« 頂いた命の刻に感謝を | トップページ | 夫も冷えたビールを飲みたいんだろうなぁ »

2010年7月15日 (木)

愛すべき談話室の知人たち

hospitalmemo私はここに、夫の病気と治療の一部始終を書くことで、同じ病の方やご家族の方との思いの交換が出来れば・・・と思っています。

どんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

談話室で知り合った、食道癌の方が『ケモラジ』治療に入られるそうです。

ケモラジと言うのは化学放射線療法のことで、「ケモセラピー(化学療法)」と「ラジオセラピー(放射線療法)」を併用する療法のことです。

とくに食道癌の患者にとっては、大きな手術をしなくても済み、高齢者や体力の無い患者には救いの療法と言われています。

.

元々、食道癌には放射線療法が有効だといわれていました。

抗がん剤と同時に放射線を当てる・・・早期癌なら根治出来るとまで言われています。

食道癌に有効な放射線療法を、最初から諦めざるを得なかった夫には羨ましいような療法です。

「きっと治りますよ!、癌がポロッと落ちることもあるんですって、いい結果が出ますように~」

と握手しました・・・社交辞令じゃなく、本気で治って~と・・・因みにその方は夫と同い年なんです。

.

夫のような症例は日本のデータでは8例程度しか報告が無いらしいのです。

談話室で出会った食道癌の方たちも「Tさんは、何で抗がん剤の他に治療法が無いんだろうね」と仰いますが、それを一番知りたいのは私たちですものね~。

*************************************

今日は、スルッと喉を通るようなナメコの芽株和え、夫の好きなトマトとアボカドのサラダ、サクランボ。Img_3017

memorestaurant夫の昼の病院食Img_3020

七分粥、鶏ササミの衣蒸し餡かけ、鰯ツミレと大根煮、青梗菜スープ、リンゴシロップ漬け。

.

鶏のササミは加熱でパサパサするので、片栗粉の衣が付いて餡がかかっていても食べ難いですね~、残しました。

*************************************

私のランチは今日もコンビ二から~。

memorestaurant明太子クリームソースパスタImg_3011 Img_3013

.

入院50日、院内で履いていたサンダルが傷みましたので、西友に買い物がてらの外出です。

ずっとベットにいると筋肉が萎えて歩けなくなるので、廊下を歩いたりしてリハビリはしてました。

今朝は胸に挿していた点滴管が抜かれたので、ちょっと外に出てみることにしたんですが、腹に力が入らず足元も??。

梅雨明けも間近だし、毎日の外出をリハビリにしましょうね。

************************************

談話室で出会った患者さん、ご家族の方・・・いろいろいらっしゃいます。

.

旦那様が食道癌で、抗がん剤の間の一時退院が決まった奥様。

「あれやこれやと食事に注意せんとあかんて、帰って来たら邪魔くさいで~。

このまま入院させといて貰えんやろか思うねん・・・奥さんとこも帰られたらシンドイやろ。

普段の食事の仕度かてイヤやのに、手間かかるで~~。

あぁ、退院せんといて欲しいワァ」って。

.

とても紳士的風貌で、病院でもちゃんと朝にはお洒落なチェックのシャツと綿パンに着替えるお爺様。

抗がん剤の点滴をしながら、ちゃんと着替えてソファで目を閉じ座っておられます。

きっとご自宅にいる時もこんな感じなのでしょうね~。

ご家族を見たことは一度も無いんです・・・私と時間がずれてるだけかも知れませんが~。

.

同病の患者は、つい相手の療法が気になります・・・それぞれ違うから、自分には当てはまらないと分かっていても、聴いちゃうんでしょうね。

中にはプライベートなことにも立ち入って聴いてくる人もいますし~。

夫は、そんな付き合いが苦手で、結局は談話室にいるよりベットにいる時間が多いんです。

それでも、シーツ交換などで病室から追い出される時間は、止む無く談話室で待機するしかないですものね~。

周囲に愛想も無く、話しかけられない限り自分から仲間に入っていかないんですもの。

もしかしたら、人付き合いの悪い偏屈なヤツ、と思われてるかもね。

実際には気を許した人にはメチャ“話し盛か爺さん”なんですけど~。

.

入院病棟の談話室では、巷には見られない人間模様がみられます。

.

皆様の応援を頂いて、夫はいままでと変わらないくらい元気な日々を過ごせるようになりました。

まだ、何度かの抗がん剤投与がありますが、その合間には自分の好きなことをし、美味しいものも食べられるんです。

完治は望めなくても、癌を増長させることが無いように宥めて抑えて上手く付き合っていく覚悟です。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 頂いた命の刻に感謝を | トップページ | 夫も冷えたビールを飲みたいんだろうなぁ »

コメント

談話室では情報交換めいた話が聞けて良いと思いますけど
ご主人さまはお好きじゃないんですね?
体力維持&増強・・・足腰耐えるには廊下歩きですね【*^-^*】微笑 

ば~ばさんが持参するトマト&アボガドサラダ
ァタシも真似て作ってますょ。菜園のトマトが赤くなるのは先の先!
家族してトマト大好物! 箱買いしても3日位しか持ちません【Q_Q】

おはようございます♪♪

明太子クリームソースパスタ、・・・・・・。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。

美味しそうですね。
安いですね。
いいですね。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

談話室で色々な情報交換にも意義のあることかと思います。
皆さん家族は大変なのですよね。早く一時退院が出来るようになることを切に願います。

先日のハニーさんとの ツーショット! ばーば様のお顔は見えませんが 雰囲気は ・・・ 華奢な、ステキな方。

ご主人の 覚え書き、ばーば様の ご両親の事、考えさせられる 事ばかりでした。そう、ズーと 連れ添えるって 気でいるけど(文句 言いながら・・) 何時かは 別れが来るのですよね。どちらが 先かは 神のみぞ知る 事ですが・・
そう思うと 今、この時を大切に と つくづく 思いました。 ばーば様が 今、一番 密度の濃い 夫婦の時間を 過ごしているのだな って 実感。楽しんで下さいね。
これを 打っている私も 今は(今だけ) 夫に優しい 気持ち(笑)

少し外出できるなら、夫婦で軽くお買い物って良いですね
毎日いる病院内より見るものが楽しいと、リハビリ的に歩くのも一緒に楽しく出来たらいいですもんね(*^_^*)

談話室。旦那様はお好きじゃないんですね。
私は人と話すのが大好きなので、何を言われても何を聞かれても結構ぺらぺら話しちゃうんです。
夫には「それは話すべきじゃなかった」とか「興味本位の質問には答える必要はない」なんて言われますが…

夫もおしゃべりなのだけど、人に対しての警戒心??
あんまりなかなか心を開かないです。
多分入院とかしたら「毎日来てくれ!暇だ!」と言いながら、周りの人間とは話そうとしないそんなタイプです。

どっちがいいかなんて解りませんが~
病院にはどっちの人間にも心地よいようにして欲しいですね
個室のビデオルームとかオーディオルームとかあったらいいかも~♪
応援

ば~ばさん こんにちは。
黙って座ってると、質問攻めにあうんですよ~。
見るからに健康そうな私が入院してるのが不思議みたいです。
人見知りな私は、談話室はちょっぴり苦手です^^;

青空の下、お散歩出来ると良いですね。

ご主人様、思ってたより副作用少ないようで嬉しいです。日進月歩の医学、最新医療も苦痛なく受けられる時代がやってきているのですね。老婆心から、人ごみの中に出られる時はマスクをされたほうがベターと思います。感染源がウヨウヨしていますから。すでにナースから言われているかも・・・。談話室は様々ですネ。相性の合う方とめぐり合えば一生のお友達になれますし・・。冬瓜の記事のところで、こちらではとても大きな冬瓜を良く頂きます。いわゆる病人食として重宝されます。座布団半分くらいのですヨ。昨年、冬瓜の産毛(?)が刺さりとれなくて、泣きながら台所に立ちました。この時期頂くと念じながら調理するのですよ。悪いものでていけー、毒素を持っていってーと(笑)昨年マンネリ化した餡かけ炊き合わせに胡椒を振ってひきしめるといいよと勧められはまっています。不思議なのですが日医大のような大きな病院でインフオームドコンセントはかなり充実していると思うのですが・・診断名から始まり、数ある治療法の説明、双方合意の選択、開始後は検査結果や経過説明、しょっちゅう呼び出されその度に仕事を休まなければならずちょっと家族は苦しい思いをするものなのですが・・。ばーばさんのメニューによく登場するアボガドとトマトのサラダの和え衣はなんなのでしょう?マヨネーズ?ヨーグルト?どちらも栄養価の高いものばかりでグッドですね。
私の父も突然死でした。玄関のホールで静かに横たわって死んでいました(人工透析のシャントが破裂して血まみれになって)。発見した私のショックは大きく未だに夢に情景が出てきます。母が長期旅行に出ていて不在でしたので到着する頃は父はきれいになって布団に寝かされていましたから母はあの惨劇(?)を知りません。亡骸に向かって何か言いたいことあったんじゃないの、お父さんお父さんって泣いていたことを思い出しました。こんな時代だからこそ、日ごろから何でも話してお互い一人になっても自立して生きていける準備が必要ですね。幸いそんな財産もありませんけど(笑)

ば~ば様 こんにちは~~

日に日に元気になっていくご主人様
副作用もあまり無いようですね(我慢していらっしゃるのかな・・)
このままいけばいいですね!

談話室は色々な人間模様が見られるところですね!!
一時退院を喜ばない奥さん・・(考えられないわ~)
献身的なば~ばさんと正反対!

ところで ハニーさんと一緒のお写真拝見しました~
ば~ばさんって華奢で可愛らしい(お顔は見えないけれどわかります)方ですね!!

ばーばさん、こんばんは。

ベッドに休まれている時間が長いと、やはり、お歩きになるのが辛くなります。
お歩きになれないと、気持ちが萎えてしまわれる方、多いですから、できるだけ、廊下でも良いので、歩いてください。
病院の庭でも、周囲の公園でも、近くのお買い物でも、許可がおりれば、なるべく外に出て行かれるの、お勧めです。
足裏の感覚を刺激するのは、とても大事です。廊下のような平坦な場所よりは、危なくない場所で、なるべくいろいろな刺激を与えるのが、大切と思います。

談話室は、さまざまな人間模様と、玉石混交の情報の集積地点ですね。ネット社会より、猥雑かもしれません(苦笑)。
無理して交流されるのが、必要というわけでもないかな?と、私は思ってしまいます。

座り続けているよりは、体調とお天気が許すなら、外へでかけましょう!(にっこり)

昨日のばーばさんのご両親様の最期と、ご主人様の覚書を書かれるお話、みんな、ばーば様によかれと思って、暮らしておいでのことだと思います。
病は切ないことだけれど、そのことの中にも、何か嬉しいことを見つけて暮らしておいでの、お二人に拍手を!

胸の点滴管が 取れて良かった! 嬉しいですね。

新しいサンダルで 歩く時間が長くなって、お食事が美味しく食べられますように!

ノート さっそく作ります。

ば~ばさま ありがとうございます

病院の人間模様、様々ですね。
自分の身体が思うようにならない時は、ちょっと負担ですね。
気分が良くなったら、少し外の空気を吸うと良いかも~
生きる力をもらえますよ。
でも、来週から暑くなるそうです。

heartこゆき様
プライベートじゃない情報交換なら夫も乗りますが、何処の誰とも知らない人から個人的に深入りされるのは苦手なんでしょう・・・それより黙々と廊下歩きですcoldsweats01

heartsiawasekun様
ここのは生パスタなので手打ち風のモッチリ感で、値段よりいい味がしますconfident

heartやまがたん様
親しくも無い人から個人的なことを聞かれたり喋られたりするのが苦手なんですthink

heartシーちゃん様
ノートに気付いたことをメモって置くのもいいですよね~、書き直したり書き足したりしていけばいいんですもの・・・愚痴ばかりだったりして~coldsweats02

heartchika0w0様
私もお喋りが呼吸と同じで、喋ってないと~~で個人情報まで喋りすぎて注意されます、何処の誰だか分からないのにって・・・。

談話室のお付き合いも軽い談笑ならいいんですが、聴きたがりが寄って来るのがイヤなんでしょうねconfident

heartチーちゃん様
聴きたがり、知ったかぶり、そんな人が寄って来るのがウザイ?って感じかな~、とくに先月辺りは体調的にもツライのに話しかけられるとねconfident

heartわかちゃん様
マスク、慣れてないとついポケットに入れてたり~心がけて付けるようにしてるみたいですが・・・インフォームドコンセントも手術の方や放射線の方にはよくあるようですが、夫は治療法も無いので放置状態ですthink

アボカド&トマトはマヨネーズで和えただけです、マヨは喉滑りがいいようです。

お父様が急逝されその状況に立ち会われたんですね~、ショックでしたでしょ。

heartyooko様
副作用は日にちが経って出るのもあるのでまだ油断できませんが、いまのところは治まっています・・・次のクールまでは遣ることが無いので帰宅も考えてますconfident

heart過労死予備軍様
談話室での軽い談笑には仲間入りできますが、中には個人的なことを次々に聞いてくる人や、話の押し付けをする人がいるので、なるべくそんな人の居ない時に~。

かなり筋肉が減りましたので、病院の構内の木陰道や廊下など歩いてます、目の前の駅ビルにも外出許可が出れば出かけてますしね~coldsweats01

heartTao様
私もノートを付け始めたんですよ、愚痴手帳にならないように気を付けないとcoldsweats01

heartMONA様
夫もついこの間までは自分の体調が悪くて話しかけられるのも鬱陶しかったんでしょう・・・質問攻めで寄ってくる人も居ますからthink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 頂いた命の刻に感謝を | トップページ | 夫も冷えたビールを飲みたいんだろうなぁ »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ