食べたい』『美味しく食べられる』食事を作ってあげなければ~。

私は、夫の病状と治療の一部始終を書くことで、同じ病の方々との思いの交換が出来れば・・・と思っています。

そして普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさ、数箇所に広がる癌への不安などから、『美味しく食べたい』という言葉の真意を再確認、健康である大事さを深く感じました。

初期発見の重要さ、発見が遅れた時の診療の推移、闘病などを詳細に書くことで、皆様への癌予防の啓蒙のお役に立ちたいなんて大それた思いまで~。

.

今日は、私が喉の痛みで(いい歳をして扁桃腺を腫らしました)、クリニックに寄ってから病院へ行きました。

どうやら風邪、というよりストレスですって・・・なんだか自分の情けない面をまた見ちゃいましたね~。

夫が抗がん剤を使って免疫力が落ちているので、しっかりマスクをし、診療所で喉の消毒をしてもらい薬を処方されて完全防備です。

今日は15:30から夫のCT検査ですから、ちょっとゆっくり出かけても大丈夫。

.

実は、最初に採った(5/29)組織検査の結果も、1ヶ月近く経ってもまだ知らされていません。

その結果を待たずにステントが挿入され、抗がん剤治療に入ったのですから、今更聴いても・・・の感はありますが、一応の報告はして欲しいですね。

一昨日の内視鏡の結果もどうだったのか~。

昨日はCT撮影と言われていましたが耳鼻科のMRIだったそうで、今日の午後に外科のCT撮影になりました。

だから、今日も、朝&昼食抜きです。

.

良かったことは、17日の咽喉科では何も分からないままに帰されましたが、昨日は改めてMRI検査をし、咳だけでも止めましょうと夕方に“咳止め”が処方されました。

そのせいでしょうか、驚くほど夫の咳き込みが減り・・・咳をしなくなったら咽も少なくなりました。

(なんで、こんなことが可能ならもっと早くしてくださらなかったんでしょうね)

咽が減ったので、夜の食事は全部食べられたそうです。

.

今日のCT検査も、予定より1時間早まり14:30からになりました。

夜ご飯には間があるし、朝と昼を抜いているのでお腹がペコペコのはず。

ちょっとした間食です。

豆腐、胡麻豆腐、青汁・・・そして、今日の挑戦は粗く潰したアボカド。Img_2809

.

毎日、食べられるものが増えていく、しかも咳止め薬で咽も減った・・・幸せを噛み締めるように一口ずつ食べる夫の満足そうな顔。

************************************

memorestaurant夫の病院夕食Img_2812

三分粥、麩入り味噌汁、鯛の煮付け、白菜と人参の煮物、リンゴのシロップ煮。

.

もう、リンゴのシロップ煮に関しては、言わずとも行方が分かりますでしょ。

白菜はまたもキッチンバサミで、コレでもかというくらい滅多切りしましたから、何とか食べられました。

鯛も皮を除いてフォークでフレークにして食べられました。

.

つまり、苦手な甘いもの以外は食べられるようになったのです。

見守っていてくださる皆様のおかげだと、改めて感謝ですhappy01

*************************************

私のランチは、駅ビルで買って行った寿司弁当。

memorestaurant夏祭りImg_2804 Img_2806

右上に鱧寿司が入っていたので、迷わずコレを買いました・・・鱧の季節(京都の祇園会も近いんですね~)。

右端の海苔巻きは中身が茗荷でした・・・昨日の記事でしたね~。

.

夫は食べられないので、病室に行く前にそっと下の休憩室で食べていきました。

*************************************

夫がいるのは外科病棟の中でも、消化器系の癌患者が多い病棟ですから、談話室に行くと同病相哀れむどころか、同病の自慢話?。

みんな元気、意気盛ん(意気軒昂)・・・負けるか!って気概が溢れています。

ここで食事を摂る人もけっこういますが、そうなると病院食への不満も多いんです。

食べ難い、栄養バランスが悪い、傷に引っかかる or 沁みる・・・こんなたくさんの不満の声がなぜ届かないのでしょうね。

「言っても無駄」「何度も言ったけど、対応が遅いし、待ってると退院しちゃう」

食事は治療の大きな部分を占めるはずなのにね。

.

私は、あまり立ち入ったり、立ち入られたりは好まないので、食事時間にはなるべく談話室に入らないようにしています。

だから、最近の私の食事はいつも人より遅めですね。

.

夫のナゼでしょうは明日もCT検査なのです・・・いい方向での検査なら歓迎なんですが~このところ毎日です。

.

皆様の応援を頂いて、回復への願いはきっと通じると硬く硬く信じます。

ありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援して~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 食べられるものは私が探してあげる | トップページ | 6/25,夫の病院食と私のランチ »

コメント

食べられるものが増えてよかったですね~happy01
最初の頃と比べたら大変な進歩ですね!

ば~ばさんの記事を読んでから、明日は我が身と思いながら、こんなものはがん患者にどうだろうとか考えるようになりました。
これから先、ば~ばさんのブログがたくさんの人の役に立つことになるかもしれないですね!

おはようございます♪♪

寿司弁当、・・・・・・。
夏祭り、・・・・・・。

美味しそうですね。
見て、食べたくなりましたよ。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

ば~ばさん、溜め込んではいないでしょうか?
体の疲れは休めば回復しますが、心の疲れはなかなか回復しません。
自分で何でもしようとせず、お子さん達にヘルプをされてはいかがでしょうか?
ムリをしても人間には出来る限界がありますから・・・
お体をお大事にしてくださいませ☆

お寿司のお弁当美味しそうです。
お弁当で鱧のお寿司なんてめずらしい!

旦那様も甘いもの意外は食べられるようになってすごいですね
この分だと普通食もすぐそこ~!?

何の為か解らない検査ばかり・・・嫌ですね
私も歯医者や耳鼻科でさえどんな検査をしてどんな薬を出すか教えてくれるところを選んでいっています。

大きな病院で大きな病気だとなかなか難しいでしょうが、それが普通になると良いのに~(というか結果を聞くなんて当たり前のことなのに~!!!)
応援

薬が効いて咽が減ったのは良かったですね。だんだん食べられる物が増えてく喜びは、旦那さんが一番強く感じているのでしょうね。
今日のば~ばさんのお寿司弁当美味しそう。この時期はさっぱりしたお寿司が食べたくなりますね

食べたい、食べることが出来る、、というのは生命力のバロメーターですね。
美味しいものを食べられることほど、幸せなことは無い、、ば~ば様のブログを読んで、しみじみと思います。
祭寿司、、鱧寿司も入って、このお値段、華やかで美味しそうですね。
母が入院してる時は、病院食以外に母の好きなイクラ、ウニ、茹シラス、巨砲、梨、など持ち込んで食べさせました。
ご主人様のメニュー、、もう何でも食べられるだけ食べても良いようですね。

ばーば様
くれぐれもご無理の無いように
ご自愛下さいませ。

と言いつつ 実は私も同じように体調を崩していまして
今、神経性胃炎 その上先週からぎっくり腰になり
病人が病人を介護しているような状況で・・
抗がん剤を飲んでいる主人に頼っている私が
情けなくもあります。
少しでも早く治したい一心ですが なかなか (o´д`o)=3

ご主人様
少しでも食べられる物が増えて 良かったですね。
 病院食 
こちらでも「えっ? こんなに味付けが濃くても良いの?」と思う時も多々ありました。
おかげで家での食事が大変味気ないそうです(苦笑) 

ばーば様 お疲れでは? よく食べて よく 眠って下さいね。
お弁当 美味しそう!!

ご主人 食べる物=食べられる物が 増えて良かった、ヨカッタ! 咳、咽も 減ってきたって・・・(そんな薬があるなら 早く 処方してくれれば よかったのにね。咳、咽は 体力消耗するもの ね)

少しずつでも 食べられる幸せを 実感しているご主人。当たり前に食べている 私も チョッピリ 謙虚に。 

ばーば様

旅行へ出ておりました。
帰国して真っ先に開いたのが ばーば様のブログ。
固形物が少しずつ召し上がれるようになっておられて
良かったです。confident

アボカド・・・私も夫に食べさせてあげれば良かった、と
思いました。
ばーば様の食事療法、きっと参考になる方がおられると思います。

暑くなりました、お身体お大切に!

扁桃腺だいじょうぶでしょうか?
かなり疲れているようで心配しています。
余力を残しておく・・・
といっても、無理ですよね。

heartでんぐりがえる様
同じ食道癌でも腫瘍を取った人、取らずに放射線や抗がん剤で抑えている人、夫のようにステントを使った人・・・それぞれに食べられるものがまるで違います。

気管やリンパ腺が隣接する場所だけに癌の中でも転移や再発が一番多く、そんな患者が何人も入院しているのも不安ですよねconfident

heartsiawasekun様
私は毎日同じ道を往復し夫は窓から外を見るだけ、そんな1ヶ月余が過ぎて季節はすっかり変わりましたconfident

heartやまがたん様
子供たちも多忙で~、まして娘もいま病気で私が行ってやりたいくらい・・・みんながそれぞれに頑張って行きますconfident

heartchika0w0様
回復の様子を細かく調べて一時退院の予定を立ててくれる検査ならいいんですが、毎日、だまって検査が繰り返されるのって不安もありますよね~confident

heartkawazuzakura様
毎日、一つは食べられるものが増えると、1ヶ月で30品目~オーいいですねぇconfident

heartナベショー様
夫の好きな海鮮はまだOKが出ません、果物はいいので巨峰を持って行って見ます・・・食べられる物が増えると目付きが活き活きして、生きてるって実感しますconfident

heartみぎわ様
介護する人は、殆ど神経性の胃炎を体験するようです、体も心も疲れ切ってしまいますもの・・・お互いに似た状況ですからこの場でいろんな話をしましょうねconfident

heartシーちゃん様
私たちも5/20までは普通に食事が出来ていたんです、突然翌日から水も受け付けないなんて・・・これからは日々食べることの幸せを感謝して食べますconfident

heartりこぴー様
アボカドは柔らかくて歯と舌で潰せるし、ちょっとトロッとした触感で飲み込みやすく、なにしろ栄養もたっぷりですものね~confident

heartMONA様
そろそろ飽和状態かなぁ・・・と、今日は着替えさせたら帰ってきて休養しますconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 食べられるものは私が探してあげる | トップページ | 6/25,夫の病院食と私のランチ »