« 『美味しく食べたい』ことは生きる希望 | トップページ | 今日は人助け、みんな辛いんだ! »

2010年6月21日 (月)

6/21,夫の病院食と私のランチ

hospitalmemo夫の食べられる喜びの日は簡単には来ませんね~。

私は、夫の病状と治療の一部始終を書くことで、同じ病の方々との思いの交換が出来れば・・・と思っています。

そして普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさ、数箇所に広がる癌への不安などから、『美味しく食べたい』という言葉の真意を再確認、健康である大事さを深く感じました。

夫が、やがて普通食に変われる日を待ち望み、その時には本当に『美味しく食べたい』ものを作ってあげなければ。

初期発見の重要さ、発見が遅れた時の診療の推移、闘病などを詳細に書くことで、皆様への癌予防の啓蒙のお役に立ちたいなんて大それた思いもあります。

.

夫は昨日の午後から、独自に咽を最小限に抑えるためのトレーニング(?)を始めました。

出された食事が食べられないと、どんなものなら・・・と聴かれるでもなく直ぐに点滴になります。

食べてなくて、点滴だけですから立ってるだけでふら付くし、体の何処かしこ全て力が入らなくなっています。

このままでは、寝たきりにもなりかねませんものね~。

体力が殆ど無くなってますから、トレーニングと言っても腹式深呼吸と、軽い首回し程度ですが。

.

その成果、と言うのは性急ですが、今朝の三分粥食は一応は食べられたんだそうです。

一応は、と言ったのには、数時間後のことが分かってなかったからです。

でも~、ホウレン草に油断したかも知れません。

葉物は怖い・・・最初のロールキャベツで懲りて、白菜も避けたのに~。

そのせいかどうかはまだ分かりませんが~、昼頃からまたも急に苦しい咽が出てます。

.

昨日の内視鏡では、ステントに引っかかっていた野菜の繊維が見つかりました。

咽の原因の一つかも知れないといわれ、それを取り除いて、昨日の夜は久し振りに食事が食べられたと喜んで居たんです。

夫も少し気が緩んだところはあるでしょうが、ホウレン草が繊維の多い野菜だなんて知らなかったのでしょう。

まして、繊維がステントに引っかかるのが分かって以後に、繊維の多い野菜が出るなんて~。

.

病院食は何もかもが個別対応していませんから、夫には食べ難いものも出ます。

そんな場合はそれを残すために、どうしても量も栄養も不足するし、水やお茶が飲めないので水分も摂れません。

と言って、直ぐに点滴に頼られては生きてる意味が殺がれます。

.

トロミは、夫の場合は食道にトロッとくっついて流れるので、かえってよくないと自己判断したし~。

で、一番食べやすいのはヨーグルトの、あの柔らかさと切れの良さみたいです。

そこで、豆腐・・・甘いプリンはダメですが卵豆腐なら、とか・・・病院が対応してくれないのなら、私の判断で試してみるしかないですね。

.

でもね~、こうして私がいろいろ食べられそうなものを考えては持ち込む・・・これって本来は病院が遣ってくれていいことじゃないのかな~。

*************************************

memorestaurant夫の昼の病院食Img_2780

三分粥とアミの佃煮、豆腐の挽肉餡かけ、竹輪と人参の煮物、リンゴのシロップ煮。

リンゴのシロップ煮は私が食べましたが、お粥は8割がた、豆腐は餡をよけて全部、竹輪と人参も汁以外は全部食べられました。

夫は咳き込み咽るものの、食べなきゃぁという意欲と気力で、よく噛み飲み込んでいます。

ただ、不幸中の幸と言うか、飲み込んだものは吐き出されることが無いのです。

背中をさすったって、口からも鼻からもゲホゲホ・・・ですが、食べなきゃ点滴を卒業できないのですから~。

*************************************

私のランチは、駅ビルに入っている中華惣菜店のお弁当。

memorestaurant蟹玉丼Img_2784 Img_2786

.

鶏がらスープが効いたあっさりめの味で、値段の割には美味しい蟹玉でした。

.

午後、ハニーさんご夫婦が、また見舞いに来てくださいました。

「今日は“父の日”ですから、お父様のお顔を見たいと押しかけました」

夫は昼から激しい咽が出ていて、あまりお話しは出来ずに残念そうでしたが、嬉しい思いはきっと伝わったでしょう。

お帰り前には、近くの喫茶店で私とお茶をご一緒していただきましたが・・・こんな時間が安らぎますね~。

毎日の写真葉書、メールなどなど、お気遣いには感謝し切れません。

*************************************

.

皆様の応援を頂いて、回復への願いはきっと通じると硬く硬く信じます。

ありがとうございます。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援して~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 『美味しく食べたい』ことは生きる希望 | トップページ | 今日は人助け、みんな辛いんだ! »

コメント

こんばんはぁ~♪

ば~ばさんがご主人さまのコトで身を粉にしていらっしゃるのに
応援のコメントをしたいのは山々なのですが・・・
訪問できないことにお許しくださいね【Q_Q】

49歳のイトコが胃癌で余命少ないコトの知らせが入りました。
どうしても重なってしまって涙が止まりません。

ただ ただご主人さまの容態が1歩2歩と回復してくれるのを
願っておりますo【u_u っ】

そういえば、がん患者さんが繊維の多い食事で苦しむって話をずいぶん前にテレビで見ましたよ。
その患者さんは消化器系のがんだったとおもうんですが、食べると苦しむのでお箸で一つずつよけていると…
特にねぎが辛いと言っていたのを記憶しています。

じ~じさんがおいしく食べられるものないですかねぇ…
にこごりとかゼリーっぽいものがいいんでしょうね。
もっと病院食の研究が進んでもいいはずなんですけどそこまで手が回らないのが現状なのかなsweat02

ば~ばさん、パタカラ体操ってご存知ですか?
うちの父も咽やすいのでそれを毎日トイレでするように絵に描いてドアに貼ってます。
トイレから聞こえる声がまるでお経のようで近所から「パタカラ教」と呼ばれないか不安ですが(笑)

あとかかとを付けたまま足を立てたり寝かせたりする足首の運動も寝たきりの人も出来ていいみたいです。

鮎姿寿司、・・・・・・。

美味しそうですね。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
見て、食べたくなりましたよ。
是非、・・・・・・。

いろいろ見て、楽しめました。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

旦那様の食事、以前よりも食べれるものが増えているじゃないですか!
これも日々努力をされている成果ですね☆
食べ物、確かにその人専用に作ってくれるようになるといいのですが・・・
エネルギーの不足は治療に一番悪いので、その辺りの気遣いはしてほしいですね。
食べれるものを持ち込む、これはいいと思います^^
食べれそうなカロリーの高いものを選んで、どんどん食べて元気に食べる喜びを味わってもらいましょう☆

こんにちは 大変な状況ですね。心から応援しています。口から食事をすることも大事ですが誤嚥したものが肺に入っていくことが重なると誤嚥性の肺炎が必ず起こってきます。口からの食事にこだわらず点滴を避ける方法として「胃瘻(いろう)」という手もあります。ステントや肺の炎症などがおさまるまでこのような手段もありと思います。差し出がましいこととおもいますが家族の経験からです。お体ご自愛くださいませ。遠い空から応援しています。

ご主人様、早く咽るのが止まるといいですねぇ
去年、私も身内が2ヵ月半ほど大学病院に入院したので分かりますが、食事に関しては、食べられない時は栄養強化補助食(液体)が出たりしますが、ご主人は水物は飲めませんものねぇ・・・
それに美味しくないし(昔よりは大分良くなってきましたが)
3食出されてもたまる一方でした!
それと、これは食事以外に付くので自己負担です。
担当医に(主治医とは別)好きな物を食べさせて良いかと聞いたところ、体力をつけなくてはいけないので、本人の好きな物を食べさせて良いと言われました(病人は癌ではないです)
高カロリーのアイスや、チーズ、ヨーグルト、焼き鳥屋さんで
つみれを焼いてもらって食べさせました。

初めまして
ばーば様からはいつも元気だけを貰いつつ
何もお返しできず・・
いつも読み逃げばかりしていました。

今 主人も胃癌と闘っています。
術後退院して
今日から抗がん剤治療を開始予定です。

咽るのって本当に辛い。
涙は止まらないしいつまでたってもすっきりしない
それが毎食なんて本当に辛いと思います。

それなのに病院の対応ったら…
何だか病院に対して医者に対して怒りばかり覚えてしまいます
彼らは彼らなりに忙しく大変なのでしょうが…

そんな中で自分なりに色々頑張っている旦那様。
本当に本当に強く頑張りやで素敵な方だと思います。
そんな頑張りが早く早く実って美味しく食べられますように・・・
応援

ばーば様は、少しずつ回復していらっしゃるのでしょうか?
食べないと、もたないです。
ハニーさんとお食事?お茶?で、気分晴らして下さいね。
夜も眠れるといいけど。

heartこゆき様
いとこさん、49歳といえば、まだお若い・・・でも、胃癌の生存率は上がっています、ハニーさんも胃癌を克服されて20年ほどになられるんですよ、お大事に~confident

heartでんぐりがえる様
本当に繊維質は怖いです・・・夫は日頃料理などしないので、何が繊維質野菜なのかも分かってないのよ・・・とにかく葉物、茎物などよけるようにと言って来ました。

今日はファンケルの青汁でゼリーを作って持っていってみますねconfident

heartsiawasekun様
いつも暗くなりがちな記事ですのに、楽しんで頂けてよろしゅうございましたconfident

heartやながたん様
今日はコレが食べられたから、明日はきっとアレもと次々に考えてみています・・・1品ずつでも増えていくのが嬉しいですね。confident

heartやぶちゃん様
私の母が3年前に気管切開をしたあと、嚥下障害を起こして「胃ロウ」を進められましたが泣いて嫌がり、間もなく逝きました。

夫は咽ながらも吐くことは無く、胃には治まるんです、経口で食べらるものも1つずつ増やして行ってます(アドバイス本当にありがとうございます)confident

heartマルスママ様
水分補給の点滴にブドウ糖も入っているせいか、うっかり糖分や高カロリーのものを食べると血糖値が上がっちゃって、それも怖いしね~~悩みますよconfident

heartみぎわ様
あなたも大変なのですね~、そんな時にコメントをくださってありがとう。

これから、少しずつながら消化器に優しく食べ易く栄養になる食べ物を工夫していきます、いろんなご意見なども聞かせてくださいね、お互いに頑張りましょう!confident

heartchika0w0様
何か私が提案したり、食べ物を持ち込んだりしても、いまは素直に試してみてくれるから嬉しいです(大咽して八つ当たりされたことが1度だけありましたが~)。

どんなことでも、良さそうなら遣ってみる気力を無くしてないから助かりますconfident

heartMONA様
私は、自分でもビックリなくらい元気・・・日頃はろくに散歩もしないのに、毎日バス通いで歩きますからいままでより健康になるかも知れませんね~confident

胃癌オペ後12年、今年の3月から13年目になります。
子宮頚癌は6月でオペ後8年、やっと9年目
5年、10年と節目を迎えるのが長いです
検診をおこたらず…
でも病気に見えないのが目標&心情であり自慢かなhappy01
病気にうち勝つ気力!立ち向かう勇気
涙は本人にとって何も力にならないと思います。
…でも出てきちゃうんだけどねsweat02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『美味しく食べたい』ことは生きる希望 | トップページ | 今日は人助け、みんな辛いんだ! »