« 懸賞品付きの裏 | トップページ | 生きるのも大変 »

2012年6月16日 (土)

仲間入り無理強いヤメテ

punchmemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

夫が亡くなったことが知れ渡るほどに、歓迎しないお客様の多くなったこと。

お願いした覚えも無いのに「お力になります」「私たちは仲間(?)です」「ご加護があります」と毎日のようにピンポ~ン。

.

迂闊にドアを開けようものなら、もうドアを閉めさせてくれません。

「私のことを思ってくださるなら帰ってください」と言うと「そんな心が閉ざした状態で鬱になるのを○様は最も悲しまれます」

いえ、いま私があなた方の存在・訪問を一番哀しんでます。

.

ちょっとでも話を聞き始めようものなら、それは1時間も2時間もの拘束になります。

数名VS私1人…勝てる訳もなく、苛立ちとストレスと~~。

.

いくら寂しくても、その解消法や明日への生き方は自分で見つけます。

いろんな方に助けて頂いて日々が過ごせる、それは分かってますが…。

押しかけの仲間入り勧誘はヤメテ!。

.

悲しむ人を救う、そんなお気持ちでいらしてくださるのでしょうが「結構です」と言ったらもう来ないで!。

「放っておいて!!」

.

それがイヤで出歩く、そんな日々もあるのですから~。

.

**************************

今夜は甘塩鮭を焼きました。Rimg0002

他には焼きエリンギ、新ジャガと豆腐・姫竹・茗荷・角コンの煮物、レタスとキュウリとハムのサラダ。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいねo(_ _)o

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 懸賞品付きの裏 | トップページ | 生きるのも大変 »

コメント

私は長女と長男の間に2人流産しました。
同じように仲間入りの勧誘が何度もありました。
「○○に入って精進したら流産しなかったのに」とか「元気なお子さんを生みたかったらぜひ一緒に勉強しましょう」とか。

家族の幸せと世界の平和の為になるお話を、との勧誘もありました。
とても寒い日だったり冷たい雨の降る日に小さなお子さん連れの方がいらっしゃると「よその家庭の幸せよりも、まずあなたのお子さんの幸せを考えてください」と心の中で思っていました。
友人は「間に合ってます」って戸を閉めればいいのに、と言いますが、それができない私はつい居留守を使ってしまいます。

こんばんは。
田舎(と言っても私のところは地方都市の田舎ですが)
よりも返って都会のほうが近所が煩いのですね
集合住宅だからかしら。

家には前から某宗教集団が選挙の度に訪問があるが
はいはいと言っているだけです。

もう一つの集団は前には何回も来たが玄関明けずに(ガラス戸ですので中から見えます)もう来ないで下さいと
きっぱり言ったらもう来ませんですよ。

どこから情報仕入れてくるんですかね?
そうそう^^;雨の日に子供を引き連れて来ますよね。
あれってなんですかね?
子供が風邪ひかないか心配だから早々にお引き取りいただきます。

セールス、勧誘お断りの札が売ってるからそれを貼ったらどうでしょう?
効き目はわかりませんが、訪ねてきたらそれを指さして失礼しますってドア閉めちゃえば二度と来ないかも^^;

あ~、うちにもよく来ますよ。
インターホンで「結構です」と言って出ません。
それよりも知り合いが宗教を勧めてくるのが一番厄介ですね。
病気を持っているので、それを理由にしつこく勧められた時期がありました・・・。

今日もとっても美味しそうです。

最初のタイミングが大切ですね。
彼らは、自分たちの所属を言いませんが、最初の一言で、「○○○の○○の方ですね。その話ならお断り、お帰り下さい!」
とピシッと言って、間髪入れずにドアを閉めることです。
しかし、彼らは、それに懲りずにまたやってくることでしょう。
次回は、どう言って撃退しようか、、と楽しむのもいいですよ。
昔、暇つぶしに、一時間ほど、穏やかな口調ながら徹底的に反論、やり込めてやったことがありました。
以来、来なくなりましたが、、、妻が、どちらがどっちかわからない、、とあきれてました。

ば~ばさん おはよう^^
何所から聞いて来るのやら、必ず来ますね。
義父が亡くなった時にもやって来たよ!
ガンとして受け付けませんでしたが。

今朝、甘塩鮭でご飯食べたよ^^v

私も一人になった時、
しばらくいらぬ訪問者に悩まされました。
宗教がらみは質が悪いですね。
あまりのしつこさに、一度はぶち切れて喧嘩腰になったことも。
以来、インターフォンだけで決してドアは開けないことにしました。
話の具合では途中で失礼と言って切ることもあります。

今はお墓の勧誘が多いですね。
分けてあげたいほど広い墓地がありますのに。

初めてコメントさせていただきます。
ナベショーさんのコメント見て
笑ってしまいました。
作家の曽野綾子さんが御主人のこと書いていた文章と
そっくり!
どう楽しんで撃退しようか~と!

うちも良く来ます…というか隣はものみの塔、隣の隣は創価・・
そしてかくいう夫の母も某宗教の熱心な信者でした。

無宗教の私には理解できませんでしたが、夫いわく~
「辛い時期に母を支えていたものだから個人の自由で良いと思う」
でしたが「しかし、人にそれを押し付けるのは絶対ダメ!!」

しかし、上手く出来ているもので「自分の受けた幸せを人にも!」
等と言う言葉の元に【広めた人はより徳をつめる】というびっくりする仕組みになっているようです。

本当に驚き~!!!!
「私は今とっても幸せ!!」「別の所に入っているので・・・」
とかいうとそんなにしつこく来ないかも知れません。

我が家は「Sに入っているので!!」と言ったら来なくなりました!
入っていなくてもばれませんwwww

困ること多いですね^^;
応援

heart応援を頂いている皆様

shineMOM様、shineみかん様、shineでんぐりがえる様、shinepersian様
shineナベショー様、shineチーちゃん様、shine松風様、shine匿名様、shinechika0w0様


pencilご訪問頂き、応援やコメントをありがとうございます。

名前も知らない人や、新聞等の勧誘、戸別販売などは私もドアを開けないし、開けても断れる自信があるのですが、顔見知りの近所の人が来るのが困りますね。

親しいわけでもないのですが、後でいろいろ言われたりしないかとか余計なことまで考えて追い返せません…といって、その団体に入る気は皆無だし。

自治会の役員まで引き受けてしまったので、近所付き合いしないってわけにもいかないし、誰かに話してその人も仲間だったら怖いことですものthink

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 懸賞品付きの裏 | トップページ | 生きるのも大変 »