« 7/17,病院でのランチ | トップページ | 死の淵から生かされて2ヶ月 »

2010年7月18日 (日)

一時退院しました。

hospitalmemo私はここに、夫の病気と治療の一部始終を書くことで、同じ病の方やご家族の方との思いの交換が出来れば・・・と思っています。

どんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

午後、CT(コンピューター断面撮影)の画像を見ながら、担当医との面談がありました。

この先生はいつもにこやかに力づけてくださいます・・・ただ、オペや学会でのお留守が多いの~。

.

shine急に、夕方から一時退院できることになりましたhappy01

.

実際には火曜日の退院になると思うので3連休の外泊という形です。

癌の大きさは微妙ながら小さくなったようで、肺への浸潤部も固まった(?)みたいです。

このところは、食事もかなり普通食に近づいてきてますし、食べ方も上手になって咽もへりました。

状態が安定してるので、次の抗がん剤投与までは自宅療養でいいと言われたんです。

.

「連休中に急に具合が悪くなる場合もあるから、ベットは確保しておいたほうがいいですよ。

その後も、ステント患者はよくステント詰まりを起こすので、その時は直ぐに内視鏡で掃除しましょう。

あと、厳しいことを言いますが、Tさんの場合は急変することが無いと言えません。

そんな時は奥さんが冷静に『患者番号を告げて』早急に連絡をください・・・深夜でも構いません。

次の投与まで無事に過ごされて、また頑張りましょう」

.

厳しい警戒警報付きの退院になりそうですが、3週間ほどは家に居られそうです。

.

「一時退院したら、食事の注意やら容態の注意やら・・・注意ばかりで邪魔くさいで~。

病院に置いといてもらっとる方が、なんぼか気楽か知れん」って言ってた奥様。

そんな気持ちになるのかなぁ~~私も・・・。

いっぱい注意事項も警戒事項もありましたけど~。

なんとか邪魔臭いと思わずに、帰れてありがとうと食事の仕度をしたいですね。

*************************************

memorestaurant夫の昼の病院食Img_3032

七分粥、鶏の照り焼き(キャベツ添え)、ジャガイモと人参煮物、ホウレン草お浸し、ゼリー。

.

多分、お粥ともコレでお別れ・・・なんて期待して、それなりに嬉しく頂きました。

*************************************

私のお弁当は、駅ビル【西友】内の“若菜”から~。

memorestaurant鮭イクラめしImg_3033 Img_3035

.

鮭そのものより、ご飯が出汁が効いてて美味しかった・・・。

************************************

急だったので、今夜は駅ビルで直ぐに出来そうなものを買って帰りました。

夫の希望で和牛カルビ焼き(レタスとトマト添え)Img_3041

夫が食べたのは数枚で~・・・殆ど私が食べて~~~困っちゃう~。

食べたい!!って言う割りには食べられないから、私が片付けますよね。

私も、久し振りのいいお肉で嬉しかったんだけど~。

でも、多分、私だけのためなら我慢しちゃうよね。

.

アボカドとブロッコリーのマヨ和え、枝豆豆腐・・・。Img_3036_2

で、なんでか「久し振りに納豆が食べたい」と言って青紫蘇入り納豆と、写真には無いですが冷凍の醤油焼おにぎり。

.

夫はかなりの体重減(10kg)ですから、元には戻らないまでも、少しは栄養のあるもので回復させないと~。

陸橋の上を吹く強い風に吹き飛ばされそうになるようではね~。

私なんかは減らすのは大変で増やすのなんか簡単なんですが・・・。

次の入院までには、夫の体重を増やし体力を付けるのが私の課題です。

(で、そんな献立で私が肥りそうなのも怖いけど~)

.

と言っても脂肪分は癌の力も強めますから、今夜のような食事はたまにってことにしないとね~。

動物性脂肪はダメ、油は1/3以下・・・で、高カロリーにならないような料理を。

低脂肪の高タンパク質で栄養は摂って、ステントに引っかからないように調理。

お願い、皆様、アイディアをください!

明日から何を食べさせようか・・・あぁ、こんな悩みが、あの奥様にはキツカッタのかな?

.

皆様の応援を頂いて、夫はいま元気な日々を過ごせるようになりました。

まだ、何度かの抗がん剤投与がありますが、その合間には自分の好きなことをし、美味しいものも食べられるんです。

完治は望めなくても、癌を増長させることが無いように宥めて抑えて上手く付き合っていく覚悟です。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材(料理)へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 7/17,病院でのランチ | トップページ | 死の淵から生かされて2ヶ月 »

コメント

ばーば様

ご退院おめでとうございます。
微妙ながらでも癌が小さくなったのは素晴らしいです。
癌に負けない体力をつけなきゃ!ですね。

まずはご主人様が食べたい!と仰るものが
良いと思います。

家で顔を見られるのは ホッとしますねheart02

おはようございます♪♪

和牛カルビ焼き(レタスとトマト添え)、・・・・・・。
美味しそうですね。
素敵なショットから、様子、雰囲気、伝わってきました。
見て、食べたくなりましたよ。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

おはようございますsun
ご主人、一時退院良かったですねhappy02
そうなんですよ・・・看護する身になると、注意事項ばかりで気が気じゃない。
何かあったらと思うと体制整う病院に居てくれたほうが安心です・・・coldsweats02
でも患者本人にしてみたら、懐かしい我が家での恋しい家族との団欒は幸せなひととき。
頑張ったご褒美みたいなものでしょうhouseshine

どうぞ今のまま安定して心身が癒されるお休みになりますように・・・。
ば~ば様、美味しく愛情いっぱいのお食事期待されてますね!
腕の奮い甲斐がありますねheart04


私の母も今日は4時間外出の許可を頂きました。
昨日から遠足を控えた小学生のようにハシャぐ姿が可愛らしいですsmile

おはようございます

一時退院 良かったですね~

露明けたのは嬉しいけど この暑さにバテないよぅにして下さいね

お忙しいでしょう。
一人で何役もしなくてはならないですね。
でも、何が大切かって言ったら・・・
気持ちがよい二人の時間ですよね。
こうしてあげたい事は何分の一かに減らして、いつもばーば様がニコニコしていられるようにしましょうね。

良かったですね。

一時退院でき、おめでとうございますup
そんなに急に言われると、嬉しいけど慌てますよね~
でも、おうちに帰れてご主人もホッとしてるのでは・・・^^
ば~ばさんは、病院に通わない分 3度の食事に気を使いますね!(毎日悩みそう・・私だったら)
だって毎日同じのって訳にもいかないし・・・down
あっ、でも心配後無用ですね!^^
梅雨が明けたらピーカンのカンカン照りのこの暑さsun
お二人の体調管理も大変だと思います。ご自愛下さい。

ば~ばさん、ハニーさんのところで写真見ました~^^
ふくよかなのかなぁと勝手に思ってたんですが・・・スリム!

良かったですねぇ。そりゃ、三度の食事の仕度は ソレナリに大変ですが ・・・ ばーば様の得意分野ですし 外食、中食も 利用して、美味しい!、楽しい! で 力をつけて下さいね。(ばーば様は とっても スリムだったから、たくさん食べても 大丈夫ですよ)
 
父も 家に帰ったら(高齢だし、今の元気を維持する方が 幸せと 判断して 治療ナシ!) 顔色、容貌も 変わりましたよ。 こんなに 家は好いんだ!と ビックリする位。
退院時、色々 脅されまし(笑)が、・・・・

楽しい 時間を お過ごし下さい!!! 

一時退院おめでとうございます!

旅して帰っても、やっぱり自宅が1番!と思いますから、一時退院となれば、なおさらですね。

ただ、やはり看病する側としては、気が気でない…ように思います。
食事も頭を悩ませるところですが〜、ば〜ばさんのお得意分野ですから!!
気分的にも癒されるはずですし、鋭気を養って、また病院へ乗り込んでってくださいね!!

ばーばさん、こんにちは。
梅雨明けと共に、一時退院というビッグニュース、おめでとうございます。
急な退院でいらっしゃるから、沢山の注意や心配がおありでしょう。あれもこれもしてあげたい、食べさせたい!と、ワクワク気分もおありでしょう。
でも、どうぞ。
はやる気持ちを、ちょっと抑えて、ゆっくりね、お二人で楽しみながら、様子をみながら、暮らしてくださいね。
様子が変なら、直ぐに連絡できる場所があるのですから、安心して、お二人の生活を作ってください。
穏やかな毎日でありますように!

退院おめでとうございます(*^_^*)
久々の我が家はどんなに嬉しい事でしょうね
食べたかったお肉や納豆、ご飯なんかも~

取り敢えずは様子を見て乾杯☆とウニかな☆

不便もあると思いますが、兎に角退院万歳です!!
応援

一時的で警戒警報付きであっても我が家へ戻れるのは嬉しいですね。
ば~ばさんの手料理でご主人様を肥らせましょう。
上手なコメントも出来ず何時も読み逃げで失礼でしたが
段々といろんな食事が出来るようになるのを拝見してて
家族の支えの大切さを実感していましたよ。
普段は忘れているけど一番の理解者は夫婦だという事も。
辛い苦しい試練ではありますが 自宅で過ごせる時を大切になさって下さい。

おめでとうございます。どんなにか心安らぐでしょう。警戒警報付きのプレッシャーにあまり力まずに・・。普通でいいんですよ。ただお粥から解放されると喜んでおいでますが、よくこんな例えを使います。それはひびの入ったお茶碗でも大事に使えば一生もの、ひびの入らないお茶碗でも乱暴に扱って割ってしまったり落としたりのハプニングで使えなくしてしまう・・・私はステント部を労わって1日の1食は全粥食(相当するのは麺類、食パン)にすればベターと思います。幸いご主人様は麺類がお好きなようですので、難しくないのでは・・
聖路加看護大学の理事長の日野原重明先生は今年98歳です。
学長の頃から良くご講演されているのですが、先生の長寿の秘訣は腹8分です。それとよく歩くこと、未だに5階のオフイスに階段を使って昇降するそうです。そんな先生のお食事を少し・・朝は7時に起床(原稿等で5時起きのときもあるそうです。)お庭に出てすぐに体操(1・2・3と軽い運動)その後奥様手作りの朝食ー野菜ジュース1杯と蜂蜜付けたトースト1枚、ところがこの野菜ジュースが曲者です。生の野菜数種類(10種類位)、バナナ、りんご、きな粉、ごま、蜂蜜、などです。奥様は季節の新鮮な野菜をゲットして毎朝ジューサー(ミキサー?)で作られるそうです。もう何十年も作っていらっしゃるそうです。そしてお昼は牛乳1杯とビスケット数枚(これは特殊なものか市販のものか分かりません)そして夕食は魚をメインにしたお惣菜風なおかずを何種類か。かなり質素(?)ですねのインタビューにこれだけ高齢になると胃腸に負担をかけてはいけないのですよ、これで十分なのですよと。
家で静かに暮らしているのと違い、あちこちの講演の移動や未だに臨床に出たり、精力的に活動されているのにと思ってしまいます。演台上をカッカッと闊歩しながら講義される力強さに畏敬の念さえ・・。
主治医の先生の誠意ある姿勢にホッとしました。患者さんと主治医って信頼関係なかったら前進しません。急変時の対応等きちんと指導されていて安心。それよりばーばさんとの穏やかな毎日の生活が急変を引き起こすことなく過ごせますようにって祈らずにいられません。お宅からお二人の楽しい会話が聞こえてきそうです。

まずは、一時帰宅退院、、よかったですね。
お肉が好きで低脂肪、、ならば脂肪が少なくて柔らかい牛フィレ肉を網で焼いて、大根おろしや薬味たっぷり、醤油タレで食べるのを推奨しますね。
ぼくは赤身のオージービーフを噛み、噛みして食べてますが、、、、
さあ、ば~ば様の腕の見せ所、美味しい料理で癌がどこかに消えてしまいました、、、医者が首をかしげるような奇跡が起こったら楽しいですね。

はじめまして。ご主人の突然の御病気と入院、とても大変でしたね。ご退院お祝い申し上げます。ば~ば様もお体大切になさって下さいね。
私の主人は2年前、突然の腹痛で緊急手術しました。小腸の外側に壁に出来た肉腫(悪性腫瘍)でした。目に見える腫瘍は切除したものの、腫瘍は破裂しており、お腹の中に無数のがんの種がまかれた状態です。この肉腫は現在の医学では完治する方法がなく、薬で経過観察をし、また大きくなれば切除するしかないですが、今は日常生活ができています。
それでも、いつまでこの状態が保てるかはわからず。。。癌細胞が薬に耐性をもてば、次の薬ですが、その先は。。。打つ手がなくなります。薬は2種類しかないんです。
日常生活ができていながら、不安な毎日です。

突然、厳しい立場に置かれたご主人様とば~ば様の明るさ強さに、とても励まされました。「明日がわからないからこそ、希望が持てる」というお言葉にはっとし、「9割辛いことがあっても、1割楽しいことがあれば頑張れる」というお言葉に自分もこうありたいと思いました。料理が大嫌いな私は、自分がちゃんとした手作り料理を食べさせなかったから主人が病気になったのではないかと悩んだりしましたが、これからはこちらの記事も読ませていただいて、苦手な料理も「心をこめて美味しく」を心がけたいと思います。
勝手ながら、とっても素敵なご主人とば~ば様の頑張りに励まされています。
本当に素敵なブログに出会えて感謝です。
ご主人がどんどん良くなりますように、お祈り申し上げます。

heartりこぴー様
もっといろいろに食べたがるのかな~、と思いましたが、まずは力が出ないから「今夜だけは肉!」って・・・食べたいのと食べられるのとは違うんですね~confident

heartsiawasekun様
現実には食べたい思いのままには食べられないというのも辛いものですねthink

heart立葵様
急変の可能性あり要注意・・・なんて言われるとプレッシャーで入院してるほうが安心かな~と思っちゃいますが、本人にとっては家が一番なんですよねconfident

hearttomomi様
幸い南向きベランダと北窓を開放すると自然の風が吹き抜けるので、エアコンより爽やかに休んでもらえるかと思ってますconfident

heartMONA様
帰ってきたら、急に健常人気分で洗車に行ってガソリン入れてくる・・・なんて言い出すので~~喧嘩寸前で耐えてますthink

heartマルスママ様
本人はすっかり健常人気分なので困ってしまいます、ただ気力に体力が付いていかなくなっています・・・丸顔だから肥って見えますよ(ってか、おデブです)coldsweats01

heartシーちゃん様
急変して入院したのに、また急変ではなぁ~~なんてとぼけていますが、傍にいる身はハラハラドキドキ・・・ただ無事でと祈るしかないですものねconfident

heartモリゾー様
10kgからの体重減を少しでも戻さないと~~フラフラでは次が闘えませんからね、ボクサーの逆ですcoldsweats02

heart過労死予備軍様
「何時でも連絡を~」の言葉で救われてますが、反面は何時急変してもおかしくないと言うことですからね・・・喧嘩してる余分な時間は無いということですかね~think

heartchika0w0様
昨日もね、ウニを探したけどいいのが無かったの~、次の入院までには絶対に新鮮ないいのを探して食べてもらう!!ねhappy01

heartミモザ様
何時まで、という予定が無い・・・明日かも知れない、そんな時こそ誰よりガッチリ手を結ばないと~が夫婦ですものねconfident

heartわかちゃん様
殆ど、日野原先生と同じような食事だったんですけどね~、朝はパンとヨーグルトとサラダ、昼は蕎麦か饂飩、夜は魚料理とお粥、毎日の早歩きなどなど。

生活習慣病にはならなかったけれど、癌は入り込んできました・・・健康なうちに退職させて貰ってゴルフ三昧の老後を~と思って辞めて間もないのにでした。

担当医の態度や言葉に患者はどんなにか救われますものね~confident

heartナベショー様
肉が好き、と言うよりは体力付けたい、肥りたい思いが優先の今です・・・10kg余の体重減と副作用で体力は殆ど無くなってますもの~think

heartなつみ様
旦那様も大変なのですね~、なつみ様の心労も並ならぬこととお察しします・・・お互いに悩みを打ち明けたり励ましたりしながら頑張っていけたらいいですね~confident

ば~ば様
ご主人様の一時退院 おめでとうございますv(*^ー^*)

一時退院でも退院されたらきっとば~ば様のお身体も
落ち着かれる事と思います。
(毎日の病院通いより やはり身近に居てくれる方が
どれほど心丈夫か)

ただ我が家のように胃切後だと
暫くは かな~り大変!!
今じゃ少しばかり主人への扱いも慣れ
「はいはい」と聞き流す事も覚えましたよー(笑)

ただ・・こう暑くなると
「ビールが飲みた~い!!」と言い始めた主人の口を
我慢させるのが一苦労ですが
主人の癌が見つかった時以来 
お酒断ちしている私を知っているので
強くは言えない主人でもあります(笑)

ばーば様の事ですから
きっと美味しい物を沢山並べられるのでしょう
参考にさせて下さいね。

ば~ばさん

ご主人さまの一時退院! おめでとう~ございます♪
主治医からのおコトバも心強いしサポート面もしっかりしているよぅなので
チョットは安心しました。

「笑い」が免疫力を高める!と、云う結果が出ているそうですから
微量ながらも小さくなった癌細胞を、ば~ばさんの笑いで
コテンパンにやっつけてしまいましょう!happy01

heartみぎわ様
胃をどのくらい切除されたのでしょう、多分、少量ずつ何度かに分けて食べておられるのかしら・・・暑いですから、お互いにバテないようにしましょうねconfident

heartこゆき様
夫の入院で、毎日通ったので私の脆弱な筋肉もちょっとは鍛えられたかも~~コテンパンにしてやります!coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 7/17,病院でのランチ | トップページ | 死の淵から生かされて2ヶ月 »