« 後は結果待ち | トップページ | 大腸癌未満 »

2012年2月 6日 (月)

百か日

hospitalmemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

“百か日”は『卒哭忌』と言われ、儒教では「士は三カ月にして痛哭し卒わる」と教えるそうです。

『卒哭』と言うのは哭(な)いて過ごした日々を卒(お)えること。

亡くなって3ヶ月ほどで残された者は悲しみから立ち直りなさい、と言うことでしょうか。

.

3ヶ月と言うと90日前後、仏教はこれを百という満数で“百か日忌”としたのです。

.

仏教の中でも浄土宗では、亡くなれば直ぐ浄土に往生し仏の御許に行けるといわれています。

ただ、中国から伝来した仏教の民間信仰で、亡くなった者を七日ごとに供養し、死者を弔い祖先を大切にする“法事”という伝統習慣が色濃く残っています。

“百か日”は七七日(49日)が終わったあと初めての法要で、その後は故人の命日に行う年忌法要になります。

.

こうした法事などの習慣は、残された遺族が亡き人への想いを深め、惜別の寂しさを少しずつ和らげていくために大切なことではあるでしょうね。

そして“百か日”を『卒哭忌』と言うのも、心にケジメを付ける日なのだと思えます。

.

亡くなった人を思い出に変え、『卒哭』を心に明日を見て先に進みます。

.

**************************

今夜は公魚(わかさぎ)の唐揚げ。4164

他にはモヤシの生姜醤油炒め、炒り黒豆、竹輪のたらこ和え、小松菜と崩し豆腐の煮浸し。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

応援してくださいね人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 後は結果待ち | トップページ | 大腸癌未満 »

コメント

ばーば様...

お勉強になります…その通りって気持ちの切り替えは出来なくとも、『そうしなきゃ……元気出さなきゃ………』って後押しにはなりますねconfident

ばーば様happy01おいしそうhappy01
身体に優しい、いいメニューhappy01
さっそく真似ッコして作ってみますhappy01

なんだか気温がdownup激しくて、身体がついていけません...
うがい、手洗いをきちんとして、身体を冷やさないようにして、体調を崩さないように気をつけましょうねconfident

>哭(な)いて過ごした日々を卒(お)えること

ばーば様は、きちんと前向きに生きていらっしゃる。
じーじ様もきっと喜んでいると思いますよ。

ばーば様

教えて頂くことが多いです。
過ぎ去ってみれば、確かにそうだったかも知れません。

ご主人様が優しく見守っておられますね。
ゆっくり前に進んで下さい。

>『卒哭』と言うのは哭(な)いて過ごした日々を卒(お)えること
そうですか。
心にケジメを付ける日なのですね。
前を向いて進もうというば~ばさん、良い事ですね。
ご主人さまも安心して見守ってらっしゃると思います。

おはようございます♪♪

“百か日”、・・・・・・。
詳しい説明から、伝わってきました。
ご紹介、ありがとうございました。

亡くなった人を思い出に変え、『卒哭』を心に明日を見て先に進む、・・・・・・。
惹かれました。

公魚(わかさぎ)の唐揚げ、・・・・・・。
最近、食べていません。食べたくなりましたよ。
是非、・・・・・・。。

昨日も、コメント&応援ポチに、恐縮です。
応援ポチ♪♪

ばーば様 おはようございます。
そして色々なことを教えてくださりありがとうございます。
前に進む、そのお言葉、私も感じるものがありました。
そうですよね、人間は前へ前へ進むために生きるもの。
私もその言葉を胸に刻んで生きていこうと思います☆

公魚(≧∇≦)美味しそう♪
今年、我が県では公魚釣りはあまり出来ないそうです
原発の影響ですって・・・(-_-メ)
今日も美味しそうですねぇ

ばーば様、こんにちは。
もぎ取られたような痛みを感じるままに慟哭する時を、士であるならば三月をかぎりに卒業せよ、と。

敬愛を大事に思う儒教の世界からの教えは、とても深いものを感じます。
慟哭する心(=自分主体)を鎮め、悼み弔う心へ昇華せよ(=祈りが主体)との教えなのだと思います。

偲んでほろりとする時間は、何年たとうとも、人の心にうまれるものと、思います。
生きていく暮らしの中で、思い返して懐かしく思う、それが人の生きる力になるといいなと、願っています。

季節の折々に、逝った人のことを思い出して、懐かしく思い、切なく思い、涙をおさえることは、私は未だにやみません。
その思いを忘れない限り、人の笑顔を思う仕事を続けていくことができると、信じています。

ばーば様がじーじ様を思う痛悼が、100の夜を超えて、静かな祈りの感情となって、ばーば様の暮らしを護ってくださると、信じています。

 
 clover ば~ば様のお話は、聞きなれない言葉や難しい意味が
度々登場します。
それをひとつひとつ調べ、知識が増えるのは幸せなことです。
きっかけを作っていただけることに感謝します^^

百か日=『卒哭忌』。
その言葉も初めて知りました。そして深すぎるその意味も。

どんなに哀しみのあまり声をふり絞って泣き暮らしても・・
三月もたてば心が疲弊し、平穏を求めるのでしょうか?
その自然の成り行きに気づき、心を解放してあげなさいと。
それが故人を慰め・偲び・無事に送り出せたこととなるのでしょう。
同時に・・残された者の心も前に進めて行けるのでしょう。

ば~ば様。
長くて短い『百か日』
涙は涸れることがないけれど、一日一日お強くなられていらっしゃる。
これからの人生も、心はじ~じ様とご一緒ですね。
今まで同様、溢れる愛情で守ってくださると信じています。

わたしたちもずっと応援していますよ。。clover


heart応援を頂いている皆様
いつも温かな心で支えて頂くことが私の大きな力になっています、感謝ですconfident


pencilエイ様
思い出し懐かしさに胸がいっぱいになっても、嘆くことは終わらないとねconfident


pencilMONA様
強がっているだけかも~~ジョッパリですからcoldsweats01


pencilりこぴー様
嘆き哀しむばかりでは亡くなった者が安らかになれませんものねconfident


pencilpersian様
忘れることはありえないけれど泣き暮らしていては亡き人も安らげませんねcoldsweats01


pencilsiawasekun様
毎日頂く応援とコメントに励まされておりますことに感謝致しますconfident


pencilやまがたん様
嘆くのを終えて懐かしく思い出す、亡き人も生きる者も安らかになれますねsmile


pencilプチトマ様
公魚が居るのに獲れないというのも生計を立てる人には気の毒coldsweats02


pencil過労死予備軍様
嘆き哀しむばかりの涙では亡き人も安らげません、懐かしく偲んで溢れる涙なら亡き人も偲ぶ者も優しく癒されましょうconfident


pencil背黒シマネコ様
つい昨日のことのように両手に夫の体温まで思い出せるのに、ふっと長い時間が過ぎたような気がすることがあります…そうして卒えられるのでしょうねconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 後は結果待ち | トップページ | 大腸癌未満 »