« 歯医者のキャンセル | トップページ | 7回目の抗がん剤 »

2011年5月31日 (火)

容態観察は閑タイム?

hospitalmemoどんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

652

.

レントゲンの結果では、夫の気管ステントは装着予定位置に安定していたそうです。

その成果なのか、痰も少し減りましたし、とくに血痰が目に見えて減りました。

夫は「治る兆し」と喜んでいますが~。

.

呼吸器科の医師が夫に内緒で言うには「ステントが肉芽を抑えていられる間、しばらく楽にしていられるでしょう」。

気管ステントに被さる肉芽は、他の臓器のポリープなどと比較にならないくらい良性から悪性・癌に変異する確立が高いとか。

肺炎になりかけていた肺の曇りも完全には消えたとは言えませんが、薄れてきました。

昨日の夜の分で抗生剤点滴も終わり、今日は容態観察日。

.

明日までには7回目の抗がん剤の薬の組み合わせと投与法が決まります。

今のところ7回目は週一点滴と飲み薬で試すようですが~。

.

何の治療も無く、次の治療法やスケジュールが決まるまでの患者は閑。

薬の管理は自分で出来るし、点滴も何も無い日は看護師も来ないし~。

体は弱っていても、ベッドにずっと座ったままでは時間を持て余します。

TVを観るのも、週刊誌や新聞を読むのも疲れるので、あまり気乗りがしない様子。

.

いくら病気療養中とは言え、横になれないのが分かっています。

夫に「閑な時はゆっくりお休みください」と言っても無理ですものね。

.

**************************

夫の昼の病院食はビーフシチューでした。3387

脂が少なくアッサリしていたので、シチューもご飯も半分は食べられました。

.

**************************

私は駅改札口前の【FORESTY COFFEE】で、“海老アボカド卵サンド”を。3386

夫のと取り替えることも考えて買って行きましたが、今日はビーフシチューで良かったようです。

.

夫は再々度「美味しく食べたい」思いを叶えらるのでしょうか。

胃液の逆流とは生涯の付き合いと言われながらも、諦めてはいません。

皆様の応援を頂いて、私たちは日々を大事に頑張っていきます。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ応援してくださいねo(_ _)o

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 歯医者のキャンセル | トップページ | 7回目の抗がん剤 »

コメント

じーじ様は、頑健な身体を持っていらっしゃるのですね。
癌さえなければ、長く健康を維持できたでしょうに。
抗がん剤の効果があることを祈ります。
ばーば様も少しお休み下さい。

ばーば様

血痰が減ったり、肺の曇りが薄らいだり
目に見えて良いことは
ご主人様の力になって居られることでしょう。

お昼のビーフシチューもご飯と共に召し上がれたそうで
私まで嬉しくなりました。

ばーば様、ご主人様の調子の良い時には
少しお休みになられて下さい。

おはようございます♪♪

海老アボカド卵サンド”、・・・・・・。
惹かれました。
食べたくなりましたよ。

いろいろ、・・・・・・。
ご苦労様です。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

気管に装着したステントも安定したんですね!
そして肺炎もかなり改善されたのですね!!
これは旦那様、とっても嬉しいことでしょう。
容態が安定しているうちに体力をモリモリつけて貰わなくっちゃね~☆

病院食、、ビーフシチュウなんて御馳走ですね。
これだけ食べられる体力あれば、まだまだ元気!

heart応援を頂いている皆様
MONA様、りこぴー様、siawasekun様、やまがたん様、ナベショー様

shineコメントを本当にありがとうございます。

読み返しながら、お返事を書かねばと思いつつ、時間に追われております。

腰痛がいつになく長引いて、遣らなければいけないことが幾つもあるのに、動きの一つ一つに時間はかかるし、歩くのにもモタモタして情けないんですよ。

夫が退院してくるまでには、何とかサッサと動けるようにしておきたい(希望ですが~)、モタモタが二人ではサマになりませんものね。

お返事を失礼させていただいていること、ご容赦くださいませconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 歯医者のキャンセル | トップページ | 7回目の抗がん剤 »