« 不安だった退院から2週間 | トップページ | 正月の〆は七草粥 »

2011年1月 6日 (木)

今年初診察は夫の腸瘻抜去

hospitalmemoどんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

今日は夫の初診察、病院でオメデトウはちょっと微妙だけど「先生、今年もよろしく~」。

「今年も頑張りましょうね」って担当医の笑顔にファイトが湧きます。

.

胃管再建バイパス手術から丸1ヶ月間、夫の左腹部に挿入・固定されていた腸瘻が抜去されました。

また一つ孔痕が増えましたね~~ちゃんと塞がるまではしばらく養生は続きますが~。

それでも、お腹から管が下がっている邪魔さが無くなって、夫の気分もスッキリでしょ。

次は抗がん剤の投与スケジュールですが、点滴以外の治療も併せ考えて2週間後に決定とのこと。

.

診察後に入院病棟にMさんの様子を見舞いに行きました。

Mさんは夫の5月の入院から間もなく食道癌で入院されてきた方。

ケモラジ治療をされたのですが、腫瘍はボロッと落ちたのに痕が火傷でケロイドになり狭窄したんです。

毎月の診察、入院などのたびに何度も顔を合わせ、病室も一緒だったり~~。

.

12/24日に夫と同じ胃管再建バイパス手術をされましたが、夫に「手術の先輩やから、18日先の自分を想像しながら見とんよ」って言ってました。

ところが、術後の容態が思わしくないようでカーテン越しに少ししか話しが出来なかったんです。

夫が「元気になってください、お互いに快復したらbeerで乾杯しましょう」と。

「そやな、夢持たんとな~」ってお声には張りがありました、2週間後にまた寄りましょう。

.

そのあとはいつものように駅ビル【杵や】でランチにしました。

***********************************

夫はさっき担当医に言われた「蕎麦はダメですが餅は構いませんよ。

小さく千切って喉詰まりに気を付けて、お正月気分も味わってください

この言葉で大好きな餅を食べてみる気がいっぱいに~~早速のお雑煮です。

memorestaurantたこ揚げ雑煮うどん2730

サブタイトルも“開運年明けうどん”ですからね~、お餅にも開運にも惹かれます。

面白いのは【元祖・たこ昌】の手焼きたこ焼きが2個、揚げて乗ってるから『たこ揚げ』。

たこ焼きとお餅は1個ずつ私も頂きました。

.

***********************************

memorestaurant私はカレーうどん2727

夫がカレー饂飩も食べたいと迷っていたので、私はカレー饂飩にしてみました。

うどん屋のカレーはラードを使ってないので胃もたれの心配は無いのですが~。

最初は小鉢に取り分けましたが「汁が絡まって食べ易いし美味しいです」って。

途中から丼を取替えっこして食べるほど気に入ったみたい~。

.

***********************************

晩ご飯は海老すり身団子の煮物など~。2700 2702

.

夫は再々度「美味しく食べたい」思いを叶えられたようです。

皆様の応援を頂いて、私たちは日々を大事に頑張っていきます。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 料理ブログ 食材へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 不安だった退院から2週間 | トップページ | 正月の〆は七草粥 »

コメント

同じ病の方は戦友みたいなものでしょうね。
やはりその人にしか分からない苦しみってあると思うのですが、同じ病気同士だと痛いほどわかりますからね~
快復したらビールで乾杯!
いい目標ができましたね!

昨日、ば~ばさんおすすめのカレーそばをはじめて食べましたよ。
今まではカレーとそばぁ?って思ってたんですけど、意外と合うものですねgood

こんばんゎ☆
大変遅ぐなりましたが(冷汗)あけましておめでとうございます~!
ば~ば様、旧年中はたんだでねー状況にもかかわらず、
大変世話っこさなりました~!
時々しかコメントでぎねばって><
(日記はRSSリーダーさ入れでらんで毎日拝見してらんだばって…汗)
今年もどうぞよろしぐお願いいたします~m(_ _)m

手術がらもう一ヶ月さなるんですね(早ぇ~)
旦那様、わんつかずづ快方さ向がわれでで、
餅っこも食えるようになられで本当にいがった~!
どうがこの調子で元気さなれますよう、心から祈ってます~☆

Mさんの具合心配ですね><
しても旦那様も手術直後はたんだでねー状態でったはんで、
Mさんのも一時的だもので、次第に快復して行がれるんでねべが~?
てが、快復されますよう願ってます~☆

旦那様、無事腸瘻抜去が終わりよかったですね。
そして旦那様にとっては同じ病気で闘う戦友さんとの
会話もお互いに励みに力強く感じたのではないでしょうか?

旦那様も食べれるものが増えてきたようですし
これも一重に全てはば~ば様と旦那様の努力の賜物ですね☆

ちょっと絆創膏が付いているだけでも邪魔なのに☆
管がなくなるって想像よりももっとスッキリするんでしょうね

お餅にカレーうどん!美味しい物を食べてどんどん体力を♪
しかしおそばは何で駄目なのかな?消化が悪いから??

カーテン越しの再開…次回はにこやかな笑顔が見られると良いですね(*^_^*)
応援

着々と快復に向かわれていますね。
喜ばしいことです!!

カレーうどんっておいしいですよねぇ!
旦那さまの気持ち、よーくわかりますhappy01

昨日は豚ポン酢にしましたsign01
今日はカレーが食べたくなっちゃったなhappy01

ばーばさま、こんにちは。
不安をかかえての2週間、お疲れ様でした。
お二人の工夫と努力で、食べられるものも増えて、ようございました。よいお年取りでしたね。

腸瘻も取り去り、じーじ様の気持ちも、ひとつ弾みがつかれたことでしょう。
良かったです。
傷跡は、乗り越えた勲章として、時々、ほめてやってください。

昨日のコメント欄で拝見した「一口分を余分にもる気遣い」のお話、感銘をうけました。
好きなだけ食べてね、という気持ちを、上手に伝えることの難しさについて、私も改めて考える機会になりました。
どうもありがとうございました。

年末年始をはさんだ2週間前の不安をお察しします。
でも、ばーば様のお料理の気遣いもあって、食べられるものも増え、何よりじーじ様の気力が増したのが心強いです。

心配しながらの 退院でしたが 楽しいお正月を過ごせて ばーば様の スペシャルおせちで 気力、体力をつけて、先生も帰宅養生の方がベターとの判断に 自信をもった事でしょう。
お蕎麦は 消化が悪いのかな?

Mさんも ご主人の様に 元気になられるといいですね。

お雑煮おめでとうございます♪
本当によかったです(*´∀`*)
カレーうどんも気に入ってよかったですね♪
なんだか本当に嬉しいです。

heartでんぐりがえる様
同じような病気の方は診察日や抗がん剤の周期が重なったりするので付き合いも長くなりますしね~~本当に戦友って感じですよ。

カレーが蕎麦に絡むと妙に美味しいと思いません??delicious

heartちゅわこ様
夫は縫合不全も起きずに少しずつながら食べられて幸いでしたが、Mさんは縫合し直しするらしいので気の毒です・・・でも、きっと今度は成功すると信じますconfident

heartやまがたん様
お粥だけじゃなく饂飩やパン、それに餅も食べられると楽しみも増えますよねsmile

heartchika0w0様
蕎麦は胃の中でダマになるんです、だから案外腹持ちもいいけど・・・赤穂四十七士が討ち入り前に蕎麦を食べましたね~~胃が細長くなった夫にはダマはダメねcoldsweats01

heartLara様
脂は摂取を控えなきゃいけないけど、ラードを使ってないのは食べられました・・・体も温まるしね~delicious

heart過労死予備軍様
気管が治ってないので咳や血痰は続きますが、少しでも飲食が出来ることは幸いです・・・次の治療でさらに快復に向かってくれるといいですね~happy01

heartMONA様
ちょっとでも食べられると希望も出て次の治療に向かう力も湧きますものね~confident

heartシーちゃん様
私が結腸の手術をした後「粉物を摂りなさい、でも蕎麦はとうぶんダメ」と言われたので、蕎麦は控えてましたがダマになるんですって~coldsweats01

heartプチトマ様
食べられるものが一つずつ増えていく、小さいけれど大きな喜びですね~smile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 不安だった退院から2週間 | トップページ | 正月の〆は七草粥 »