« 仏花じゃなくても | トップページ | 奇跡の缶詰 »

2012年1月30日 (月)

自覚できたかな

hospitalmemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

早いもので、夫が行ってもう3回目の月命日です。

.

この3ヶ月、病院通いが無ければどうなっていたかと想像するとゾッとします。

きっと遺影の前で座ったままボーっとしてるか、アルコールで気を紛らわせようと昼から飲んでるか。

夫のように芯が強くない私は、ろくなことにはなってない、かも。

.

診察だ、検査だ、手術だ、入院だと続いて自分の健康回復を真剣に考えて日が過ぎました。

準・確定申告も何とか終了させ、いろんな手続きもほぼ全部片付けたしね。

.

夫が居たら頼っていただろう生保の入院費など保険給付金の申し込みもしました。

数字が苦手だからと、何もかも夫に遣って貰っていましたが~。

遣れば出来る、少しは自覚が出てきたようです。

.

と言うか追い詰められれば遣らざるを得ないってところでしょうか。

.

**************************

しばらく焼いていませんでしたが今夜は紅鮭を焼きました。

これも夫の好物でした。4114

他には竹輪のポテトサラダ詰め、ホウレン草卵とじ、モヤシのオイスターソース炒め、油揚げと凍り豆腐煮。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

応援してくださいね人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 仏花じゃなくても | トップページ | 奇跡の缶詰 »

コメント

「ばーば様」というHNが、段々似合わなくなっているような・・・
お一人さまで堂々と生きていって下さい。

ばーば様...寒いです〜  
毎日、毎日、身体に力が入ってしまって肩や腰もコリコリです.... 
 
ばーば様、暖かくしていて下さいねconfident

 『それでも生きる』 

そうなんですょね………
 生きていかなきゃいけないんです……
じーじ様が安心するようにconfident、ばーば様は楽しんで生きていかなくちゃ……confident


豆まきも近いですねconfident

おはようございます♪♪

早いものですね。
過ぎてみれば、・・・・・・。

遣れば出来る、・・・・・・。
自覚が出てきたよで、良かったですね。

紅鮭焼き、・・・・・・。
最近、食べていません。
食べたくなりましたよ。
是非、・・・・・・。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

寒い日が続きますね。
出かけるのも億劫になっちゃいますが
病院や検査が少し起爆剤になっていることが良いかな??

もう3ヶ月もたつんですね
なんだかそんなに経った気がしません・・・

自分のときもそうですが、微妙にふわふわと実感のない感じ・・
そんな風に捕らえているのですが・・・

出来るだけ寂しい気持ちを紛らわせて揚げられたら・・・と思います
応援

何だかどんどんたくましくなっていくばーば様^^
ついつい甘えられるならば甘えてしまいますもんね

色々考えて計算して~とやっていると気がまぎれる…
これもじーじ様の残した優しさでしょうか
困って途方にくれることもなく、しっかり出来るように
仕込んであるところもさすがです!!

寒い日が続きますが、お体をご自愛くださいませ~^^
応援


(*´∀`*) ちょっとわかる♪
遣れば出来るはずなのに、すぐ頼りにしちゃう
私の今回の旅行もそうでした・・・
早く春が訪れるといいですね♪お体お大事に・・・

人は 忙しくしている方がいいみたいですね。
誰かの 看病でも 頼られている(錯覚でも)と 思えば 働きますよね? そういう時は 風邪もひかないし 家事もテキパキと片付けた。
バーバ様も 検診やら 入院やら と 所謂 良い!って事じゃなくても 朝から 出掛けるモードになって 忙しく 日々が過ぎて 3ヶ月。 ご主人様が 誉めてくれてくれていますよ。 「よく やっている!」って。

 clover すぐ側に頼れる相手がいなければ
自分で解決しなけれならないこと。
そして思い切って挑戦したら、どうにかなんとかなるもので・・。
想像以上の仕上がりに驚き、喜び、やがて自信に繋がって・・✫

ば~ば様は『覚醒』されたんですね!
元々強くてしっかりされた性格をお持ちなのでしょう。
ご主人様との恵まれたご環境の中では、幸か不幸か、発揮する
チャンスがなかったのかも。

寡婦となられて、間もなくお身体からのSOS発信。
検査して手術して治療を続けて・・このタイミングは何でしょう?

ば~ば様が『再生』されるための準備。
新しい人生を歩まれるための準備のような気がします。
そしてそれをお決めになったのは、じ~じ様だと思われませんか?

ご自分が手をお貸し出来ない今、
“しっかり者のば~ば様”の部分を『覚醒』されたのも・・きっと✿

素晴らしいことですね!
私も勇気を分けていただきました。 clover

heart応援を頂いている皆様
いつも温かく見守り支えて頂くことに感謝して心強く頑張っておりますconfident


pencilMONA様
もう6年も使ってるHN、変えるには馴染み過ぎちゃいましたよcoldsweats01


pencilエイ様
ホント、体のあちこちに力が入ってコリッコリ、湯船で揉んでリラックスねhappy01


pencilsiawasekun様
毎日の応援に感謝し、何とか一人で生きていく力を頂いていますconfident


pencilchika0w0様
病院は高齢者のサロンなんて言われますが、私も通院が楽しみだったりしてcoldsweats01

片付けてる時は書類など残し過ぎ!とイラッとしたりしましたが、その書類が手引書になりましたね~~happy02


pencilプチトマ様
居れば「得意な方が、慣れてる人が」と思いますよね~smile


pencilシーちゃん様
予定があると朝からテキパキ動いて、たとえ通院であっても気分高揚しますcoldsweats01


pencil背黒シマネコ様
計算は夫、文章は私、結婚以来の役目分担でしたが、兼任になって私も数字や計算を避けていられなくなりました…ただ、計算は計算機がしたんですけどねsmile

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 仏花じゃなくても | トップページ | 奇跡の缶詰 »