« 映画館は泣ける場所 | トップページ | 女性診療科の次は »

2011年12月 6日 (火)

仕舞い(終い)時

hospitalmemo飲食が出来なくなる苦痛と切なさを夫の闘病で思い知りました。

健康でいられる大事さを再確認し、誰もが『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

夫が亡くなった場合の妻の服忌は30日とされています。

それもそうですが、年末のことでもあるし、年内にある程度は片付けて気持ちにキリを付けようと思いました。

.

夫の残した書類などは、殆ど整理し終えました。

名簿など、シュレッターに掛けるものが多くてイヤになりましたが、そのまま棄てるわけにもいきませんものね。

その点、衣類などはネーム刺繍のある背広やコート以外は、資源ゴミに出せますから楽です。

.

息子から「これは愛着があるとか、これは高かったとか、これは殆ど着てないからとかの未練は持たないように。

もう着る人が居なくなったのだから、割り切って処分しなさいね。

オカンは何でも取って置きたがるけど、思い出は物品じゃなく心に残しなさい」。

.

で、コート類や上着、未使用の下着やポロシャツなどは母の最期を看取ってくれた施設に送りました。

片付けてる中には未練を引く物もあります、また私の力では下の廃棄場まで運ぶのも大変だったり。

レコードや書籍など、其れなりに引き取ってくれる店もあるそうですが、車を持たない私にはどうしようも無いこと。

昔の書籍やビデオテープ、LPレコード&プレーヤー…指定時間より早めに出します。

後で見に行くと持ち去られている物がけっこうありますが、どなたかが活用してくれればいいと割り切りました。

.

亡くなった後の片付けはかなり大変なことだと身に沁みたので、私の書類や手紙、書物、衣類などなども整理し始めています。

未練を持ち出すと際限なく“もったいない”になるので、2年以上着てない衣類、埃を被った書物、使っていない食器や調理器具…あるもんですね~。

とくに、私の手作り陶器などは私以外の他人には価値も何も無い重量だけのもの。

.

人生にいろいろな時期があるとすれば、私はそろそろ『仕舞い(終い)時』になるでしょうか。

命の終いではありません、物を整理し処分する時期。

どの品にも未練はありますが、思い出として心に刻んでおけばいいこと。

.

いつ何があってもスッキリ心置きなく“立つ鳥後をにごさず”で暮らしていきたいものです。

.

**************************

今日はまた鰊の塩焼きです。3885

食べても食べても減らないくらい大きな里芋(親芋)、今日はマッシュして塩・胡椒調味、オリーブ油でソテーして見ました。

他にはホウレン草胡麻和え、ヒジキ炒り煮、塩辛。

.

これからは私自身を守って生きて行くのが夫の思いに酬いることでしょう。

どうぞ、変わらずに見守っていただけますようお願いします。

人気ブログランキングへにほんブログ村 病気ブログ 末期がんへ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

『女神の料理レシピ』服部幸應監修)の鰤料理レシピ「各地の女神・男神より(お餅の美味しい食べ方教えて、アイディア5)」にも掲載されています。

« 映画館は泣ける場所 | トップページ | 女性診療科の次は »

コメント

ばーば様

お片づけをなさっておられますね。
私には出来ないだろうと
忌引きの休みの間にあっと言う間に
三人の子供達がやってしまいました。
そんなに急いでやらずとも・・・と思いましたが
後で考えると助かりました。

私もばーば様のように自分の身の回りも整理しなきゃと
随分とやったつもりでしたが・・・・
また買える楽しみが増えたと申しましょうか(?)

なんでそんなにいそいでかたずけてしまうのですか。

2度ともとにはもどせれないのですよ。

私はいつでも帰ってきて、すぐに生活できるようにしています。

ばーば様、私の住む街は、また雪です....本当に寒くなりました..

ばーば様の「仕舞い」の気持ち、わかりますconfident
 じーじ様の物を、片付けるとか、棄てるとかじゃないんですょねconfident
 ばーば様の気持ちを、一つ一つ整理しているんですょねconfident

じーじ様のいない今を、これからを、生きていかなきゃならないんですもんconfident

じーじ様も、きっといつもの微笑みで、うなづいていらっしゃいますょconfident

ば~ばさま。
ご主人さまのもの、もう大分整理されているのですね。
凄いなぁと思いましたが、息子さんに言われましたか。
息子さんの言われる通りだと思いますね。
私も母の物の多かったのを見て、自分の物も片付けておかないと・・・と思っていましたが、なかなか処分できない性分なんですよ(あ、シャレではないですよ^^;)
両親からの手紙も未だ処分できない私・・・。
うちの男性陣は何でも捨てるんですけどね。
9月から作って来たウェディングドレス。
そのために家の中大変な事になっています。
結婚式が終ったら、まず、普通の片付けからしなくちゃ・・・と思っています^^;

こんばんゎ、まだまだご無沙汰してます~(汗)

そういえば、ちゅわこの父っちゃが亡くなった時も
ずんぶ物捨てだんですよ~。
だばって…父っちゃガラクタ持ぢだのもあり、
気持ち的になんが捨てられねー物もありで、
家はやっぱガラクタだらけなんですよね><
あ~片づけねば~(反省)

おはようございます♪♪

『仕舞い(終い)時』、・・・・・・。
物を整理し処分する時期、・・・・・・。
詳しい説明から、伝わってきました。

思い出、・・・・・・。
心に刻んでおけばいいこと、・・・・・・。
同感です。

鰊の塩焼き、里芋(親芋)、ホウレン草胡麻和え、ヒジキ炒り煮、塩辛、・・・・・・。
食べたくなりましたよ。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

父がなくなったときに兄はば~ばさんの息子さんと
まったく同じことを母にいっていました。
最初、なんでそんなドライなのよ、と怒ったのですが、
あとで話を聞いて、心の中で母と父を思っている気持ちは同じだということがわかりほっとしました。
でも、体力と精神を使うので、無理しないでぼちぼちやってくださいね。

家の中において置いて邪魔でなければ
いまいま邪魔にならなければ置いておいてもいいと思うのですが・・・

口でいうよりも、実行する方には精神的負担が重くのしかかるので
決してご無理だけはなさらないでください。
できることを少しずつ、少しずつでいいのですからね。

ば~ばさん おはよう^^
息子さん、うちの義姉の長男と同じ事仰ってます。
『仕舞い(終い)時』・・・辛いですね。
でも、そういう時期も大切なのかなと思いました。

くれぐれもご自愛なさってね。

ばーばさん、私は母の洋服をそっくりもって来ました。
日本からですよ。なくなったからといって捨てられません。
コレは理屈ではないのですよ。ご無理は禁物です。

仕舞い時…うちの母も色々片付け始めています。
今回も食器を色々片付けたということで貰ってきました。

子供の頃から使っていた食器等は使いやすく懐かしい!
先日は10歳頃に作った母の日のフェルト細工が出てきたり~
それを貰うのもちょっと嬉しいのです。
要らない物もありますが…喜んでもらう事にしていますww

サトイモのマッシュ!めっちゃおいしそうです
子供たちも好きそうですし、真似しちゃいます^^
応援

お疲れ様です(*´∀`*)
私も息子さんと同じですね♪思い出は心の中です・・・
沢山処分して、新しい物を購入してはいかがでしょうか
完全に自分趣味のものとか
なんて言うほど簡単なことではないでしょうが・・・

はじめまして!書籍についてですが、沢山あるのなら、
家まで引き取りにきて買い取ってくれるところもありますよ。

父が他界して10年たちますが、母は未だに何も処分せずで、
困っています。思い出を大切にしているのではなく、
もう面倒くさくなっているようです・・・。

clover
遺された家族にとって、先に逝ってしまった人の品物は・・。
仕分けは必要ですね。
キリをつけるためにもね。
想い出の品いっぱいに囲まれていては、心がひきこもっちゃう。

でも無理されることはないですよ。
心の中の想い出の品は、ぬくもりが欲しい時に触れられませんから。
愛おしくても触れあえないもどかしさと・・同じなんですよね。

少しずつ、だんだんと。
時間と共にキリがつくこともあるかもしれません。

ご自分の物の整理はどうでしょう。
私自身は何回も『転居』しているので、その都度小気味よく
物を捨てられています。
必要に迫られないと、溜る一方でしょうね。

今年、寡婦となった義母も義父の遺品の整理と同時に、増えすぎた
私物を処分しています。
とにかく身軽になりたい気持ち、自分まで逝った後、子どもたちが
始末に時間をかけないように・・。
そんな気持ちなんでしょうか。

『仕舞い時』って潔いけれど、胸がギュッとなる言葉ですね clover

heart応援を頂いている皆様
いつも温かなお心遣いを頂き励まされていますことに感謝致しますconfident


xmasりこぴー様
1つ買ったら1つ棄てるを実行してれば不用品が溜まることは無いのですが、これがなかなか守れなくてねcoldsweats01


xmas名無し様
夫はもう戻ってきませんね。


xmasエイ様
1つずつ手にしながら思い出したり発見したり、いい時間を過ごしていますhappy01


xmaspersian様
普段から買ったら棄てるルールを守っていれば~~使ってもいないのに押入れを塞ぐだけのものが多すぎましたcoldsweats01


xmasちゅわこ様
人間一人の所有物、出して広げてみるとこんなにもあるのかと驚きますねhappy01


xmassiawasekun様
毎日のご訪問、応援コメントに力を頂いております、ありがとうございますconfident


xmasねりり様
スパッと整理処分してしまわないと私が先に踏み出せないのが分かってるから、私にドライになって明日を見ろとねconfident


xmasやまがたん様
なにしろ狭い家ですから、どっちにしても少しは整理し処分しないとねcoldsweats01


xmasチーちゃん様
何年も着てない、使ってないものは不用品と分っては居るのですが溜めてますcoldsweats01


xmasみどり様
私も母の着物は殆ど持って来ましたが、洋服はサイズ違いだとどうにもならないし趣味の違いもあるのでねsmile


xmaschika0e0様
処分には想定外の費用がかかりますから元気なうちにある程度整理して不用品を残さないのも親の愛、逆に必要な書類などは纏めて分かり易くねhappy01


xmasプチトマ様
使いもしないものが溢れていました、自分なりの生き方は自分の部屋作りからsmile


xmasふらんすぱん様
書物も衣類も¥/kgで引き取るそうですね、処分のタイミングってありますねsmile


xmas背黒シマネコ様
処分しようと思った時にしないとズルズル引きずりそうで、夫のものだけじゃなく私のものも整理してます。

義母様のお気持ち、私も同感なんです…まずは身軽になりたい、自分まで逝った後、子どもたちが始末に時間や費用をかけないように・・confident

初めまして。
ナベショーさん、かわやなぎこたつさんのブログ経由でお邪魔しています。
形見の整理、難しいですね。
私も段ボール箱にしまい込むのなら、近所のきちんとしたリフォームショップに寄付して物の命をまっとうさせるべきかな・・・と考えている矢先でした。

ご主人様なき後も一食一食を大事にされ、丁寧に暮らしてらっしゃる日々。
素晴らしいです。

xmas飛ぶクジラ様
初めまして、ようこそ。
ゴルフ道具などは息子が持ち帰りましたが、衣類などはサイズが問題で、状態のいい衣類などは施設に送りましたが特に冬物は喜んで頂けたようですsmile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画館は泣ける場所 | トップページ | 女性診療科の次は »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ