« 大好きな山菜・みず | トップページ | 整形外科定期診察 »

2012年7月13日 (金)

新盆ですが

bananamemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

仏教としての倣いによるなら、我が家も今日から夫の『新盆・初盆』に入ります。

.

お盆は毎年7/13~16日迄が一般的ですが、「月おくれ盆」といって1ヶ月遅れの8/13~16日に行われるところもあります。

東京・静岡・名古屋などは7月だそうですが、企業の盆休みが8/13~15日のことが多いので実際には東京でも8月お盆の家庭が多いようです。

.

新盆の場合は、仏壇の前に精霊棚を設けてお供物を飾り、供養膳に精進料理を盛り、お墓にもお供物を用意するそうです。

そして、霊が迷わずに自宅に帰れるように、仏壇のそばとか軒先に岐阜堤灯や新盆堤灯を飾るものと。

.

ただ、献体に送り出した夫のお骨はまだまだ返されてきませんし、無宗教でもあるし~~いろいろ迷い悩みます。

娘や息子も家族連れで集まれるのは8月中旬と言うことだし、「仏壇や墓に納まって、しきたり通りの飾りを喜ぶようなオヤジじゃないから、普段通りでいいんじゃないの」と口を揃えるから何もしませんが。

.

せめてお花を活け替えて、陰膳だけでも用意しましょうか。

.

**************************

今夜は蒸し牡蠣です。Rimg0003

他に蒸しナスとミズのなめろう風、メカブ納豆、小松菜お浸し、もやし塩タレ炒め。

.

夫の分は同じ献立から、牡蠣を焼き油揚げに替え小松菜にはオカカを掛けずに供えました。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« 大好きな山菜・みず | トップページ | 整形外科定期診察 »

コメント

一所懸命家族のために働いても大事にされないお父さんがたくさんいらっしゃいます。
ば~ばさんのご主人はお幸せだったのでしょうね。
だって、亡くなった後もこんなに大事にされているんですから。

夫の養父はロシア正教、私の名ばかりの養母は創価学会、父親代わりの育ての義叔母は仏教、私の心は無宗教。
天に向かってお願いする時は母親代わりにに育ててくれた義祖母に向かってです。
夫はもしもの時の話を嫌がりますので、きっと残ったほうがその時に大慌てをするのだと思います。
私としては少しは要望もあるのですが、残った人が気の済むようにしてくれればいい、と思っています。
お葬式とか法事は残った人が区切りをつけるためにあるのではないかと思っているので。

献体を決意されたご主人の勇気とそれを受け入れられたば~ばさんの決断。
きっと素敵な御夫婦だったのでしょうね。

我が家は無宗教、神も仏もいません。
だからお盆もお彼岸もないはずですが、
世の風習に従って墓参りをしています。
彼が好きだったタバコとカップ酒を供えて、
ちょこっと殊勝な気持ちになってきます。

松本地方では盆入り 盆明けには樺(かんば)を焚き、
その煙に乗って先祖を迎え、送っていましたね。
「のんのさん、のんのさん、この煙に乗ってお~いで おいで」。

此方は8月ですが、去年は新盆で近所の人がお参りに来るので用意しましたが、私が具合が悪くてアイスノン頭の前後と首に寝ても起きても付けている状態でしたが
此方の風習ですので何とか済ませました。
私も本来神仏信じてなんかいないが身内の手前
しないわけにはいかないのです。
でも、宗教は心のよりどころからの発生ではないのですかね
本当は、ば~ばさんは家に愛した旦那のよりどころの形が欲しいのと違いますかねー
できる事なら心の整理ついてから献体できたらいいのですがねー、何て見当違いの事書いたのかも知れないが
ふと、そう思いました

勿論時が経ってからの献体なんて事、何の役にも立たないし、あるわけないですが。

それに、ふと思ったのでは無く前から思っていたが
文章が下手でなんて表現していいか判らなかったので
書けなかったが、今日は思い切って恥しのんで
下手の文章で書きました。

ばーば様
我が家は 仏教徒のようですが
だ~れも信心深くないので 自己流です。

精進料理など夫が好みませんので
仏壇に大好きだった初物の秋刀魚を備えたこともあります。
三回忌はオペラの公演で忙しいので パス!
今年は七回忌になるので 子供達とお参りして
美味しいものでも頂きましょうと話しています。

残された者の気持ちだと思っています。

うちも無宗教…なのかな…?
代々のお墓は仏教だから仏教なのかな。
でも自然と気持ちの中で手を合わせるときはありますけどね。

私は亡骸は脱ぎ捨てた洋服みたいなものと考えるので、そこにあろうがなかろうが関係ないと思うんです。
要は故人を偲ぶことが大事なんですものね。

提灯だと大げさに感じるならベランダで迎え火のおがらを1本たいてきゅうりのお馬さんでお出迎えは?
マンションだと1本でも怒られますかね?
方向音痴の私やば~ばさんと違って、じ~じさんなら道に迷うこともないと思うけど(笑)

ばーば様、こんにちは。
じーじ様、お帰りなさい。

新盆やお盆には様々な習慣がありますね。
12日にお迎え火をたき、16日には送り火を炊く。
ほおづきを供える。
胡瓜や茄子で牛馬を作り、仏様に乗ってもらう。馬で迎えにいき、早く帰ってきて貰い、牛でゆっくりお見送りする、と聞いて、想いの深さに泣きました。
お盆の最後には、仏様にあげた食物を包んで流すか、焚き上げて、仏様におもたせすると。
福島県の浜通りには、旧暦の新盆の家にまわる、じゃんがら念仏踊りという供養が残っています。寂しいけれど、祈りを感じる音色でした。

祈りの形は様々でしょう。
お骨が未だ、という尊い献体は、オクニに捧げたといわれる兵隊さんへの供養を重ねて、祈りの術があるようにおもいます。
ばーば様が、これが私達流と偲べる祈りなら、良いのでは?
じーじ様が好きな音楽をかけて、ダンスした時を思ってみる。
アルバムを辿ってみる。手紙をかいてみる。
逝った人の笑顔をみんな思い出してみる。
お好きでいらした食をならべて、食卓で乾杯する。
新しい形の新盆をつくってください。

献体という尊い志が、ご家族に哀しみを遺すだけではない。そんなふうに、ちょっとだけ、ばーば様が頑張って、新しい新盆の形を作ってくださることを、静かに祈っています。
でも、頑張り過ぎないでください。
何年たってもお盆は切ないです。

そうか、7月が本当のお盆なのですものね
会社とかの夏休みがいつも8月なので田舎でなくとも
お盆は8月なんだと思っていました。

我が家も一応8月に集まる予定ですが・・・
特に何をするでもなく~^^;

じーじさんも牡蠣を食べて夏ばてしないようにしないとね^^
応援

heart応援を頂いている皆様
暖かく見守り支えて頂くことに感謝して日々の励みにさせて頂いていますconfident


pencilMOM様
子どもたちが言うように夫が望んでいたようにしていけばいいのだと思いますが、本気で「何も不要、無縁仏でいい」と言う人だったので~confident


pencil松風様
無宗教で墓や寺・協会なども無く、心の拠り所は我が家の遺影だけですしねthink


pencilみかん様
献体に行く体は傷んではいけないので、ユックリお別れの間もなく保存室に入れられます…お骨も無いし、別れの実感が薄いのでしょうかdespair


pencilりこぴー様
私も月命日は精進料理に関係ない陰膳を備えますが、個別の命日と違って“国中がお盆”というのが強迫観念になってましたwobbly


pencilでんぐりがえる様
生前の言葉通りなら「あの世でいい人を見つけるから私を忘れなさい」、お盆どころでは無く温泉旅行などしてるかもですがcoldsweats01


pencil過労死予備軍様
私なりにいっぱい想い出を手繰って夫を偲びながらこの3日間を過ごしました、形や物に一切の終着を持たなかった夫にはそれが一番の供養かなとconfident


pencilchika0w0様
我が家も集まりは8月中旬になる予定です…あ、陰膳だから精進料理じゃなく好物で良かったのよね~~「油揚げより牡蠣が良かった」と言ってたかもcoldsweats01

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 大好きな山菜・みず | トップページ | 整形外科定期診察 »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ