« ミミズ文字 | トップページ | 救急隊にお礼に »

2012年9月 7日 (金)

障害保険って

keymemo美味しく食べられることが健康の証、みんなの『美味しく食べたい』思いが続きますように。

.

私の足は潰れた肉組織が硬化して膝の脇内側が樹脂で固めたようにカチンコチン…だから膝が自由に曲がらないのです。

これは傷穴が塞がった後にリハビリやマッサージをすることになるのですが、管を抜いた後になかなか新しい肉組成がありません。

.

と言うか、逆に穴が大きくなってきているので周囲を固定テープで寄せるように引っ張っています。

この穴が開いたままでは、この先の涼しくなってからの入浴にも不安が出ますので、人工肉を埋めることも検討中。

そうなればまずは完全回復は望めないそうです。

つまりは多少歩き難くなることは覚悟しないといけないようですね。

.

1月に結腸平滑筋腫(これは入院しましたが~)、昨年の日帰りの大腸ポリープ切除でも『病気・障害保険』の適用がありました。

.

今回の怪我は、自損とはいえ内視鏡手術とは比較にならない痛みや術後苦痛を伴っています。

でも~~当初の手術が“創傷処置”ということになっていて、傷害保険の適用にはならないのだそうです。

.

私より2日ほど遅れて、膝蓋(しつがい)骨を痛めて来た方は、もう数日で治療も終わり…傷害保険適用ですって。

同じように痛い思いをし、しかも予後が長引いても“創傷=切り傷”とみなされたら、何針縫おうと、何ヶ月治療しようと障害保険は出ません。

これは、皆様も知っておかれたほうがいいかも~~、「いっそ皿が割れた方が治りは早い」と医師にも言われましたが…。

で、皿が割れてたら傷害保険が出た?、不謹慎な思いが過ぎります。

.

保険金が欲しくて怪我をしたわけでは無いのですが、何となく納得いかない基準です。

.

ただ、毎日の通院で、外科の懐かしいスタッフたちにも会えるし…その膝蓋骨損傷の若者とも親しくなりましたし。

痛みもね、連日だと慣れてくる…と言うか気にしても始まらないと根性が決まるようで~。

通院が長引いてもそれなり楽しめてます。

.

**************************

聖蹟桜ヶ丘の“アートマン”に行ったついでに、京王名店街で晩ご飯の調達。

【赤坂飯店】の中華総菜の9品詰合せと上海焼きそばです。Rimg0002

左上から時計回りに八宝菜、青椒肉絲、金華ハムと湯葉キュウリ、水菜と大根サラダ、牛蒡と豚肉ニンニク芽炒め、芙蓉蟹、酢豚、海老マヨ、中央は海老チリ。

オカズで満足しちゃって上海焼きそばは明日の朝食です。

.

夫の思いに酬いるように、元気に生きて行きます。

どうぞ、変わらずに見守って頂けますようお願いします。

人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ応援してくださいね~o(_ _)oペコッ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

crown富士通Azbyclub『プラチナブログ』殿堂(08・5)入りhappy01

改訂《ば~ばの食べ物事典》ご参考になれば幸甚。

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

« ミミズ文字 | トップページ | 救急隊にお礼に »

コメント

あら~それはかなりおつらそうですね。
お話を伺っているだけでも、その痛みが伝わってきます。
その上、保険。まったく訳がわかりませんよね。
どうにか、治療も含めてよい方向へ向かいますように。
ポチ

うわっ(≧∇≦)写真美味しそう・・・
海老マヨと金華ハムが食べたいかも♪
それにしても怪我の治療は難しい話になりましたね
人口肉なんてのがあるのにも驚きですが、歩きづらくなるって
どの程度なのか・・・程度は人にもよるでしょうし・・・
楽しみを見つけつつ通院頑張ってくださいね

heart応援を頂いている皆様

shineみどり様、shineプチトマ様


pencil契約時の約款って、細かすぎてちゃんと理解して読んでませんでしたし、元々数十年も前に外交員さんの説明だけで納得して加入したんですが。

人工肉って形成外科で使うらしいのですが柔らかいシリコンのようなもの?coldsweats01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ミミズ文字 | トップページ | 救急隊にお礼に »

応援してね!

  • 人気ブログランキングへ
2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ