« 何たって鰻だね | トップページ | 若い医師の成長 »

2011年9月11日 (日)

本当に本当なの?

hospitalmemoどんな病気でもそうでしょうが、普通に飲食が出来なくなる苦痛と切なさは『美味しく食べたい』という言葉の真意と、健康でいられる大事さを再確認させます。

普通に美味しいと思いながら食べられること、『美味しく食べたい』と思えるものを作ってあげること・・・誰もが長くそんな生活が続けられますように。

.

夫を見舞ってくださった方は、あとで皆様が同じことを言われます。

「最期の告知なんて、とても信じられません。

何かの間違いじゃないのかしら、本当に本当なの?」

「お声は殆どかすれてますが、しっかり話されてますし~。

話されることの全てが理路整然と、何もお変わりなくて・・・」と。

.

確かに、私だって日々の接触で「先生の話は夢かな?」と思うんですもの。

でも、私の手元には、担当医がこれから緩和治療に入るために記した、夫の病状とこれからの危惧が。

そこには担当医の署名の下に、覚悟した私の署名=念書があるんです。

.

ハァハァと息遣いが辛くても、誰かが見舞いに来てくださると、パッと顔付きも明かるくなります。

「おはよー」と、私が声をかけただけでもニコッと…決して消したくない笑顔に。

医師は「気道が閉塞しなければ1ヶ月先になるか、閉塞したら~~。

つまり分からないんです、閉塞しないように常に注意してますが」。

.

「急変があります」と言うことなのでしょうが、道の先(崖)が霧靄で見えないのです。

断崖に向かって見えない道をソロリソロリと足を進めてるのでしょうか。

どこで細い崖っぷちの道を踏み外すかの不安。

.

でも、足の竦みそうな私の思いを、共に感じてくださる方が大勢いらっしゃる。

それが私を引っ張り、背を押して日々を支えてくれるんです。

.

**************************

今日のお昼の病院食はミートスパゲッティ(珍しい!)。3633

あとは、アスパラとレタスのサラダ、オレンジと乳酸飲料です。

久しぶりのパスタなので嬉しそうに食べ始めましたが、途中から呼吸が苦しくなって1/3もやっとやっと。

サラダとオレンジは食べましたが、乳酸飲料は午後のおやつ用に冷蔵庫に。

.

**************************

私は今日も駅連絡通路の【ヴィ・ド・フランス】でパンとサラダ。3643

サーモンポテト&ハム&エッグのサンド、塩ダレ野菜サラダです。

.

MIXフルーツは缶詰フルーツが苦手な夫にと持っていったのですが~。

夫にはオレンジが出たので、このパックからリンゴ1切れと葡萄1粒だけ摘んで、あとは私に回ってきました。

.

胃や食道を失い気管にも癌瘻孔、遠隔転移しても諦めずに頑張ってきました。

それも皆様の応援に力を頂いて励まされてきたおかげです。

夫には穏やかに1日でも長く生きていて欲しいと切に思います。

これからも、最期まで見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ 

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 何たって鰻だね | トップページ | 若い医師の成長 »

コメント

明日のことは誰にもわかりません。それは私たちにもいえることですもの。今日、明日、明後日と続いていくと何となく思っているだけ。じーじ様は、お医者様がはっきりと言われたから、それがくっきりと浮き上がっているのだと・・・ お年寄りの介護施設に通う私は、その一瞬一瞬が最初で最後だと思っています。だからこそ、その時を大切に。

皆が皆「本当に?」と思われるくらいしっかりとしているから
ばーば様の文章を読んでいても、まだまだ!という感じがします。
義父の時は…本当に1ヶ月以上意識も朦朧とするような
緩和療法だったので覚悟もできましたが・・・

先生!!!お願いします!!!!!
毎日、奇跡が続き続ける事を祈っております。
応援

おはようございます♪♪

サーモンポテト&ハム&エッグのサンド、塩ダレ野菜サラダ、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

たまに、こういうもの、食べたくなります。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

clover決して現実逃避しているわけでもないけど・・。
「今この状態が夢あって欲しい」
「何の不安もなかった過去に戻りたい」と思います。
時計の針は止められない。
どんな状況でも、今この時をいかに大事に生きるか
・・が人生最大の課題なのだと、私も痛切に感じます。
自分も家族も皆元気でいた頃には、説教じみた言葉くらいの
受け止め方でしたけど。

行く末は誰もわかりません。
霧靄を吹き飛ばすことは出来ないけど、お二人のためにせめて
懐中電灯くらいの灯りになれたら・・。
今日もいっぱい応援していますclover

おはようございます。
実は、夫の上司だった方(80才かな?)も
体のあちこちにガンが転移しておられます。
ご主人と同じです。さようならといってお別れ
してから、数年め。先日、夫のもとへ2冊目の
自費出版本が届きました。彼は自然治癒と
現代医学療法をバランスよくとっています。
ミネナイトのめっかということもあってか、
食事療法も自然そのものですよ。私も数回
特別に作った保存食をお持ちしましたが、
かれは大丈夫。ご主人には、奥様がついて
おいでだから安心です。素敵なご夫婦に憧れます。
二人三脚で今日も笑顔!それ!

医療が進んだとはいえまだまだ万能ではないんですよね。
旦那様は気力が充実しているため
体を凌駕する力を発揮されているのだと思います。
それを間近で見て感じているばーば様。
色々な想いが胸中にあると思いますが、今出来ることを頑張ってくださいませ☆

ば~ばさん こんにちは。
ほんとに本当~?
夢を見ているような・・・
何だか、現実味がありません。

まだ一度もお会いした事がありませんが
優しい穏やかな笑顔のご主人が目に浮かびます。
お会いしたかったですね。

heart応援を頂いている皆様
いつも温かくお見守り頂き頑張れています、ありがとうございますconfident


MONA様
誰しもが突然明日が崩れるかも知れない、道の先は見えないのですものねthink


chika0w0様
まだ本格的な緩和治療は始まってないの、いまは点滴で体も意識もシッカリ保て苦痛も減っているので当分は様子見ですconfident


siawasekun様
毎日のご訪問と応援、コメントに力付けられますことを、感謝致しますconfident


立葵様
互いに残る思いが少しでも少なくなるように“今の刻を大事に丁寧に”と自分に言い聞かせながら接していますconfident


みどり様
血痰は出るものの、本当に不思議なくらい体調も穏やかになって、引き攣るほどの苦痛も殆ど出ませんのcoldsweats01


やまがたん様
服用薬を全て止めてから引き攣るような息苦しさが減って落ち着いてるんですcoldsweats01


チーちゃん様
薬を一切服用しなくなったら不思議に体が少し穏やかになったの、血痰が無ければあれは夢だと思うくらいconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何たって鰻だね | トップページ | 若い医師の成長 »