« 思い出の居酒屋で | トップページ | 心の中でanniversary »

2011年12月14日 (水)

『頑張って』の言葉

hospitalmemo飲食が出来なくなる苦痛と切なさを夫の闘病で思い知りました。

健康でいられる大事さを再確認し、誰もが『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

3/11日の震災以後に、「頑張っている人に『頑張って』と言うのは酷だ」との言葉がアチコチで聞かれました。

被災地の方々は、本当に“酷だ”と思われたのでしょうか。

.

夫が亡くなって、私にも皆様から「頑張って」「挫けないで」とのお言葉をたくさん頂きました。

でも、一度として、チラッとも「こんな頑張ってる上にプレッシャーだ」とか思ったことはありません。

.

毎日、お寄せ頂くコメントを読むのが何よりの楽しみで、其処からいっぱいの力を頂いて暮らせています。

朝のPCを開ける時間が私の楽しい日課です。

.

.

♪今はこんなに哀しくて涙も枯れ果てて二度と笑顔にはなれそうも無いけど~♪

明日が来ます、立ち直れないと思ってもまた扉を開けて出て行かなければ…。

その時に、背中を押してくれる「頑張れ」のエール。

.

頑張っている心の何処かには脆さが隠れています。

誰も「頑張れ」とエールを送ってくれないと、隠れていた脆さに引きずられそう。

だから「頑張れ」は、酷な言葉じゃなく優しい言葉だと思うんです。

.

槙かおるさんが夫のことを綴ってくださいましたので、そちらも是非に読まれて下さい。

.

**************************

今夜はちょっと居酒屋風で、スモークサーモンのオニオンマヨです。3914

他には蚕豆と海老の掻き揚げ、小葱入り卵焼き、ジャガイモと糸コン煮、ホウレン草胡麻和え。

.

これからは私自身を守って生きて行くのが夫の思いに酬いることでしょう。

どうぞ、変わらずに見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 思い出の居酒屋で | トップページ | 心の中でanniversary »

コメント

今晩は、ばーば様
2度目のコメントになります
居酒屋風のお料理とてもいい
年に数回ですが~居酒屋に行くと色々なメニューがあり
迷ってしまいます
でも、家で作ればワンパターンなテーブルの上は
喜ばれそうです
食べる事は、楽しみのひとつですものね
毎日、美味しい~って思えるから幸せです 
だから明日も、自分に「頑張れ」ってお尻をたたきます 
そう言いながら、また今年も残す所あと少し~

では、ばーば様もゆっくりと頑張って下さい
            せつママより

ばーば様
お一人でもバランスよくお料理をなさっておられますね。
どれも美味しそう!

「ガンバレ!」と「ご褒美」を自分に与えながら
日々暮らしております。

自分で自分に与える「ご褒美」 効果的ですscissors

私も、ば〜ば様と同じで、『頑張って』とゆう言葉は、気持ちが弱っている時に、勇気や パワーを注いでくれる 素敵な言葉、声かけ、であると思います。言われていやな気持ちになる言葉ではないですよねshine私も、辛い時や、悩んでいるとき、頑張ってね♪と言ってもらいたいな〜、と思うこと、ありますconfident 昨日は、ば〜ば様のお元気そうな姿を拝見し、安心しました。外に出て 気持ちをリフレッシュするのは いいことですものね

ばーば様、 アタシも『頑張って!!』って言葉を酷だとは思いません 


確かに辛く苦しく困難な道程や、闘う時間は大変です。でも、それを受け入れ、受け止め、乗り越えるのもすべては人の頑張りから始まるのではないでしょうか…………

頑張って、踏張って、悔いのないように、今を精一杯生きる………アタシは素晴らしいと思います。

人は苦しみや悲しみに直面した時、初めは信じられず、投げ遣りになり、自暴自棄になり、心折れそうになります。受け入れるにも時間が必要です。

でも、ひとたび受け入れてしまえば、もう戦闘態勢バッチリで、『頑張るしかない!!』と、頑張る力が湧いてくると思います。

生きていればこその力だと思います。

アタシは、頑張るって力を入れた時の人間の底力は、果てしなく強いものだと信じています

頑張れる人は、やさしく強い人だとも思います………

だから、じーじ様もばーば様も、人生の先輩として、応援していました、今もこれからも、ずっとずっと応援させて頂きますhappy01

槙かおるさんのブログを拝見させていただきました。
切々とした真情あふれるお話に胸がせまります。
じーじ様もばーば様も槙かおるさんご夫妻に廻りあわれてお幸せですね。
こんなにまで思っていただけるなんて、身内でもなかなかです。
頑張らなくてもいいじゃないですか~confident

頑張って…欝の人には言ってはいけないといいますね
ご近所の仲良しの友人も、頑張っているのに結果がついてこなく
最近少し落ち込み気味ですが~やっぱり「頑張って」とは言えません

一律には「言ってはいけない」とか言えないですよね
私も言われると嬉しい方ですが~それはポジティブな人間だからかも☆
人が自分のために応援してくれている。それだけで嬉しいですよね

でも、私はいつも自分から「頑張ってまーす」とやっちゃうのですけどねww
ん~今日は、ビールにワインがぴったりの夕餉ですね☆
応援

ば~ばさまと同意見で、頑張ってという言葉を変にとらえた事は一度もありません。
言う人の気持ち、とても有難く感じます。
でも、 chika0w0さんのコメントで初めて知りました。
欝の人には言ってはいけないんですね。
その言葉を喜んでくれるとわかってる人だけに言ってるつもりですが、やはり気をつけて言わないといけないですね。

おはようございます♪♪

『頑張って』という言葉、・・・・・・。
いろいろな人のとらえ方があるようですね。
詳しい説明から、伝わってきました。

「頑張って」「挫けないで」との言葉、・・・・・・。
良かったようですね。

朝のPCを開ける時間が楽しい日課、・・・・・・。
嬉しく思います。
自分もそうですから、・・・・・・。

「頑張れ」は、酷な言葉じゃなく優しい言葉、・・・・・・。
ご紹介、ありがとうございました。

スモークサーモンのオニオンマヨ、蚕豆と海老の掻き揚げ、・・・・・・。
食べたくなりましたよ。
ぜひ、・・・・・・。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

「頑張れ」この言葉、私は震災直後の被災地では使うことはしませんでした。
「安心してください」「応援していますから」という言葉を使いました。

記事に否定的な意見を書くわけではないのですが、これもまた実体験なんです。
一緒に震災直後の炊き出しに行ったメンバーが「頑張ってください」
って声をかけたら「頑張らんね」「これ以上何を頑張ればいいのだ」
って言われた方がいて大変ショックを受けておりました。

時と場合、ケースバイケースで使うことだと私は思います。

chika0w0さんのいうことは仰るとおりでして。。。
欝の方や心が突かれきっている方は既に心のグラスがお水でいっぱいになっているんです。
その方に頑張れといっても心のグラスにはお水の入る余地が無くこぼれてしまうだけ。。。
逆に追い込んでしまい悪化させてしまうことから
まずはグラスを傾けてお水を流してあげること
つまり、心に溜まっているものを吐き出させることが大事なんです。

長文失礼いたしました。
今と当時の震災当時では被災地の受け止め方が変わっていると思います。
けっして記事の内容を否定するものではないのでよろしくお願いします。

ばーば様、おはようございます。
ハニーさんのblogを拝見してまいりました。blogを通して出会い、リアルの世界でも、気持ちを交わせて。
皆様が幸せを感じられたのは、ネット社会の素敵なところですね。
ハニーさんからのお手紙、本当に頭が下がります。千日続けようと思われた気持ちが中断し、がっくりされておいでではないかと、心配しています。ありがとう、ハニーさん。

頑張れ、という言葉が、問題なのではなくて。いう側、うけとる側の、その時の気持ちの有り様だと思います。
お互いに、精一杯の気持ちをこめても、伝わらないことは、ありますね。
伝わるはずと思った言葉「頑張れ」が、拒絶されてショックを受けるボランティアの図。これはボランティアが未熟と思います。人には各々の移ろう感情があることを、受け入れることから、人は人にであうのです。
医療福祉の場において、届いて欲しい言葉を、伝える難しさは、よく解ります。でも。大事なことが、お互いに伝わったと思うときに、言葉は力に変わります。言葉は使うモノの真実と謙虚さを、映す鏡です。
大事に使いたいと思っています。
そしてまた。気づいて欲しい。
ノーとしか言いたくない瞬間は、誰にでもあることを。たっているために、自分を守るために、相手を全て、否定したい瞬間もあることを。

ばーば様が書かれたことも、やまがたんさんが書かれたことも。
どちらもあることです。
それぞれが、本当の幸いのために進んでいかれることを祈っています。これは、銀河鉄道の夜ですが、ばーば様の引用された、仲島みゆきの歌も、私の応援歌です(笑)。

ばーば様、重ねて、こんにちは。
朝方かきこんだ、「ボランティアが未熟」という言葉は、説明が不十分だと反省しました。
古くからのキリスト教の多くは、チャリティ(奉仕)を大事に思い、そのために幼い内から、繰り返し、教えます。
キティは喉が渇いていて、ジョンは水をもっている。ジョンが水をあげたら、キティは嬉しいね。
ジョンが乾いたパンをもっていて、どんなにキティにあげたくても、キティは投げ捨ててしまって。ジョンは酷い人だと、思うでしょう。では、ジョンはどうすればいい?
水を探しにいく。いいね。
水をもっている人が通りかかるのを、キティの代わりに見つけてあげる。いいね。
キティが一緒にいてほしいなら、ここにいて、キティをハグしてあげる。。。

こんな風に、考えるように諭します。
人は皆、望むものが違うのだと。
自分が溢れる善の気持ちで差し出しても、暴力になることもあるのだと。
自分ができるものや差し出せるものと、相手が望む物事が、であってはじめて、奉仕は成り立つのだと。

相手が拒否したから、がっかりしてしまうようなら、それは未だ、未熟であると書いたのは、そんな意味からです。

助けてあげたい、できることを全てしてあげたい。その尊い心を、損なうことなく、繋いでほしい、そう願って、重ねての書き込みを、させていただきました。

頑張ってね、信じてるよ。応援してるよ。その言葉をまっている人には、その言葉を。
お腹すいた、何か食べたい。その人には食べられるモノを。
一人にしてくれ、と、望む人には、落ち着いて泣ける場所を。
無茶苦茶だ、酒でも飲んで、何とかして眠りたい…。環境がゆるせば、お酒だって、あるでしょう。

伝わるといいなと願うのは。貴方の側に、私達は居て、何かをしたいと思っています。貴方は一人ではない。
そんな気持ちであろうかと、思います。

説明が長くなってしまいました。やまがたんさんたちの、炊き出しボランティアが、沢山の人を暖めてくださったこと、今も信じて、感謝しています。
長文、失礼しました、ばーば様。

> その時に、背中を押してくれる「頑張れ」のエール。
 ......... ....
だから「頑張れ」は、酷な言葉じゃなく優しい言葉だと思うんです。


ば~ば様へ

同感です! お一人様の爺も震災や原発放射能風評の真っ只中ですが「「頑張れ」は、酷な言葉じゃなく優しい言葉だと思います。会津は雪の季節がやってきました。
立ち止まる事無く慎ましやかに「雨にも負けず...風評にも負けず...皆さんのエールに感謝して」

窯爺

ば~ばさん こんにちは。
槙かおるさんのブログ、拝見させていただきました。
ば~ばさんの元気な姿を見られて嬉しかったです。

「頑張って!」「頑張ろう!」
すると、勇気と元気が出ます。
その方々の状況で捉え方も様々ですね。
私は嬉しいです。

ご主人を亡くされて悲しんでおられるばーばさまに
なんといって申し上げたらよいのやら~悩んでいました。
けど、頑張って~OKなんですね。安心しました。苦笑
娘に質問しました。「頑張って」を翻訳してごらんって。
けど、日本語の「頑張って」は一言では表現できません。
タダ単に、誰かの背中を押すわけではないもの。
もっと繊細で愛情に満ちたもの。綺麗な日本語だと思って
います。

こんばんは!

私も
「頑張って!」
と言われるのは嬉しいです。
「はい!頑張ります!」
と、素直に返事が出来ます。
どんな形にせよ、頑張るすかないですもの。

いつも美味しそうなお料理には尊敬しています。
一人では作る気力になれない困った私です。
頑張って栄養をとらないと!!

clover
背中を押してくれて、孤独を忘れさせ、温かい気持ちに
させてくれる『頑張って』の言葉。
素晴らしい日本語です。
相手がうなずき微笑んでくれたら、こちらもうれしい。
心が届けられたかなって。

そう思っていても、私自身は『頑張って』というフレーズは
多く使えません。
他の言葉を探しています。

数名の方のコメントにもありましたように、要は受け止め側
の心の緊張感の度合いなのだと思います。
少ないケースでしょうが、時にスイッチがはいってしまうような、
デリケートな言葉だとも思っています。

鬱の症状に多少似ているかも知れませんが、私自身以前、
苦悩した時期がありました。
『パニック障害』という心疾患でした。
発作後の体調不良といつ起きるかわからない不安で、引きこもる
生活・・。心療内科への通院は数年間に及びました。

友人や家族が励ましてくれたり、外に連れ出そうとしてくれたり、
ありがたかったです。
でもその激励に応えられない責任を感じ、ふがいなさにまた苦悩
するのでした。
『気持ちの持ち方だよ』『頑張って』と何人にも何回も言ってもらった
のに・・。

かなり安定してから、周囲の励ましに心から感謝できるように
なりました。

『頑張って』の言葉にも笑顔で返せます。
その美しい日本語の代わりはなかなか見つかりません。

人が生きていく上で、様々な難関に出会うのは避けられない
でしょう。
理由も人間も千差万別。
苦しむ人に贈る、オールマイティな言葉はありそうでないの
かもしれません。

『頑張って』の言葉に救われる人が数多くいる。
・・これも事実なのですから、深く考えるのはどうなのかな?
って、そんな風に考えるのもどうなのかな?^^;


☆ば~ば様のお気持ちに、異を唱えているわけではありません。
どうぞご理解くださいますように。。clover

heart応援を頂いている皆様
いつも温かなお心遣いを頂き、それを励みに頑張れて居ますことを感謝しますconfident

shineせつママ様、shineりこぴー様、shineakko様
shineエイ様、shineMONA様、shinechika0w0様
shinepersia様、shinesiawasekun様、shineやまがたん様
shine過労死予備軍様、shine窯爺様、shineチーちゃん様
shineみどり様、shineまちゃちよ様、shine背黒シマネコ様

「頑張れ」が優しい励ましと言ったのは、いまの私自身の心境をお伝えしたかったのですが、最初に被災地の話を書いたので多くの方を迷わせてしまいました。

きっとコメントを書き込むにも、悩まれ言葉を選ばれて私にもお気遣い頂いて、申し訳なかったと思います。


私自身も去年から心療内科にかかり精神安定剤や誘眠剤を処方されているのですが、いろんな方から「頑張ってね」と言われて頑張って来れたと思っています。

私は脆く挫けそうな心を、多くの方が励ましてくださると感じることで自分を支えてこれました。
でも、確かに時や場所、状況によってはイヤな言葉に感じられる方も居られるでしょうね。


私は「頑張れ」を言葉としてというより、その方の優しい気持ちとして受け取りました、何か声をかけたくて出た気持ちが「頑張って」なのでしょうと。

だから“私にとっては「頑張れ」は優しい言葉、エールだ”とお断りも書くべきでしたのに、不十分な書き方で、皆様を悩ませましたことをお詫びします。

ばーば様、おはようございます。
今日のばーば様が、エールと感じて下さる言葉があることが、嬉しいです。
今日も一日、嬉しいことを見つけて、穏やかに過ごせますように!ばーば様、がんば♪(にっこり)

xmas過労死予備軍様
こうして見守って頂いていると実感できることが、挫けずに居られる支えです、ありがとうございますhappy01

初めまして。

私は人それぞれだと思います。
でも、実際に、こんなに頑張ってるのにこれ以上何をどう頑張ってなどと言うの!と傷つかれる人もいます。
うまく言えませんが、自分がそう思わないから、他もそうだろうとは考えないで欲しいなと思います。私も実際とってもきつく感じましたから。
応援してるよ。で、いいのかと思います。

>過労死予備群様、>チーちゃん様


コメント欄を読ませて頂きました
ブログかHPをお持ちならそちらへお邪魔して
そちらでお返事をと探しましたがわからなかったので
ここでお返事をさせて頂く失礼をお許し下さいませ


私のブログを読んで頂きましてありがとうございます

ただただば~ばさんご夫妻が大好きで
ただただ想いを届けたくてやった事でございます
叶わなかった千羽鶴への道は哀しかったですが
残された者は生きていかなければなりません
届けられなかった想いは大好きなば~ばさんに…
どうぞこれからも宜しくお願い致します

私の心配までして頂きまして嬉しかったです
本当にありがとうございました

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 思い出の居酒屋で | トップページ | 心の中でanniversary »