« ほんのちょっと元気 | トップページ | 計りえない命 »

2011年9月 1日 (木)

やはり古巣(?)だね

hospitalmemoどんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

大型台風の日本縦断で、各地の天気が大荒れtyphoonしそうで心配ですね。

天候次第の交通・運輸状況では、週末は病院まで行けるかナァ?。

.

今日の午後、消化器外科病棟に空きベッドが出て古巣(?)に来いと呼ばれました。

外科病棟から遠い他科のベットでしたから、対処的には外科へ行きたいような、居心地的にはもうちょっと此処に居てもいいような~。

.

緊急入院で消化器外科の病室が取れなかったので、他科の空き部屋でお客様状態でした。

3泊4日の短い滞在客でしたが、担当してくれた看護師さんが私と同郷と言うことで、ちょっと懐かしい話しが出たりして~。

車椅子で外科まで送り届けてくれましたが「本当に短い時間でしたが、ありがとうございます」

“ありがとう”って、私たちの方が言う言葉じゃないですか~。

.

外科では、既に夫の入院が衆知で皆さんが待ち構えて居てくれたみたい。

迎える準備万端で、ベットは横になれない夫用、マットもクッションも床ズレ防止用。

肩掛けから吐寫物入れまで、何かといつも通りに準備してくれていました。

.

病室には馴染みの看護師さんたちが次々に顔を見せてくれます。

もう何度目の入院でしょうか、すっかり居場所になっています。

去年の5月から1年間は、家より此処で過ごした時間が長いんですもの。

今年の6月以後は家での服用抗がん剤でしたから3ヶ月ぶりかな?。

.

「良かったぁ、また会えて」って、入院病棟では不似合いなというか不謹慎にも聞こえますね。

でも、彼女たちが言いたいのは『生きていてくれて良かった』と言う意味なんです。

「Tさんのお顔を見るとなんかホッとする」

なぜかしら、夫は看護師さんたちの人気者なんですよ。

みんな、優しい目で夫の手を握って、時にはハグしていきます。

.

「辛くても歩こうとする、苦しくても笑いかけてくれる…いかにもTさんだわ~。

でもこれからは、ちょっとでも苦しい時は我慢しないで直ぐに呼んでね」

.

どの科の病棟に入院しても、看護師さんたちはキチンと丁寧に対応・処置してくれます。

でも、やはり慣れた病棟で、周りがみんな馴染みの看護師さんたちだと安心なんでしょう。

夫も、古巣(?)で気楽な様子です。

.

***************************

お昼の病院食は鶏肉とキノコの薄塩煮、人参と白菜の酢の物、薩摩芋の甘露煮、メロン。3592

夫は薩摩芋が苦手なので、これは私が頂きました~~。

あとはメロンは食べましたが、お粥や薄塩煮、酢の物は1/3くらい食べてお終い。

.

**************************

私は駅連絡通路の【ヴィ・ド・フランス】でパンを買って行きました。3594

サーモンとポテトサラダのサンドウィッチ、トマトと茄子のピザソースパン。

.

夫は再々度「美味しく食べたい」思いを叶えらるのでしょうか。

胃や食道を失い気管にも癌瘻孔、遠隔転移しても諦めてはいません。

皆様の応援を頂いて、私たちは日々を大事に頑張っていきます。

これからも、見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ 

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« ほんのちょっと元気 | トップページ | 計りえない命 »

コメント

病院に落ち着かれてよかったです。お天気もこんなだしね。
どんな時にも毅然としているじーじ様の生き方に、誰もが敬意を払うのでしょうね。「また会えてよかった!」って、心の底から思いますよ。

私はほとんど緊急なのでいつも場違いな感じでいます(笑)
でも看護師さんがいい人のようでよかったですね。
最近はどこへいっても教育がきちんとされているのか、患者さんに対してとても丁寧ですよね。
他科の居心地がよくても、勝手知ったる?病室と看護師さんの方がじ~じさんも安心かもしれないですね~

患者の中にはどうしようもないのもいるので、余計にじ~じさんの真摯な態度が看護師さんはうれしいんじゃないかな。

おはようございます♪♪

サーモンとポテトサラダのサンドウィッチ、トマトと茄子のピザソースパン、・・・・・・。
食べたくなりましたよ。

台風による被害、・・・・・・。
少ないことを祈っています。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

何はともあれ、居場所があるということは
嬉しいものですね。病院のお食事は、ファイバー
が高いものでいい感じ。穏やかにその日を過ごすこと。
なのでしょうか?今日の喜びは。

古巣に戻られましたか。
ご主人も慣れた看護師さん達で安心でしょう。
最近は本当に看護師さん達、優しいですよね。
私はよく緊急入院していましたが、昔の特に地方の病院は看護師さんがひどくて、泣かされた事もあります。
人手も足りなくてイライラしてたのだと思います。
夫は私達にもひどい人ですが、入院中も看護師さんへの言い方がひどい!
特に、男性の看護師さんに・・・。
私が後で「ごめんなさいね、イライラしてますので・・・」と謝ってます。
本当に、問題患者なんですよ。
トイレでタバコを吸った事もあったようで、これには、お医者さんから、厳重注意されていました。
呆れましたよ。

この病院は、食器にも色や模様がついていて、家庭料理みたいでいいですね。
夫や私が入院してた病院はいかにも病院、真っ白な食器ばかりです。

ベットの移動、お疲れ様でした。
古巣とのこと。皆様に温かく迎えられたとのこと。
これもひとえにばーば様と旦那様のお人柄によるもの。
人の本質って苦しい時にこそ現れるといいますが
旦那様は本当に御立派だと思います☆

heart応援を頂いている皆様
いつも温かなお心遣いを頂いて感謝致します、何よりの励みになりますconfident


MONA様
毅然と言うか頑固なええ格好しぃかも~、看護師さんを煩わせないのは確かねcoldsweats01


でんぐりがえる様
個人差はありますが看護師さんたちの態度はいいですね、慣れた病棟だと医師への連絡もスムーズ、対処が早いんですsmile


siawasekun様
毎日のご訪問と応援コメントに感謝し、頑張る力にさせて頂いておりますconfident


みどり様
家庭惣菜らしい病院食でしょ、息苦しさも無く穏やかに今日を過ごせたらねconfident


persion様
看護師さんたちを「娘のような歳で頑張ってる」と見て、なるべく手を煩わすことなくいる夫ですから病院では模範患者かも~smile


やまがたん様
人柄がいいと言うより愚痴や我儘を言わないから扱いやすい患者なのかもねcoldsweats01


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ほんのちょっと元気 | トップページ | 計りえない命 »