« バイタルサイン | トップページ | 初七日でしたから »

2011年11月 5日 (土)

辞世句かな?

hospitalmemo皆様から頂いた温かなお気遣いや応援に、心からお礼を申し上げます。

.

病院でメモ代わりに使っていたノートの、10/20日あたりに走り書きの句がありました。

他には書き残してありませんから、言って見れば辞世句のつもりだったのかしら。

.

かなり衰弱がひどくなり、いよいよ訪問介護を頼もうと決め審査を受けた頃です。

茫然と 天命を待つ 萩と月

本格的に句を詠まれる方が見たら稚拙でしょうが、その頃の夫の心境を思うと切なくなります。

.

萩の花は病棟の裏側にあり、CTやMRI検査室に行く途中の窓から見えます。

車椅子で連れて行かれた夫の目の高さでも、僅かに見えたのをベッドで思い出したのかしら。

そして、句が18~20日の頃に詠まれたら、月は半月だったでしょう。

.

亡くなる10日ほど前にしては、とてもシッカリした文字です。

私が帰ったあと、消灯前の静かになった部屋で、横にもなれずじっと座ったまま。

何を思い、何を考えていたのでしょう。

息苦しさや血痰に悩まされながらも、この句を書いた胸の内は計り知れません。

.

夫のノートを見てると、最後の最期まで几帳面な文字で、体温・血圧・何を食べたか・排泄など書き込まれています。

使われた薬、自分に効いたかどうか、副作用はあったか…細やかに書いてあります。

.

生きることにこれだけマジに取り組んで、最期まで諦めずに頑張っていたことが痛いほど感じます。

苦しかったでしょうに、いつも穏やかでにこやかで周りの人を気遣っていました。

.

だから、夫が逝った寂しさや悲しみで泣くより、苦痛から解放されたことを喜んで上げないとね。

あの世では、苦痛も病気も悩みも消えて、若々しく元気な体に戻れるそうですから。

.

これからは私自身を守って生きて行くのが夫の思いに酬いることでしょう。

どうぞ、変わらずに見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ 

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« バイタルサイン | トップページ | 初七日でしたから »

コメント

ばーば様、やっぱり今日も涙..涙..涙…目頭があつくなります、胸がしめつけられる想いです…

じーじ様、普段にも増して、優しく優しく、穏やかになっていったのですね、菩薩様のようですね…

じーじ様、お優しく、きっと、ばーば様に感謝の気持ちでいっぱいだったと思います…

ばーば様、たくさん綴ってくださいねconfident
 
今の自分で、今を、未来を生きる......

ばーば様、いつもいつも、変わらず応援していますょ、悲しみや寂しさが激しく来たら、お風呂へ入って泣いてくださいね....
 温まって泣いてくださいね...

ノートは大切な想い出になりますね。
時を経ても、その時じーじ様が感じたことは色褪せることはありません。
その時々を書き留めること、自分の考えをまとめる上でも必要です。
これからも、ばーば様は書き続けてくださいね。

ば~ば様 今晩は~~
お体のほうは如何ですか?
今はまだ気が張っていらっしゃるから・・・

本当にご主人様って素晴らしい素敵な方ですね!!
(私の主人も「いい人」で通っていました~)
素敵なご主人のことを沢山聞かせてください
私もその都ど主人のことを思い出します

お体お大事にしてくださいね

一つひとつが大切な宝物ですね。
じ~じ様の頑張った時間達がノートに残っているんですね……
ば~ば様、夜は眠れていますか?
お食事はされてますか?
いつか、また美味しそうなば~ば様のお料理も見せて下さいね!

ばーば様

ご主人様の感情を内に秘めた思いが感じられます。
気骨の有る日本男児のあるべき姿を
見せてくださっているようです。

何とご立派な方でしょう。
そして何とお優しい方でしょう。
ばーば様のブログを読ませて頂いていて本当に良かった。
真摯に病気に立ち向かい 
最後まで諦めない生き方を教えて頂いたのですもの。

ばーば様 お身体を休めてくださいませね。

じ〜じ様は、横になれない辛い日々を、最期まで、冷静、かつ穏やかに過ごされ、精神面が乱れることなく、ば〜ば様にお気遣いもされ、芯の強さ、人としての厚み、本当に素晴らしいと思います。そんなじ〜じ様が、これから、ば〜ば様を常にしっかりと見守って下さることと思いますshineば〜ば様の、献身的な看病は、じ〜じ様のお心に、永遠に残ることでしょう。

じーじ様の記録…残っている記録はとても重いですよね
義父も義母も残ったものを見ると記録が凄かったです
細かな診察の記録・・それに纏わる食事の記録…

生に対する執着が痛い程に伝わってきて・・・
そしてそれに気づいていない自分に腹が立ちました
そんなに旅立ちが遠いとは~解らないですもの。
詩は無かったですが、色々な言葉はおもいだされます

きっともっと時間があると思ってばーば様への思いの詩は
取ってあったかもしれません。もったいない!
応援

おはようございます♪♪

辞世句、・・・・・・。
亡くなる10日ほど前でしたか、・・・・・・。
とてもシッカリした文字でしたか、・・・・・・。

生きることにマジに取り組まれたようですね。

苦しかったのに、いつも穏やかでにこやかで周りの人を気遣ってみえましたか、・・・・・・。

逝かれた寂しさや悲しみで泣くより、苦痛から解放されたことを喜んであげたい気持ち、・・・・・・。
伝わってきましたよ。

ご紹介、ありがとうございました。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

clover
波紋のように心が揺さぶられる、じ~じ様の『辞世の句』です。
最期の最期まで壮絶な苦痛を訴えず、周りに思いを馳せるなんて
言うほど簡単ではないはず。

優しい人はたくさんいます。
でも本当の優しさは、強さあってこそなのだと思います。
じ~じ様はご自分に厳しく、崇高な生き様を望まれ、最期まで実行
されたのでしょう。
本当にお強い、お強い方なのですね。

そんなじ~じ様のお話、もっとお聞かせいただきたいです。
お二人で過ごされた日々の出来事・会話。
思い出を反芻すると涙の色も変わってくるようです。

ば~ば様のお気持ちを微力ながら、皆さんとバックアップ出来れば、
こんなにうれしいことはありません。clover

旦那様の日記帳(雑記帳)
色々な想いの綴られたノート。
その時々の記録が残されている大切なノートなんだと思います。
旦那様のお人柄の伝わってきます。
何度も読み返すノートになるかもしれませんが
ずっとずっと残る大切な宝物だと思います。

素晴らしい辞世句ですね。
お人柄がよく理解できます。
私には真似ができません。己の死を
しっかりと受け入れ、残されたときを
刻んでいく。美しいです。
そうですよ~ご主人は天の国にて、
痛みもない爽やかな日々を生きておいでです。
悲しんではいけません。ばーばさまがそこに
いきまでのシバシの別れです。
腰はいかがですか?整体は試されましたか?

ノートに句が残されていましたか。
どういうお気持ちで書かれたか・・・と考えると切なくなりますね。
私だったら、そう冷静に天命を待つ・・なんて書けるだろうか・・・と考えてしまいました。
几帳面な方だったのですね。
そして、最期まで諦めずに頑張ってらしたのですね。
ば~ばさまのブログを知ってからは、毎日、ば~ばさまやご主人さまの事を思い出しています。
夫婦愛や思いやり、優しさ、そして生き方を改めて考えさせられます。
福岡のホテルでも娘にば~ばさまとご主人さまの話をしました。
「ママがパパに、その方のようになって欲しいと思っても、パパは変わらないでしょう」と言われてしまいました^^;
でも、ああいう夫だから、夫にだけは、私も優しくできないと思ってきましたが、「自分が変われば相手も変わる」と信じて、夫にも優しい気持ちで接したりするのですが、その時はちょっと穏やかな人になりますが、またすぐ元に戻ってしまいますね。
あ~、こういう事を書いてると長くなってしまいますね^^;

ば~ばさまもご自愛下さいね。

heart応援を頂いている皆様
いつも温かに見守り応援してくださってありがとうございます、頑張りますconfident


appleエイ様
横になれずに座ったままなので余計にいろいろなことを考えたと思うの、でも毎朝にこやかに迎え、帰りはご苦労さんと手を振って…最期まで穏やかでしたconfident


appleMONA様
何処かに私のことが書いてないかと探しましたが~残念ながら一言も無かったwobbly


appleyokko様
そうです、いっぱい思い出しましょう…長いこと一緒にいたんですものねsmile


appleとらにゃん様
お気遣いありがとう、夫もお腹を空かせてたでしょうしキッチンに立ちましたcoldsweats01


appleりこぴー様
意思を貫くところは頑固でしたが、話し始めると“仏のT”と言われてましたねsmile


appleakko様
治療終了の告知を受けてからの方が、穏やかに沈着に優しさばかりでしたねconfident


applechika0w0様
書いては無かったけれど、昏睡の前に「ありがとう、おやすみ」って言ってくれたことで充分よlovely


applesiawasekun様
欠かさず訪問し応援やコメントを頂くことに感謝しております、頑張りますconfident


apple背黒シマネコ様
仏のTと呼ばれるほど誰にも優しかったけれど、意思を貫くことには頑固でしたcoldsweats01


appleやまがたん様
ユックリ整理していきますが、思いがけない頃にまた何か見つかるかもねsmile


appleみどり様
痛みも苦しさも消えて健康な体に戻る…そう思うことで癒され安らぎますねhappy01


applepersian様
几帳面で信念には頑固で芯がぶれない人でしたが、誰にも優しかったですconfident

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« バイタルサイン | トップページ | 初七日でしたから »