« たまたま病院の近くに住んだけど | トップページ | 不安ながらの退院で~す »

2010年12月22日 (水)

私の上皮癌切除の経過診察

hospitalmemoどんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

私の上皮癌切除から3ヶ月、また経過診察に行きました。

行きました~と言っても、同じ病院で、毎日夫のところに行ってるので、ついでみたいなものですが~。

途中の診察では少し盛り上がってきていた分を再切除したり、湿疹に悩まされたり。

切除後の傷痕はキレイに落ち着いて、色も薄くなってきました。

少しケロイド状で気になるのですが、これは体質的なものもあるでしょうからね。

で、来月にもう1度診察があります。

.

その傷痕より気になっていた目の周りと頬の真っ赤な湿疹は、殆ど分からないくらいに~。

年齢的にもシミになって残るかも~と言われましたが、全体的には他の肌色と変わらず・・・。

というか、顔全体がすでに老化が始まってるとも言えるのでね~shock

.

そして、また夫に退院勧告(?)が出ました・・・。

胃液の逆流もこの手術後ならあり得ることで、当分は治まらないと~。

いまは夫の対処も上手くなり最初の頃のように噴出させず、ちょっと強い逆流性食道炎並とか~~。

一般的には食事ができるようになるまでは2週間と言われますが。

(食事は一度にたくさん食べれないので、調整した食事の仕方を修得する必要がある)

それを、夫は数日で自分なりの食べ方を把握できたとか~。

.

医師の夫への評価は、自分の状態の自己管理が出来てリハビリにも積極的 なので自宅療養させようって。

通常の退院は術後早くて3週間~1ヶ月ぐらい・・・なのに15日で退院を促されるなんて・・・。

もう退院拒否は無理でしょうね~~なんか怖いんですけど明日は退院ですね。

.

*****************************************

夫の食事は、私が診察で皮膚科に行っている間に終わっていました~。

.

*****************************************

私のランチは駅ビル通路テナント街【ヴィド・フランス】で買っていったパンを談話室で食べました。2796

.

*****************************************

手術から16日、なんとか無事に経過しているようで、明日は退院です。

不安な中にもちょっと一安心、なんだか急にステーキでも~の気分に~。2696

ステーキ(エリンギ添え)、ブロッコリーの煮浸し(金柑)、豆腐。

.

夫は再び「美味しく食べたい」思いを叶えられそうです。

皆様の応援を頂いて、私たちは日々を大事に頑張れます。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« たまたま病院の近くに住んだけど | トップページ | 不安ながらの退院で~す »

コメント

えーっ明日退院ですか!?
ば~ばさんの記事を読んでるので素直にお祝いを言っていいのかわかりませんが^^;
でも今はクリスマスやお正月を一緒に過ごせることを素直に喜びましょhappy01

↓わかります!
かえるは小さいころから身体が悪いので、子供のころから病院のそばの住宅って考えてました(笑)
今はネットスーパーや通販があるので歳をとっても都会なら生活にはほとんど困りませんが、病院だけはネットって訳にいかないですもんね^^;

病院の都合で、延ばされたり、急がされたり・・・
納得できない事も多いですね。
母の入院している病院も同じです。
入院している家族を持つ方は、お正月が問題ですね。

80歳近い義母がそれなりの手術をした当日、泊まるはずが夕方やってきた担当医に「この状態なら機械がピープー言ってる病室より家のほうが絶対に静かにやすめるから」と言われ夜の8時に退院。
つきそいの私は「何かあったらどーするんだー」と思ったのですが幸い何もなく、本人にとっては良かったのかな、と後になって思いました。
きっとお医者様もすごいリスクがあったら退院許可はださないと思うのと、念願のおうちでクリスマスとお正月が過ごせそうなので、これはおめでとーですねwink

連日の驚き・・・
いやぁ~ 医学の進歩が為せるものなんでしょうか?

此処は素直に退院できて クリスマス・大晦日・お正月を
過ごせるコトに感謝!?ですねぇー【*^-^*】微笑 

ば~ばさんも
ご主人さまの介護には多少なりとも遣ってやれる自信があるんじゃないでしょうか?

おはようございます♪♪

ステーキ(エリンギ添え)、・・・・・・。
美味しそうですね。見て、
食べたくなりましたよ。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

わぉ(@_@;)退院ですかぁ 驚きですね
この時期では喜んでばかりいられない複雑なところですね
それでも嬉しいニュース♪お二人の頑張りにおきた奇跡♪
ステーキ食べて体力付けてください(*´∀`*)
あぁ 美味しそう♪

ば~ば様の術後の経過観察お疲れ様でした。
そして、旦那様の退院、それだけの短い期間で決定されたということは
状態はどうあれ良好の回復の証なのでしょう。
ただ、看護をしなければいけない立場であれば
不安も沢山あると思います。旦那様も不安があると思います。
複雑な思いが交錯していると思われますが
力を合わせて頑張ってくださいね☆

えぇ!明日・・・ってことは今日退院ですね
嬉しいような不安なような・・・

でも、クリスマスをジージさんと乾杯できるのは良いですね
食事もばーばさんなら任せて安心と思ったのかな??
良いクリスマスが過ごせますように~
応援

ばーば樣、こんにちは。
退院の日をおむかえになられたこと、まずはお喜びもうしあげます。
ばーば樣には、不安は残っておいででしょうね。
それでも。こう考えてみてください。
28日まで通常シフトで動いている間に、おうちでチャレンジしていただけると。
おうちに戻られて、風邪をひかれないこと。
身近に、手洗いのできる場所を用意して、逆流のあったときに、気づかれすることなく過ごせるように。
あとは、ばーばシェフの美味しいものを、少しづつ、こわけにして。

ゆっくりと、おふたりでいられる時をたのしんでください。

ば~ば様 お早うございます~~

退院されてお家でクリスマスが迎えられますね!!
食べ物の逆流がが心配との事ですが
ご主人様の対応が上手になったそうで良かったですね!!

義弟も癌で食道を切り取り胃に直結して5年になりますが
元気です、食事は少しづつで食べた後も横にならないそうです
胃が食堂の役目をするのは大変なのでしょうね~~

ゆっくりお家でお過ごしくださいね!

ば~ばさん こんにちは。
退院されて今頃ゆっくりしている頃でしょうか。
不安もおありでしょうけど・・・
明日は、クリスマスイブ
お二人でゆっくりお過ごしください。
お正月も家族で賑やかに過ごせると良いね^^

heart応援してくださる皆様
でんぐりがえる様、MONA様、ねりり様、こゆき様、siawasekun様
プチトマ様、やまがたん様、chika0w0様、過労死予備軍様
yooko様、チーちゃん様

shineshineいつも見守り、応援していただいてありがとうございます。

まさかこんなに早く退院できるとは思ってもいなかったので、迎える準備も万全ではないのですが~~。
なにより、本人の体調もまだまだで・・・でも、無事に年末年始が送れるようにと願い、頑張ります。

二人の食事を同じように作るのは何ということは無いのですが、夫の食事には制限がいろいろあるので、作る方も慣れていかないとただバタバタするばかりで~。

3食+間食=5食の献立をどう作ろうか、今朝からすでに頭がいっぱいですcoldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« たまたま病院の近くに住んだけど | トップページ | 不安ながらの退院で~す »