« 術後10日は気を緩めるな | トップページ | 甘い香りの経腸栄養輸液 »

2010年12月10日 (金)

ドレーンとのお付き合いは

hospitalmemoどんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

夫の胃の下部(十二指腸との境目)辺りには『ドレーン』というカテーテルが挿入留置されています。

咽喉と胃との縫合部から浸出する血液や膿、唾液などを排出するんですって。

これはドレナージと呼ばれる処置で、過剰な体液を排出させます。

傷からの浸出液は、本来は傷の治癒には必要なものですね~。

ただ、過剰に分泌され過ぎると傷の管理がうまくいかない場合もあるそうです。

そんな場合に、過剰な浸出液を外に出すように、チューブなどを使って「排液」をします。

.

こうした排液は、量を計測するだけでなく、排液所見は術後管理にも重要だそうですよ。

徐々には減っているんでしょうが、血液が溜まっていくのを見るのはキビシイ~。

でも、この排液のデータも今後の治療方針の有力な指標になるんですね。

.

ただ、腹部のカテーテルとセットになっている排液を集める容器を常にぶら下げているのが邪魔そうなの。

喉の傷の上を、首から下げる紐が通るので、自分に下げず点滴台に下げるようにさせました。

だって、昨日は紐のあとが摺れて赤くなってたんですもの~。

縫合傷が治癒し、きれいになればドレーンのセットははやがて除去され、挿入傷は自然に塞がると言われましたが~。

命のためとは言え、邪魔なお付き合いは早く止めたいのが本音ですね。

.

一方、腸瘻に栄養輸液するチューブのほうとは、かなり先までお付き合いしなければいけないようですが~。

つまり、普通食になるのはかなり先ってことでしょうね。

.

夫はまだ微熱が残っていますが、一般病室に移りました。

快復したと思えば、ちょっと悪化して・・・でも、焦ってはいませんよ。

三歩進んで二歩下がる、それでも1歩は前に進んでますものね。

何度も何度も乗り越えてきたんです、諦めません・・・きっと大丈夫。

.

*********************************

私は相も変わらず、真っ直ぐに駅ビル・レストラン街【杵や】。

途中で店員さんと出逢い「待ってま~す」なんて声をかけられちゃったんだもの~。

あまり馴染みになるのも考え物かな。

memonoodleけんちんうどん2729

先日は蕎麦で頼んでみましたが、けんちんのトロッとした汁には蕎麦は合わない気がしたの。

今日は饂飩でリベンジ、やはり饂飩のほうが合うみたい。

.

**********************************

豆鯵の唐揚げ、夫がいれば南蛮漬けにするんですが~~手間惜しみしちゃいました。2737_2

豆鯵唐揚げ、ほうれん草肉味噌添え、大根なます、ポテトサラダ。

.

夫は再々度「美味しく食べたい」思いを叶えられるでしょうか。

皆様の応援を頂いて、私たちは日々を大事に頑張っていきます。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 術後10日は気を緩めるな | トップページ | 甘い香りの経腸栄養輸液 »

コメント

いま、じーじ様の身体は、必死に新たな環境に適応しようと頑張っているのですね。
頑張れ~!
決して諦めないで頑張るんだよ。

一般病棟に移られたんですね!
昨日はかなり辛そうでしたが、少しでも辛さが減っている事を祈っています。

けんちんうどんも美味しそうです^^
そしてヴィドフランスでパンの食べ放題があるんですね!
ピザにサラダ!メッチャ美味しそう☆
応援

ばーば様

高熱が微熱になったと伺っただけでも
ホッと致しますね。
頑張れ!頑張れ!エールをお送りしています。

幾分づつでも快復の兆しが見えて、少し安心しました。
ばーば様も お疲れの事とは思いますが、しっかり食べて体力つけてくださいね。

毎日メールをしてもな~と2日ほど控えましたが
やはり様子が気になり夜中にタイマーでアップされるブログチェックです

今度はいつもの車で送りがてら他のお店でランチをしましょうか?
お母様も気分転換が必要でしょ
皆さんもご心配して頂いてますし
ここはまた私が違う良風を送らないと~ですね

胃のオペの後は管が多いのは私も経験しております
私は麻酔からさめた時、
身体から出ている管を見た時
「植物人間?」と真剣に思いました
熱も42度が3日続きました
一番嫌だったのは胃に圧をかけ管を喉を通り鼻から出してたやつ
あれは喉も痛いし鼻も痛いし
何より血が混じった緑色みたいな液が出てくるもの
あー!思い出しただけでも鼻や喉が痛くなりそう
でもね、人間は回復能力があるのです
お父様の生命力はすばらしいのです
まわりが嘆いてはいけません
ここにはお優しい方が毎日励ましのコメントを下さいます
ちょいうさぎっぽい文章に思えたので鬼嫁復活でコメント書きました
明日また連絡しますねheart

おはようございます♪♪

けんちんうどん、・・・・・・。
美味しそうですね。
見て、食べたくなりましたよ。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

cloverお熱も微熱になって一般病棟にお引越しですか。
良かったです、少し安心しました。

私自身も数回身体にメスを入れ、今年の初めにはドレーンのお世話になりました。
懐かしい痛みを思い出します。
身動きがしにくい状態による筋肉の痛み・内外の創の痛みと高熱でキツイ数日間でした。
沢山のコード(管も)に繋がれた姿は見る者には、辛かったようでした。
特に排出液を溜める小さいボトルがね・・目につきますよねshock

たくさんの事例や経験談をお聞きになると思います。
病名・状態・年齢・性別他、全て一致する方は少ないでしょう。
個人差があって当然ですから、快復の早さはあまり気になさらないように。
歩みは遅くても内容が大事ですものね。


どんな状態でも人間の治癒力って凄いのですからshine
加えてご主人様の強い意志と、周囲の応援があれば・・きっと大丈夫ですってclover

昨日の様態から、一般病棟に移れたのはすごい前進ですね。あれだけの手術をされたのですから、いくらお強いじ~じ様でも回復にはそれなりの時間がかかるかと。ずっとがんばってきて、辛いけどまたもう少ししんぼうですね。私はいつもウイルパワーがないと主人に怒られてばかりですがgawk。素敵なお嫁さんがいて幸せですね。私も嫁として見習わないと~。と思いました。

一般病棟に移られたとのこと、小さな一歩に見えますが
旦那様とば~ば様にとっては大きな一歩ではないでしょうか?
なかなか真っ直ぐは前に進ませて貰えないと思いますが
着実な歩みを一歩一歩進めていってくださいませ☆

heartNONA様
かなり順調に快復しつつあるんですが体力が減っていたのできつかったんですconfident

heartchika0w0様
熱が下がって順調に快復に向かってます・・・いつも同じ店でランチではね~coldsweats01

heartりこぴー様
熱が下がったらグンと目に見えるような快復を始めましたhappy01

heartみーの母様
年齢的にも快復には時間がかかるかと思ってましたが順調に進みだしましたconfident

heartハニー様
昨夜はありがとうございました。
いっぱい喋って笑って飲んで~~元気モリモリでーすrock

夫のいまの体力と年齢ですから快復もゆっくり・・・と思っていましたが、夫はやはり妖怪の仲間?怪物ですね~~傷も生々しいうちにグングン快復してますもの~happy02

heartsiawasekun様
お名前が変わってましたが~~いつもありがとうございますconfident

heart立葵様
夫のいまの体力と年齢ですから快復もゆっくり・・・と思っていましたが、昨日辺りから医師も驚く快復振りを見せ始めましたhappy01

heartねりり様
熱が下がって、ある程度だるさが取れた途端から目覚しい快復を見せ始めました・・・何としても治るって気力がスゴイ、私は見習わないと~coldsweats01

heartやまがたん様
ハイ、着実に快復への道を歩き出したようで楽しみですsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 術後10日は気を緩めるな | トップページ | 甘い香りの経腸栄養輸液 »