« 旅行二日目 | トップページ | 金沢の夜と朝 »

2012年6月25日 (月)

飛騨高山~金沢(1日目)

busmemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

今回もいつものように早朝からのバス旅行参加、日帰りではなく一泊でした。

いつもは革製のリュックにカメラと携帯、合羽と水筒、タオル程度を詰めてツアーに参加してますが、革製は重いし量も入らないので軽量ザックを買いました。

と言っても、増えた荷物は下着とTシャツくらいのものですが~。

.

run************************noodle

目指した行先は飛騨高山。

着くのは昼過ぎになるだろうということで、車中で昼食を摂りました。

【かぐはや】“の信州どまん中弁当”です(ご飯のど真ん中には小梅が入ってましたが)。Img_0010

.

まずはドライブイン【麺処・板蔵】に立ち寄り、製麺工場見学。Img_0013

和風ダシをベースにした、あっさりしょうゆ味の「飛騨高山板蔵ラーメン」が人気だそうです。

小椀で試食させて貰いましたが、一啜りで無くなって~~。

.

そして飛騨高山は90分ほどの自由散策。Img_0019 Img_0021_3

高山市内を流れる宮川の東側にある古い町並みは、重要伝統的建造物群保存地区に選定されています。Img_0023 Img_0026_2

江戸時代の商家(町家)は、道に面して母屋があり、奥に向かって中庭・土蔵があること。Img_0029

木造切妻造りで、屋根の勾配がゆるやかなこと、大きく張り出した大屋根と、引っ込んだ小庇があること。Img_0025_2

窓に出格子が付いていること、入口に大戸があり、その中にさらに小さな戸が作られていること。 Img_0030

木部は紅殼に煤を混ぜて着色し、荏の油で着色止めがしてあることなどの特徴をもっているそうです。Img_0031 Img_0027_3

.

通りの途中には高山祭の山車蔵もあります。Img_0040

この景観を維持するために電線をすべて軒下配線にするなど、徹底した保護を続けているんですね。

.

そして、街並みの途中でおやつ代わりに食べた飛騨牛の握り寿司。Img_0042

.

朱塗りの中橋、この辺では人力車を引く粋な二ィさんたちと出会えます。Img_0035 Img_0034_2

「何か一口のお奨めは?」「ここの蕨餅かな~」と言われて買った売り切れ御免の蕨餅。

本当に売り切れ寸前でした(賞味期限が3日間だったので、家に持ち帰って夜食にしました)。Rimg0004

.

この中橋を渡ると、目の前に大きなお屋敷『高山陣屋』。Img_0037 Img_0038_2

.

そして宮川沿いに戻り桜山八幡宮へ、ここには高山祭り屋台会館があります。Img_0044 Img_0046

.

散策のあとは金沢に向かい、【ホテルアクティ金沢】に一泊…続きます。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいねo(_ _)o

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 旅行二日目 | トップページ | 金沢の夜と朝 »

コメント

はじめまして。

毎日、読ませていただいています。

私も、時々、一人でバスツァーに参加します。
一人旅にデビューするときには、ハードルを感じましたが、
デビュー以降、気楽でいいなと気に入っています。

今回のバスツァーもいいコースですね。
どこのツァー会社でしたか?

私は関西ですので、
高山だけ、金沢だけと分けて、もうだいぶ前…30年ほど前に訪れました。
1泊で2つの町を行けるなんて素敵です。

楽しい時間を過ごしてくださいね。

牛肉の握り美味しそうです。
生ものの苦手な私でもこれなら頂けそうです。
わらび餅も大好物で、黒蜜がかかっていたら最高です。
食べ物ばかりに反応する私は食いしん坊?

古い町並みはとても落ち着いたいい感じですが、ここにお住まいの方たちは条例か何かあって改築も改装もできないのでしょうか?

京都のお寺でよく見かける人力車に一度乗って見たいと思うのですが、ちょっと恥ずかしくて実行できません。

ば~ばさん おはよう^^
飛騨高山、良い所ですね~。
風情ある古い町並み
是非是非!一度行ってみたいです。
兼六園白川郷へは、やはりバスツアーで行った事あります。
もう7,8年前の事です。

お天気にも恵まれて良かったですね^^*

なんだか、映画のセットみたい。。

とってもすてきなところですね。お天気にも恵まれて何よりでした。旅行から帰ると、「あの場所がすてきだった」「ここがよかった」とふわぁ〜と思い出しますが、こうして写真と一緒に自分の足跡をきちんとたどるっていいですね。

clover 飛騨高山には美術学校の頃からの友人がいます。
故郷自慢をしていた彼・・何回も仲間で誘いを受けましたが
その度何かと都合がつかず、未だ実行出来ていません。
今は各々家庭があって自由がききませんから、飛騨の旅は個別に
楽しむしかないでしょうねconfidentsweat01

そんな記憶を頭にかすめながら、ば~ば様のリポートを拝見して
いますpencil
歴史ある街並みは見どころも多く、「なるほど♡」「へぇ~♡」の連続です。
下調べをしてから行った方がいいですね。
学生時代に訪ねても、この良さはさほど解らなかったかもしれませんcoldsweats01

人力車も素敵♥ たっぷりの時間とおこずかいがあれば・・加えて
勇気もあれば是非、一度は乗ってみたいですねnote

今回もじ~じ様の魔法で、お天気に恵まれたんですね。
気温も上がってお日様が眩しそう。
観光客の様子でわかります。。良かったですね~sun

目にもおクチにも美味しいモノだらけ♪♪
続きもいっぱい期待しています。
お疲れが出ていらっしゃる頃、どうぞゆっくりでお願いしますhappy01clover

ば~ばさんお帰りなさい。
金沢はちょこっと行ったが高山はその帰りに傍は通ったが
行ったこと無いがこんなに風情のある町ですか。
素敵ですね。9月に主人の3回忌法要で、それで一段落するので、体調が良かったらバスツアーでも考えたいです。
バスツアーは過去一回だけ友達と申し込んだが
バスツアーの人数が足りなくて日にちが変わり
友達が行けなくなり自分ひとりで行きました
三大桜の一つ岐阜の薄墨桜見学でした。
その時一人参加の人が一人いてその人は一人旅が大好きで良く参加すると言ったので、昼食だけ一緒してもらって別れました。
世の中にはそういう人も居るのだな~と、思いました。

飛騨高山は10年ほど前に行った事が有るのですが
赤い橋は覚えていますがこんな素敵な町家を見逃していました

飛騨牛の握り!美味しそう~(⌒▽⌒)
そして蕨餅も!!わらびもちって冷蔵庫入れてはいけないのですね
応援

懐かしいです。
この川を渡って、朝市に行きましたよ。
その時は、夫が単身赴任中だったので、お友達と豪華なホテルに泊まり、飛騨牛を食べるというのが目的だったので、残念ながらあまり散策もせず・・・coldsweats01
こんな素敵な街だったんですね~。

泣いていると電話が

ば~ば様の

コメント返しないよ

heart応援を頂いている皆様
いつも温かく支えて頂き感謝致します、少しずつ歩き出すよう努めますconfident


pencilKe様
いつも読んでいてくださったとのこと、ありがとうございます。
これはクラブツーリズムのWeb会員限定で行きましたが、やはり内容を欲張る分強行軍になりますね…でも、充実してましたhappy01


pencilMOM様
牛肉は軽く炙って生ものと言う感じでは無かったです…行列してました。
人力車は川越で乗りましたが、立ち上がる時に少し怖いのと街中で視線を感じて恥ずかしいようないい気分のような~coldsweats01


pencilチーちゃん様
高山にもぜひ、できれば朝市も見られるように1泊されると楽しいかもsmile


pencilじゅんこ様
そうですね、写真は思い出を鮮明にするツールの一つ…でも整理が大変sign03


pencil背黒シマネコ様
好天で暑かったです、人力車は川越で体験しましたが、街中で視線を浴びるので恥ずかしさとちょっと得意と…?
歴史や建物の特徴を下調べしていくと、ただ見歩くだけじゃなく、格子や屋根にも目がいって「あ~、これか」と納得して観られますsmile


pencilみかん様
一人旅は時間も体調も自分次第で気楽です、旅先での一期一会もいいしねsmile


pencilchika0w0様
本当に蕨粉だけのものは冷し過ぎも温かいのもダメですって~でもメチャ美味しかった…飛騨牛の握りも美味しいけれど高いcoldsweats01


pencilpersian様
朝市は1泊しないとね~、でも街中を見歩くだけでも充分見応えありましたhappy01


pencilとんちゃん様
忘れてました~ヾ(_ _*)スマン・・・、で、高山記事へのコメントは無しかえ?smile

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 旅行二日目 | トップページ | 金沢の夜と朝 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ