« 福島市・花見山公園 | トップページ | アスパラ収穫開始 »

2012年4月20日 (金)

三春の滝桜

cherryblossommemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

バスツアーの後半は福島市“花見山公園”に次いで三春町へ。

.

三春町には約10000本の桜があると言われますが、とくに絶大な人気のある桜は今回観てきた『三春の滝桜』。

四方に伸びた太い枝に無数の花がまるで飛沫を上げて落ちる壮麗な滝に見えると、「新日本名木百選」などでトップ10にランクイン。

.

今年は花の遅れで、残念ながら満開の壮観さは想像するしかなかったのですが~。Rimg0042_640x465

それでも無数の枝に圧倒されました。Rimg0038_640x480_3 Rimg0036_640x454

枝の広がりは左右に25m余、前後に20m余だそうです。Rimg0039_640x480

 

幹の太さ・古木感、それだけでも有難味はありますよ…アリガタヤ・アリガタヤ。Rimg0046_640x463

来年か再来年でも時季をみてリベンジしたいです。

.

蕾だけではあまりに寂しいので、入園切符の写真を取り込んでみましょう。 Rimg0053_640x466

.

『三春の滝桜』というのは福島県田村郡三春町にある、枝垂桜の古木で大滝に譬えられ桜の巨木として東の横綱と言われます。

≪日本三大桜≫と言えば、これと山梨県北杜市の『山高神代桜』(樹齢2000年超えの長寿桜)、岐阜県本巣市の『根尾谷薄墨桜』(樹齢1500年超えの継体天皇植樹の巨木、西の横綱)です。

これに静岡県富士宮市の『狩宿の下馬桜』(最大&最古の山桜)と、埼玉県北本市の『石戸蒲桜』(樹齢800年超え世界唯一本のカバザクラ)を加えて≪日本五大桜≫という場合もあります。

.

約3000本以上の桜木がある“三春さくら公園”もこれからは絶景Pointです。

.

新宿に着くのが遅くなるので、晩ご飯のお弁当もオプションで頼みました。Rimg0049Rimg0051_2

(もちろん、これでは私にはちょっと寂しい…皆様、分かってますよね~。

缶ビールと田楽での一杯もシッカリ…その辺は忘れません)。

.

今回のツアーは観桜にはちょっと早かったし、花見山公園は入園できなかったし…。

お天気だけは予報では曇りでしたが殆ど青空、時々陽射しで暑いくらいでした。

.

それにしても、今までのようについてるとは言えなかったかな。

遊び過ぎだぞ~と、夫が飽きれたのかもね。

.

**************************

今夜は赤魚の干物を焼きました。Rimg0003

他にはモヤシ塩タレ炒め、ホウレン草なめたけ和え、キノコとパプリカ焼き、沢庵。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 福島市・花見山公園 | トップページ | アスパラ収穫開始 »

コメント

咲いていたら見事でしょうね。
確かに横綱クラスです。

ここ数日、マウスの調子が悪くてメールのチェックだけで悪戦苦闘してました。

あー!ば~ばさん、滝桜見に行ってたんですね!
ちょうど福島の滝桜を見に行きたいってコメントをしてたんですよ(●>艸<):;*.プププ
え?これが10位ですか?
もっとすごい桜があるの?

京都のように桜がたくさんあるのも見事ですが、古木はそれだけで神々しいものを感じます。
いつか私も見に行きたいですよ!

三春の桜…兄から聞いていますが一度も見た事無いです。
写真だけでも…凄い迫力!!!!
咲いていたら物凄かったでしょうね

しかしいつもばーばさんの食事を見ているせいか
楽しく嬉しいはずのお弁当が寂しく見えてしまう…

帰りのバスでのビールは楽しい時間♪
トイレの有るバスじゃないと出来ない技です^^;
応援

おはようございます♪♪

三春の滝桜、・・・・・・。
素敵なショットと解説から、様子、雰囲気、伝わってきました。

見せていただき、siawase気分です。
眺めて、心癒しでした。
ありがとうございました。

ブログ交流って、いいものですね。

いつも、コメント&応援ポチに、深謝です。
応援ポチ♪♪

福島市へ来てくださって ありがとうございますconfident
花見山・・・残念でしたね
でも 周辺を含め 福島市は今
どこを観ても桜をはじめ たくさんの
お花でいっぱいですhappy02

これからの季節は 桃・りんご・梨の花が
咲きます。
まさに桃源郷です。

いろいろ話題の「福島」ですが
当たり前に 明るく
幸せに暮らしています。

福島に来てくださったこと 感謝です。
   伝えたくて・・・cherryblossom

お早う御座います。
桜は残念でしたが素敵なツアー楽しまれて良かったですね。
三大桜の一つの神代桜は此方ですから見たこと有りますが
その少し先の真原の桜並木素敵ですよ。

もう一つの薄墨桜も病気になる前にバスツアーで見てきました。後は三春だけですが見たことないが写真では一番素敵そうです。
桜は何処でも綺麗ですが、清春芸術村の桜が今月末まで綺麗に咲いているそうです。
ば~ばさんには似合っている所ではないかな?

ば~ばさん 今晩は。
そっか・・・
三春の滝桜、咲いてなかったんですね。
咲いてる姿は圧巻でしょうね。

明日は地元で桜見物を楽しみたいと思います^^*

三春の滝桜は、ちょっと残念でしたが、前日の記事を見ても、色とりどりのお花など綺麗で、楽しまれた事がわかります。

夕食用に頼まれたお弁当、いつものば~ばさまのカラフルなお食事に比べると暗くて寂しいですね(~_~;)

clover 『三春の滝桜❀』これはTVや雑誌などで良く観ます。
凄い迫力です!!荘厳さは大滝そのもの!
一生のうち、1度は生で観るべきですねcherryblossomcherryblossomshine

ライトアップはないのでしょうか・・闇夜に浮かぶこの滝桜を観たら・・✫
枝に絡まり 花に埋もれ 桜の樹と一体化しちゃうかしら?
枝垂れた花の中から、ずっと逢いたかった人の姿が現れるかもしれない?

古人の想い 見物客の祈りを吸収して、末永く人を癒して欲しいですconfidentheart04

ば~ば様、福島の方々や自然とパワー交換されましたねshine
肉体的疲労は回復されましたか?
お心のご快復のために、今日も私たちからパワーをお送りしますhappy02clover 

heart応援を頂いている皆様
いつも温かく支えて頂きありがとうございます、励みになっておりますconfident


pencilMONA様
東の横綱ですものね、咲いているところもいつかリベンジしますsmile


pencilでんぐりがえる様
10位ではなく、常にベスト10入りと言うことで~~ランクは動くので定番ではないのですがベスト5から落ちたことは無いそうですconfident


pencilchika0w0様
結構お値段はするのに、お弁当って何だか物足りないですね~ビールとおでんで誤魔化しましたcoldsweats01


pencilsiawasekun様
三春滝桜と根尾谷薄墨桜、東西の横綱を観たいです…応援に感謝しますconfident


pencilboyaboya様
数年前秋に夫と車で福島県内の名所を回りました、「今度は桜の時季に来よう」と言って果たせなくなったのでこれからは私が回ります。
出会った皆様の張り切っておられる様子に、私も頑張る力を頂きましたhappy01


pencilみかん様
“桜ヶ丘”辺りに住みながら、近くの桜は当たり前のようになって…遠くの桜に惹かれています、来年は神代桜ですねcoldsweats01


pencilチーちゃん様
ホントはね、遠くに行かずとも近隣にも見事な桜はいっぱいあるの…でも名物桜には惹かれますしねsmile


pencilpersian様
箱に詰めるせいか美味しそうな見栄えのお弁当はなかなか無いですねcoldsweats02


pencil背黒シマネコ様
ライトアップありますよ~、ただ私たちが夜まで居なかったので…もっとも蕾だけだとライトアップも寂しいかも、古木はパワーを頂けますねsmile

こんにちは。静岡のブログを読んでたらコチラのブログに辿り着きました。写真が綺麗でオシャレなブログですね。羨ましいです

pencil萌音様
コメントをありがとうございます。

もう一度観に行きたいと思っているのですが、体調が(胃と膝)今一つで一人旅が不安ですconfident

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 福島市・花見山公園 | トップページ | アスパラ収穫開始 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ